シーズン2「ライアー 交錯する証言」ヨアン・グリフィズ主演 ネタバレ解説

ヨアン・グリフィズ主演海外ドラマ「ライアー 交錯する証言」シーズン1は、3月18日よりWOWOWで放送されたのをご存知ですよね。

同時に、3年の製作期間を経て、シーズン2の放送が、英国で終了しました。

今回は、ネタバレありで、日本未上陸のシーズン2を徹底解説します!

シーズン1については、→こちら

「ライアー 交錯する証言」シーズン2とは?

ヨアン・グリフィズ(法医学医 ダニエル・ハロウ)とジョアン・フロガット(ダウントン・アビー)の共演で話題を読んだ作品でしたが、地味な作風から、今回のシーズン2で終了が決まっています。

新しいキャラクターが加わり、過去のフラッシ・バックと同時進行して、クリフハンガーで終了したシーズン1の謎が解き明かされます。

「ライアー 交錯する証言」シーズン2 (※ネタバレ注意)

Episode 1

アンドリューが、沢の真ん中で死体で発見された所から始まります。

アンドリューの殺人事件の担当になったのは、レントン警部補とマクスウェル刑事です。もちろん、ローラの所にも、2人は、事情を聴取にやってきます。

ローラの妹ケイティは、アルコール中毒で家族は心配します。

シーズン1で、同じくアンドリューから強姦されたハーモン警部補から、ローラがアンドリューを拷問にかけたと情報を得た警察は、ローラの家を家宅捜査した結果、アンドリューの車の鍵が見つかり、ローラは、また、犯人の疑いをかけられ、逮捕されます。

フラッシ・バック

アンドリューは、ローラが彼の裏の顔の証拠を警察に提出して指名手配になり、逃走しなければ事に我慢がなりません。

彼は、昔の友人のオリバーに連絡を取り、病院にロッカーから自分の荷物をとってきて欲しいと頼みます。

そこへ、アンドリューの息子ルークが飛び降り自殺をして、運び込まれます。

Episode 2

ローラは、36時間の拘束を受け、精神的に、ダメージを受けます。

マクスウェル刑事は、ローラの犯罪とは思いませんが、レントン警部補は、聞き入れません。

ケイティの元旦那のリアムは、ローラを助けます。

フラッシ・バック

アンドリューは、オリバーからルークが飛び降り自殺事を聞きます。取り乱した彼は、息子に会いにいきます。

それを目撃するのは、以前アンドリューに強姦されたウィニーの旦那のカールです。

アンドリューは、息子に会いに、病院に忍び込みます。

彼は、復讐心からローラの家に忍び込みますが、そこへ、ウィニーが尋ねてきます。

カールは、アンドリューに復讐を決行します。

Episode 3

ウィニーがカールが、見渡らないとローラに相談にきます。

ローラは、身を隠していたカールにあなたは、アンドリューを殺していないと言います。

フラッシ・バック

カールは、アンドリューと争いになります。沖に船を出し、カールは、アンドリューを海に突き落とします。

海に落ちたアンドリューは、岸まで泳ぎ助かります。

アンドリューは、ローラに襲いかかり、彼女の生活を邪魔すると脅します!

Episode 4

ハーモン警部補は、港のコンテイナーから、アンドリューが拷問されていた後と、ローラのネックレスを発見します。

フラッシ・バック

アンドリューとオリバーの過去が語られます。

アンドリューは、オリバーの家に隠しカメラを仕掛けます。彼が男性を招き入れ、薬を飲ませレイプするところを録画します。

彼を脅しにいくと、逆に彼に、薬を渡されて、同じ行為をする様に、進められます。

フラッシ・バック ーNo 2

ローラとケイティの父親が、植物人間になり、ローラがケイティの調達した薬で、安楽死をさせます。

Episode 5

コンテイナーに行った形跡が、サタナビに残っていたことから、ローラは、また警察に逮捕され、起訴されてしまいます。

在宅起訴になった彼女は、誰かが、また自分を犯人に仕立てていると思い、マクスウェル刑事を疑い出します。

ローラは、マクスウェル刑事の携帯を盗み、そこで、彼の息子が薬物中毒だった過去が自分の事件に関係していると調べ出します。

ケイティは、ローラを助ける為に捜査に出かけます。そして、病院のセキュリティビデオで、オリバーの存在を知ります。

フラッシ・バック

アンドリューは、(息子を自殺に追いやった)ローラに復讐するためには、自分が彼女に殺された様に見せかけるしかないと思いつきます。

また、オリバーに強請りをかけ、手伝いを頼みます。

Episode 6

ケイティとローラは、オリバーのアンドリューへの協力を警察に証明する事に成功し、彼は、警察に逮捕されます。

全ての状況証拠から、オリバーは、アンドリューの殺害容疑でも逮捕されます。

マクスウェル刑事は、ローラに、「あなたがやったのね。」っと言いにきますが、自分がDVの被害者であるのに、何もしなかった事で、他の女性が殺された過去を持ち出し、私は、これ以上追跡をしないといい、去っていきます。

フラッシ・バック

アンドリューは、オリバーにマクスウェル刑事を息子の件で強請る様に強要します。

アンドリューは、コンテイナーに隠れて、採決を繰り返し、自分の死を自作自演し、ローラに疑いがかかる様に、奮闘します。

計画の最後に、ローラに計画がバレ、乱闘になり、ローラは、アンドリューを殺害したのでした。

「ライアー 交錯する証言」シーズン2 見どころ

ヨアン・グリフィズのファンにとっては、見逃せない作品です。

イギリスでは、(最終回の展開が理由で)評価が分かれている作品です。

英国の小さな海辺の町で展開するオリジナルな作品なので、視聴者によっては、十分に楽しめる作品です。

「ライアー 交錯する証言」シーズン2 感想

また、無理矢理の展開からシーズンが始まり、(ローラが犯人扱いされる)シーズン1の繰り返しの展開に、残念な感じがしましたが、シーズン1より、多くの容疑者が登場する為、面白い展開になっていきます。

演者の熱が入った演技が、若干ワザとらしいと感じてしまうのも、とても残念です。

「ライアー 交錯する証言」シーズン2 日本配信予定

「ライアー 交錯する証言」シーズン1が、WOWOWで放送されたので、シーズン2の放送も近々始まるのではないかと予想します。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください