ネタバレ有り『スーパーナチュラル』シーズン15第9話のあらすじと感想

チャックを封じ込めるために、煉獄の花が必要だとわかったディーンたち。ディーンとカスティエルはそれを探しに煉獄へと足を踏み入れることに。一方サムは、チャックの企みにより、アイリーンと共に彼に捕らえられてしまいます。

チャックは一体サムをどうしてしまうのか、ディーンたちは無事に花を見つけ出すことができるのか。先が気になる『スーパーナチュラル』シーズン15第9話のあらすじと感想をネタばれを含めてご紹介します。

『スーパーナチュラル』シーズン15第9話のあらすじ

希望

サムが目覚めると、彼とアイリーンはチャックが寝床にしているカジノで、椅子に縛り付けられていました。サムがロウィーナのアパートでよみがえりのスペルを見つけたことも、アイリーンがあっけないほど簡単に蘇ったことも、全てはチャックが仕組んだことだったと本人から聞かされます。

チャックは傷のせいで、サムたちの行動を見ることができず、内部に『目』が必要だったと言うのです。「お気に入りの番組を見逃すのは嫌なんだ」と笑いながら言うチャックは、手術用のメスを取り出しました。

なんとかポケットに入っていた電話のリダイヤルを押すことができたアイリーンは、ディーンに電話をかけます。サムたちが帰ってこない事を心配していたディーンが電話を取りますが、そのことはすぐにチャックに知られてしまい、彼女からスマホを奪うと、チャックは通話を切ってしまいました。

力が出ないのはサムの傷が治らないせいだと考えるチャックは、サムの傷口から銃弾を取り出すつもりでいます。麻酔も無しにサムにメスを突き刺そうとしていたチャックは、呼吸を乱しそれを実行することができません。

アイリーンに術をかけ、嫌がる彼女にメスを持たせサムの傷を抉らせるチャック。当の本人はギターを爪弾いています。しかし、どれほど傷をえぐっても銃弾に届くことはありません

リバイアサンの花

サムを助けに行こうとしたディーンを思いとどまらせ、カスティエルはディーンと共にマイケルに言われた通り、煉獄に咲く花を探しに行くことに。暗い煉獄の森の中を歩く二人でしたが、どうやら何度も同じところを歩いているようです。

しゃがみ込み、何度も目に入っていた死体を覗き込むディーン。そんな彼に、ずっとつけてきていた男が襲いかかります。しかし、もうすでにつけられていることに気がついていた彼らは、男は軽く地面へと叩きつけました。

花がどこに咲いているのか男に聞くと、彼は「俺たちの死体から咲くんだ」と言い、それを聞いたディーンはすぐに男を殺そうとします。「死体は腐敗する必要がある!何ヶ月もかかるんだ!花が咲いてる場所を知ってる」叫ぶ男に、ディーンは道案内をするよう顎をしゃくりました。

花の咲いている場所にたどり着き、カスティエルがそれを摘もうと近寄った時、彼は身動きが取れなくなり、そこには天使用の罠が描かれていたことに気がつきます。ディーンは襲い掛かるリバイアサンを1体倒したものの、道案内をしてきた方に殴られ気を失ってしまいます。

未来の選択

「ディーンやカスティエルが助けに来てくれると思ってるのか?でもその希望は間違いなんだ」サムの前に立ち、そう告げるチャック。「もし君が勝ったらどういうことになるか、見せてあげようか?」彼はそう言ってサムにビジョンを見せます。

バンカーで穏やかな夜を過ごしていたサムたち、そこにジュディから電話がかかってきます。「サム、ヴァンパイアの巣は小さいもののはずだったの。でも違った。もっとたくさんいたの。クレアが死んじゃった」ジョディが言い終わるやいなや、現実に戻されるサム。

これはただの始まりだ。この時計の針を動かせば、どんな未来だって見ることができる」チャックは懐中時計をサムの目の前に差し出しました。「どんなことをしたって俺の気持ちは変わらない」と強気を見せるサムに、「未来が見たくないのか?」とチャックが訊きます。

チャックの誘惑に勝てず、サムは未来の続きを見ます。1年後、ほとんどの友人は大切な人たちはこの世を去り、ディーンはもう戦いを続けることができないとサムに告げます。そんな姿のディーンを信じられず、大声でチャックを呼ぶサム。彼の背後から現れたチャックは「これが現実だ」と冷たく言い放ちました。

このままでは終われないと言って、時計の針を進めるサム。時計のねじが回らなくなったところの、終わりの未来では、なんとサムとディーンはモンスターになっており、ディーンはジュディを殺し、サムはボビーに殺されてしまいます。

ディーンの祈り

連れ去られたであろうカスティエルの行方を探すディーン。しかし、現世へと帰るゲートが閉まってしまうまでもう時間がありません。ディーンは昔よくしていたように、どこかにいるであろうキャスに話しかけます。

親友なのに、一人で行かせてしまった。止めるべきだったのに。すまない」と堰を切ったように感情を吐露するディーン。「こんなに時間がかかってしまって、本当に悪かった。すまなかった」ひざまづいて涙を流しながら謝罪の言葉を述べますが、キャスが現れることはありません。

あてどなく森の中を彷徨うディーンでしたが、木陰から彼を呼ぶ声がしました。そこにはキャスが座り込んでいました。奴らは自分を追っているのだという彼は、ディーンの安全を考え降伏してリバイアサンのアジトまで行ったものの、そこで花を目にしたのでなんとか戦って逃れてきたと言います。

抱擁を交わした二人でしたが、ディーンは真面目な顔をして、キャスに話したいことがあると言いました。しかし、キャスは言う必要はないといい、「君の祈りを聞いていた」とディーンに告げます。

絶望

スペルを実行し、チャックを封印するための道具を完成させたディーンとキャス。彼らはそれを手に、チャックの元へと向かいます。チャックのアジトでサムを拘束から解放したディーン、それを合図とばかりにサムへ封印の道具を渡すキャス。

しかし、残酷な未来を見せつけられてしまったサムは、道具を使うことができません。サムの手のひらからこぼれ落ちる封印の道具。そして、今まで何をしても消えることのなかった銃痕が、二人の体から消えていったのです。

サムが希望を失くしたから、僕は自由になった」チャックはそう言って、足元に転がってきた封印の道具を手のひらで握り潰しました。

第9話を見た感想

確かに、あんな未来を見せられたら、誰だって躊躇してしまうかもしれません。ただ、今までずっと希望を持っていたサムの心が折れてしまったのは、何かまた暗い展開へ行ってしまう暗示のような気がして、嫌な感じがしますね。

でも今回やっと、ディーンがキャスと仲直りというか和解することができて、本当に良かったです。もう残りの話数も少ないのに、いつまで仲違いをしているのだろうとやきもきしていましたからね。お兄ちゃんが泣いてる姿を、久々に見た気がします。

Huluでの配信状況

シーズン1〜シーズン12まで、字幕版・吹き替え版ともに配信中(2020/2/3調べ)

スーパーナチュラルのネタバレ記事はこちら

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください