「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」
は、
エミー賞やゴールデングローブ賞等を次々と受賞した人気作で、
スピンオフドラマ「ヤング・シェルドン」も大成功中!の海外ドラマ。


高視聴率を叩き出し続ける大ヒット・ロングランコメディは必見です。

シーズン10 hulu配信状況

第1話『2度目の結婚式の法則』
第2話『政府の極秘プロジェクトの法則』
第3話『カフェイン依存症の法則』
第4話『同棲実験の法則』
第5話『汚染された風呂の法則』
第6話『赤ちゃんキックの余波の法則』
第7話『ビュリダンのロバの法則』
第8話『星空の下のディナーの法則』
第9話『地質学者と張り合う法則』
第10話『所持品を分け合う法則』
第11話『彗星のごとき登場の法則』
第12話『新年の報告会の法則』
第13話『夫婦の危機を乗り越える法則』
第14話『感情読み取りマシンの法則』
第15話『機関士シェルドンの法則』
第16話『援助打ち切りの法則』
第17話『コミコンに関するから騒ぎの法則』
第18話『カップルと同居人の法則』
第19話『共同作業の基本ルールの法則』
第20話『記憶ぶっ飛びの法則』
第21話『彼女をつなぎ止める法則』
第22話『年齢に打ち勝つ法則』
第23話『プロジェクト第二段階の法則』
第24話『訪れた不協和音の法則』

・全24話(1話:19分~22分)
字幕版は第16話まで公開中!(2月4日現在)※順次追加予定
吹き替え版は最終回の第24話まで公開中!

・2020年2月現在、シーズン1~シーズン10まで配信されています

あらすじ

科学とコミックだけが生きがいだった冴えないオタク四人組、
レナード、シェルドン、ハワード、ラージ。
そんなはちゃめちゃ四人組にブロンド美女・ペニーが仲間入りすることで始まった、
彼らのドタバタ物語も、いよいよシーズン10の大台に!!

レナードとぺニーの二度目の結婚式はお互いの実家を巻き込んで大騒ぎ!
シェルドンとエイミーが同棲実験することに!
ハワードとバーナデッドの赤ちゃんが生誕
唯一の独り身ラージにはやってくる?

相変わらず最高にキュートなそれぞれの恋模様。
笑いあり涙ありの展開から目が離せませんよ!

シーズン10の注目ポイントはここだ!

「ビッグバンセオリー」は本当に面白い。
濃厚なキャラも、笑いのツボを押さえてくるストーリーも本当に最高。
1話30分ないので、さくさく見られる点もポイント高いですよね。

シーズン10も面白すぎて、
気がつけば3日で見終わってました!!

いや。それほど面白いんですよ。止まらなくなるんです。

という訳で。今シーズンの注目ポイントを紹介していきましょう!!

ウォロウィッツ家の赤ちゃんについて

シーズン9まで見た人にとって一番気になるポイントは、おそらくこれでしょう。

ハワードとバーナデッドの赤ちゃんはどうなった?

ですよね?
安心してください。

バーナデッドは上がり下がりする辛い妊娠期間を経て、
無事に可愛い赤ちゃん(女の子)を出産しました!

赤ちゃんの名前は「ハレー」。
(ハワードらしく美しいハレー彗星から名付けられました)
こんな綺麗な名前ですしね。
もちろん見た目もバーナデッドに似て愛らしく…って思うでしょう?

しかし。さすがはビッグバンセオリー。一筋縄じゃいかない

ハレーの姿がまったく出てこないんですよ!これが!(笑)

バーナデッドの出産シーンじたいもほとんど映らず、
新生児ルームに寝かされている赤ちゃんの姿も一切映らない。

「え?なんで?」

正直びっくりしました。

私の中では、「フレンズ」レイチェル出産シーン(ロスに頭突きw)や、
エマを抱きしめるみんなの姿が浮かんでいたので、
当然ハレーにスポットがあたると思っていたんです。

だってハワードとバーナデッドの待望の赤ちゃんですから。
二人の赤ちゃんの姿が見たい。
ファンならだれでもそう思いますよね?

「もしかして…ちょうどいい子役がいなかったのかな?」なんて、
ちょっぴり邪推したりもしました。

でも、違ったんです。

そこにはちゃんとした伏線があったんです。

それが分かった時、私、ちょっと泣いてしまった。
「ああ。ビッグバンセオリーらしいなぁ。」と、感動しました。

ここではその内容にはあえて触れないのですが、
制作スタッフたちの愛を感じましたよ。

ゲスト出演者が豪華で高まる!

そしてビッグバンセオリーといえば大物ゲスト。
今回も有名なあの人たちが大暴れしてくれていますよ!

私が一番驚いたのが、第10話『所持品を分け合う法則』に登場した、
クリストファー・ロイド氏!

クリストファー・ロイドといえば、
ご存知「バック・トゥー・ザ・フューチャー」のドク役で有名な役者さんですね。
御年81歳とは思えないほどシュッとしていて、
素敵なおじいちゃまになっておられました。
(役柄は奇妙なホームレス役なんだけど妙にオーラがあって渋い!)

また、シリーズにはおなじみのスティーブン・ホーキング博士をはじめ、
「ブレイキング・バッド」ハンク役のディーン・ノリスや、

「私はラブリーガル」ステイシー役のエイプリル・ボウルビーも華を添えてくれてます。

エイプリルはお金だいすきな悪女役なんだけど、
相変わらず笑顔がひまわりみたいに明るくてめちゃくちゃ可愛かった…

彼女の笑顔を見るだけでも、価値があるよ!!←単純にファン

登場人物/キャスト


レナード・リーキー・ホフスタッター

演:ジョニー・ガレッキ(Jonny Galecki)声:千々和竜策
カリフォルニア工科大学の実験物理学者
内気でやや卑屈なところがあるものの、基本的には優しく仲間想いな性格。
ペニーと結婚し、いよいよ本格的な二人暮らしを始めたばかりだが、
安心した気の緩み?から妻への配慮不足が露呈しだして…


シェルドン・リー・クーパー

演:ジム・パーソンズ(Jim Parsons)声:安達貴英
カリフォルニア工科大学の理論物理学者
IQ187の天才で、誰からも一目置かれる存在だったが、
地質学者のバートがマッカーサー賞を受賞したことでモヤモヤ。
エイミーとの仲もいよいよ大詰め?


ハワード・ジョエル・ウォロウィッツ

演:サイモン・ヘルバーグ(Simon Helberg)声:小森創介
カリフォルニア工科大学で応用物理学のエンジニアとして働きながら、
今シーズンでは空軍と契約して量子ジャイロ装置を開発することに。
娘のハレーが生まれてからは、
バーナデッド、ハレー、同居人のスチュワートと暮らしている。


ラジェッシュ・“ラージ”・クースラポリ

演:クナル・ネイヤー(Kunal Nayyar)声:興津和幸
カリフォルニア工科大学の天文物理学者
インドのニューデリー出身で、実家は超がつくほどのお金持ち。
独り立ちするために父親からの長年の援助を断る決意をするが、
そのせいで家賃が払えず引っ越す羽目に。


ペニー・ホフスタッター

演:ケイリー・クオコ(Kaley Cuoco)声:新谷良子
製薬会社の営業としてバリバリ稼ぐキャリアウーマン。
(女優時代の名残でサイン会に呼ばれることも?)
晴れて最愛のレナードと結ばれたものの、
結婚後レナードが変わったこと(所かまわずゲップする…など)に不満爆発!


バーナデッド・ウォロウィッツ

演:メリッサ・ローチ(Melissa Rauch)声:宗川めぐみ
優良企業の製薬会社で働く微生物学者
出産後の職場復帰を望む気持ちはあるものの、
ハレーから離れがたくなっており、気持ちはゆらゆら。
ホルモンの影響で感情が高ぶると(泣き声に反応して)母乳が出てしまう。


エイミー・ファラ・ファウラー

演:メイエム・ビアリック(Mayim Bialik)声:野一祐子
研究員としてプリンストン大学に呼ばれるほど才ある脳神経学者
家の水道管が破裂したせいで住むところが無くなり、
ペニーの部屋で5週間シェルドンとルームシェアすることに。
女友達の結婚や出産を間近で見ているため、将来について思案中…

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください