「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」
は、
原作:佐藤大輔、作画:佐藤ショウジによる漫画作品。
かつて富士見書房『月刊ドラゴンエイジ』に連載されており、
略称&愛称は「H.O.T.D.」

2010年に単行本第4巻までの内容がテレビアニメ化され大ヒットするも、
その後、2017年に原作者が52歳という若さで逝去したため、未完のまま現在に至る。

hulu配信状況

ACT1『Spring of the DEAD』
ACT2『Escape from the DEAD』
ACT3『Democracy under the DEAD』
ACT4『Running in the DEAD』
ACT5『Streets of the DEAD』
ACT6『In the DEAD of the night』
ACT7『DEAD night and the DEAD ruck』
ACT8
『The DEAD way home』
ACT9『The sword and DEAD』
ACT10『The DEAD’S house rules』
ACT11『DEAD storm rising』
ACT12『All DEAD’S attack.』

※全12話(1話24分構成)

あらすじ

「なんだ…≪あれ≫は?人を…食ってる?」

私立藤美学園に通う孝は、叶わぬ恋に悩んでいた。
しかし、不貞腐れ授業をさぼっていたおかげで偶然目撃してしまう。

ふらふらと学園前にやってきた不審者と、注意する教師。
そして前触れもなくおとずれた血の惨劇を。

「死にたくなければついてこい!!」

奇しくも校内に響く恐ろしいアナウンスよりも先に行動に移すことが出来たため、
九死に一生を得ることが出来た孝、そして幼馴染の麗や永だったが、
感染者に噛まれることで増えていく「生ける屍」が学園内にあふれ出し、
仲間たちの不安はやがてピークに達する。

突然終わりを告げた退屈な日常の果てに見えるものは…?

アニメを見て

ゾンビ作品をテーマにしたアニメーションは、
映画と比べると途端に描写がライトになりがちですよね。
妙に作品がポップだったりとか。

でも、本作「H.O.T.D」は、
し っ か り グ ロ い で す。

10年前の作品なのに、
私が見てきたゾンビアニメ史上、最高のクオリティだと断言できます。

しかもターゲット層が大人なんだろうなぁ…とわかるような、
はっきりとしたセクシーシーンがまあまあ織り込まれているんですね。
極限状態だからこそエロスが引き立つわけです(笑)

そういう意味では決して子供向けとは言えないのですが、
逆に言うと「大人はちゃんと楽しめる」作品になっていますよ!

色々なタイプの女性ヒロイン、揃えてます!

ちょっぴりセクシーなのは分かったんですが…綺麗な女性、いるんですか?
そんなことを考えてしまう男性の方に朗報です。

ええ!!本作色々なタイプの美女、取り揃えております。

初恋の相手で幼馴染のは、
はきはきとした性格の美人さんだし、

凛々しい年上の冴子先輩は、
戦闘モードの時とは打って変わって裸エプロン的なサービスもあり。

想いを寄せてくれる秀才の沙耶ちゃんは、
ツンデレ・ツインテ・眼鏡っこというキャラ大渋滞っぷりが素敵です。

他にも健気なロリ美少女(賢いワンコつき)や、
いろいろな所がばいんばいんな美人教師まで出てくるんですよ。

必ず作中一人は好みのキャラクターが出てくるはず
(しかも状況が状況だけにわりとハーレム状態)

逆にキャラが濃くて突き抜けているぶん、
苦手なタイプの子もいるかもしれませんね。(私は麗が嫌い。)

「奴ら」の特徴について

今作一番の敵は、作中では「奴ら」と呼ばれていますが、
いわゆる「ゾンビ」ですね。

ゾンビは、作品によってその生態は様々で大変興味深いもの。
本作のゾンビの特徴をまとめてみました!!

■感染経路:噛まれた場合のみ感染する。
※空気感染や無傷で返り血を浴びても感染しない。

■発生原因:不明

■特徴:聴覚以外の感覚を失っている(目はほとんど見えていない)おり、
物が体にぶつかっても反応しない。
非常に攻撃的で、音を頼りに人間を察知し襲い掛かってくる。
力が以上に強く、いちど組み敷かれると引きはがすのは困難。
歩行能力は低めで、捕食者を見つけていない場合はふらふらと彷徨っている。

■殺す方法:心臓を貫かれても活動可能。
一番有効な手段は「頭部を破壊」すること。
また、「筋肉と骨を焼き尽くす」など、物理的な欠損が発生した場合も活動を停止する。

■他の動物への影響:犬、猫など小動物への変化は見られず、人間のみ感染が確認されている。

個人的には、ダッシュ系ゾンビほどの絶望はないものの、
「力が以上に強い」というのは特筆すべきところだと感じています。

視力はほぼないものの、いちど捕まったらほぼ逃げられないというのは、
なかなかにハードモード。
近距離戦=死に近いので、囲まれたらGAME OVERです。

王道展開だからこそ高まる

本作を考えていく中で、今なお愛される理由の一つに、
まさに「王道展開だからだろうな」というものがあります。

思春期真っ只中。恋する相手はいるものの、なかなか想いを伝えられない。
自分は特別ではないんだと気づいてしまった大人になりたての青年は、
まさしくテレビの前の視聴者が自分を投影するにふさわしい凡人っぷり。

そんな青年が、パンデミックという非日常の世界に放り込まれ
少しずつ仲間を増やし(しかもその仲間それぞれが得意なスキルを持っている)、
強大な力に立ち向かいながら絆を深めていく…なんて、
まさに王道中の王道!!!!

先に述べたようなどきどきするようなロマンス含め、
熱くなるお約束の展開が次から次へと身に降りかかってくるんですね。

それはさながらジェットコースターのようで、
(もちろん生死がかかっているので登場キャラクター達は必死ですが)
見ていてわくわくドキドキ出来ますよ。

バイオレンスたっぷり!お色気たっぷり!の、
おすすめのゾンビアニメなので是非ご覧ください。

登場キャラクター/キャスト


小室 孝(こむろ たかし)

声 – 諏訪部順一 / suwabe jyunichi
幼少期:原田ひとみ / harada hitomi
日常的に遅刻や欠席など繰り返す不良少年
幼馴染の麗と、親友の永がつき合い始めたことが原因のひとつとなっている。
本来はまっすぐで熱い性格をしており、
優れた決断力と行動力のおかげで仲間たちのリーダーとなる。


宮本 麗(みやもと れい)

声 -井上麻里奈 / inoue marina
孝の幼馴染で、永の彼女。
槍術部に所属しており運動神経は抜群。
家庭内で起きたとある事件のせいで教師を憎んでおり、
同時に、大変な時に相談に乗ってくれなかった孝とも距離を取りがちに。


毒島 冴子(ぶすじま さえこ)

声 -沢城みゆき / sawashiro miyuki
凛とした雰囲気を持つ古風な淑女。
剣道の全国大会で優勝するほどの実力を持つ、剣道部主将
常に冷静沈着で頭が切れる(しかも優しく気高い)女性ゆえ、
男女問わず、周りからの信頼はあつい。


高城 沙耶(たかぎ さや)

声 – 喜多村英梨 / kitamura eri
孝、麗とは幼稚園からの幼馴染で、いわゆるツンデレ少女。
気が強く、自らを「天才だもの!」と称するほど豊富な知識をもつ。
幼いころから孝へ密かに想いを寄せていたが、
それゆえ孝の麗への想いも知っているためなかなか行動に移せない。


平野 コータ(ひらの こーた)

声 – 檜山修之 / hiyama nobuyuki
普段は真面目で温厚だが、大好きな銃器を握ると好戦的な性格へと豹変。
自他ともに認める軍オタ
沙耶のことが気になっているが、
女性への免疫が無いため、従者的な立ち回りで満足している。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください