6月12日からHuluで、世界公開!「THE HEAD」サバイバル・スリラー海外ドラマ

THE MEDIAPRO STUDIO( スペインの製作会社:「それでも恋するバルセロナ」ウディ・アレン監督映画、「Ninja Warrior」SASUKE海外版等の製作)が主導のもと、HBO Asia、Huluジャパンが製作に参加した、日欧共同製作の海外ドラマ「THE HEAD」の公開が迫っています!

「THE HEAD」は、6月12日から、世界30カ国で、同時公開されます。日本以外では、主に北欧地域や、アジアが中心のようです。

世界で公開が注目されている、このサバイバル・スリラー海外ドラマを先取り調査してみましょう!

「THE HEAD」とは?

全6話構成で、製作された国際連続ドラマ「THE HEAD」は、スペイン人のアレックス・パストールとダビ・パストール兄弟のオリジナル作品です。彼らは、共同で、長編映画やテレビドラマシリーズを数多く手がけています。母国のスペインでは、数多くの賞を受賞しています。

作風は、サスペンス、ホラー作品が多く、そのほとんどの作品で、脚本監督、製作総指揮と全てを共同で行っています。日本では、過去に、「フェーズ6」という、ウイルスが蔓延して、世界が滅びた後の世界を描いた映画が公開されています。

オリジナルのコンセプトは、制作会社のTHE MEDIAPRO STUDIOのDavid Troncoso氏が、実際に、南極に行って、思いついたそうです。

本作の製作総指揮を務めるのは、世界でヒットした海外ドラマ「HOMELAND/ホームランド」を手がけたラン・テレム氏です。

撮影は、スペイン領である、大西洋にあるカナリア諸島のテネリフェ島で大掛かりなセットを建築して行われました。そのほかにも、アイスランドでも撮影が行われました。

「THE HEAD」あらすじ

今回のミステリー/サスペンスドラマの舞台は、南極です!

「ポラリスVI南極科学研究基地」を舞台に、10名の「越冬隊」のうち7名が惨殺される殺人事件が発生します。

夏期隊の救助チームが、「ポラリスVI南極科学研究基地」に到着し、事件の真相が次々と明らかにされます!

「THE HEAD」メインキャスト:山下智久

歌手で俳優の山下智久氏が、日本人として、メインキャストのメンバーに入っています。英語も長い間、勉強していたせいもあり、「THE HEAD」の3カ月の海外撮影を、単独渡航で、1人きりで乗り切ったそうです。素晴らしいですね。

スペインの製作チームと国際色豊かなキャストとの共演も、大変な場面もあったようですが、良い経験になったそうです。

「THE HEAD」キャスト+登場人物

夏期隊長のヨハン・ベルクを演じるアレクサンドル・ウィローム

ウィローム氏は、デンマーク出身の俳優です。英国歴史ドラマ「The Last Kingdom」(原題)等に出演しています。

越冬隊の医師マギー・ミッチェルを演じるキャサリン・オドネリー

オドネリー氏は、イギリス出身です。英国王立スコットランド音楽院の演劇科を卒業後、本作が代表作です。

越冬隊の生物学者アーサー・ワイルドを演じるジョン・リンチ

リンチ氏は、アイルランド出身の俳優で作家です。演劇一家に生まれ育ち、学生時代から演劇活動を始めています。

アイルランド作品のヒット作「THE FALL 警視ステラ・ギブソン」や英国、アメリカのテレビシリーズや映画に数多く出演しているベテランは俳優です。

越冬隊の微生物学者アキ・コバヤシを演じる山下智久

11歳より、ジャニーズJr.として活動を開始します。その後、NewSのメンバーとして活動、脱退後は、ソロで、アーティストとして活動しています。

冬期基地隊長のエリク・オスターランドを演じるリヒャルト・サメル

サメル氏は、ドイツ出身の俳優です。母国語以外にも、英語、フランス語、イタリア語、そして、スペイン語を話せる、マルチリンガルです。現在まで、100本以上のドラマ、映画に出演経験がある、ベテラン俳優です。

越冬隊の遺伝学者アニカ・ルントクヴィストを演じるローラ・バッハ

バッハ氏は、デンマーク出身の俳優です。幼い頃からダンスをはじめ、多くのミュージカルに出演した経験があります。現在では、歌手と俳優として活動しています。

越冬隊の基地看護師エバ・ウルマンを演じるサンドラ・アンドレイス

アンドレイスシ氏は、スエーデン出身の俳優です。母国語の他に、英語、デンマーク語、そして、フランス語を話せるマルチリンガルです。ニューヨークに演劇の勉強に行く前は、ジャーナリストとして働いていました。

越冬隊のコンピューター担当ヘザー・ブレイクを演じるアメリア・ホイ

アメリカのカルフォルニア出身の俳優ホイ氏は、デンマークの名門Danish National School of Performing Artsを卒業しています。

越冬隊基地調理師のラモン・ラザロを演じるアルバロ・モルテ

モルテ氏は、スペイン出身の俳優です。スペインで有名な昼ドラに長く出演していたベテラン俳優です。

越冬隊の基地技術者ニルス・ヘドランドを演じるクリス・ライリー

ライリー氏は、スコットランド出身です。英国ウェールズ音楽演劇大学を卒業した後、舞台を中心に活動しています。最近では、英国の多くのテレビシリーズに出演しています。

「THE HEAD」の見どころ (予想)

今回の日欧共同製作作品は、多語源で語られる、新しい形の海外ドラマシリーズになるようです。今回の公開は、海外では、字幕放送に慣れている北欧の国々での放送から始まるのもそれが理由かもしれません。

7人の死体が発見されると明かされているので、フラッシュバック等で、隊員達が次々と殺されていく展開と、夏の救助隊の捜査とが、同時進行していく形なのかもしれません。

物語は、シンプルで、人間のサバイバル心が、生み出すサスペンスを描くようです。

「THE HEAD」の配信情報

日欧共同製作サバイバル・スリラー「THE HEAD」は、6月12日金曜日、夜10:00からHuluにて第1話の配信がスタートします!

楽しみですね!

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください