【日本未配信】「アフェア 情事の行方 」シーズン3・4 ・5 あらすじ・ネタバレ

「スーパー!ドラマTV」で、2019年12月22日から、日本初のシーズン3 全9話の放送がスタートしている話題の海外ドラマ「アフェア 情事の行方 」を楽しまれていますか?

2019年シリーズ完結後、スキャンダルの真相が明らかに!→詳しくはこちら

今回は、まだ、日本未配信のシーズン3〜5を【ネタバレありで】ご紹介します。

シーズン1〜2の詳細は、こちら

「アフェア 情事の行方 」シーズン3 あらすじ

ノアが、アリソンとヘレンを助けるために自ら罪を認めて刑務所で3年過ごした後、出所してきます。彼は、大学で教鞭を取りながら、フランス文学の客員教授であるジュリエットと関係を深めます。

アリソンは、ノアが刑務所にいる間、生まれたジョーニーの父親がコールである事を彼に伝えると、(弟の事件の真実を知らないコールは)ジョーニーの親権を分け合うなら、(弟を殺した)ノアと関係を切らなければ応じないと言われた為、ノアに別れを告げます

ジョーニーが、(亡くなった息子の)ガブリエルと同じ年なると、シングルマザーのアリソンは、情緒不安定になり、自ら精神病院に入院してしまします。

ヘレンは、ヴィック医師と(オーブンな)関係を持ち、子育てに悩みながらも、(自分をかばって刑務所に入った)ノアの事が、気になります。

コールは、ルイサとジョーニーと幸せな家庭を築こうと思いますが、退院をしたアリソンがモントークに帰ってきて、ジョーニーの為に奮闘する姿を見ると、またアリソンへの愛情が戻ってしまいます。

ノアは、アリソンとの復縁を求めますが、アリソンの希望道理に、離婚に同意します。

シリーズを通して、ノアは、刑務所で受けたトラウマ、(アヘン系)鎮痛剤依存症、離婚、父やの他界により復活した過去の辛い記憶が蘇り、妄想と幻想に悩まされます。

「アフェア 情事の行方 」シーズン4 あらすじ

ノアは、ヴィックの転勤について行ったヘレンと子供達の為、ロサンジェルスに引越し、英語の先生として新しい生活をスタートしました。

アリソンは、カウンセラーとして働き始め、元兵隊のベンに出会います。

ヘレンは、ヴィックが膵臓癌である事を知ります。
一方で自分の子供が欲しいヴィックは、理解を示さないヘレンに苛立ち、近所のシエラと一夜をともにします。

コールは、ルイサとの関係を修復しようと試みますが、アリソンへの気持ちをさらに自覚し、ルイサとの関係を解消します。

アリソンは、当然現れた父親から臓器移植を頼まれます。
母に、父親の事を聞きに行くと、強姦の結果自分が生まれた事実を知ります。

その上、ベンが既婚者である事を隠していた事が重なり、また、情緒不安定になり、ノアに助けを求めに行く途中に、逮捕されてしまします。ノアは、パニックするアリソンをヘレンの家に連れて行きます。

その後、アリソンは、行方不明になり、コールは、必死に彼女を探します。

アリソンは、死体で発見されます。

「アフェア 情事の行方 」シーズン5  あらすじ(シリーズ最終)

ノアは、彼の(アリソンのと恋愛を元に描いた官能的小説)本の映画化する為にノアの役作りのリサーチをする、サーシャの罠にはまっていきます。

ヘレンは、ヴィックの死亡後、シエラと彼女が産んだヴィックの赤ちゃん(エディー)の世話をする事になって行きます。

ノアとヘレンの長女であるウィットニーは、新しい恋人のコリンと結婚に向けての準備を始めますが、元彼や、ノアとの過去の出来事等で、結婚を考え直し出します。

同時に、未来のフラッシュ・フォーワードでは、(30〜40代に成長している)ジョニーが、(廃れてしまっている)モントークを訪ね、母の死の真相を調べ始めます。

【ネタバレ】

ウィットニーとコリンは、無事に結婚、ノアとヘレンは、縁を戻す可能性がある形で終了します。

【フラッシュ・フォーワード】

アリソンと瓜二つの様な(ネガティブ思考)人間性を持つジョニーは、ベンの母親殺しの罪を警察に訴えますが、ベンの巧妙な手口で、相手にされません。

失意の中ジョニーは、ノアとアリソンが出会ったレストランで、(老いた)ノアと再開します。

彼は、ジョニーより、アリソンが自殺ではなく、殺害されていた事を知ります。

そして、彼女に、アリソンが始めていた自己向上を目指す道を進むのには、遅くないと助言します。

「アフェア 情事の行方 」見どころ

本作一番の見どころは、人間の物事の捉え方は、千差万別であるというメッセージを羅生門効果スタイルを取り入れて表した所です。

自分の都合のよい様に物事を理解する事によって生まれる、矛盾や葛藤のドラマを、(殺人事件の)謎解き要素を上手く取り入れながら、進めていきます。

キャラクター達の謎な行動や言動が、フラッシュ・フォーワード/バック等を使用して、少しずつ解き明かされていくので、(次が気になる)中毒性があります!

不倫恋愛・(官能)・謎解きドラマですが、人間の汚さや弱さを演者が素晴らしくリアルに演じ、各賞を受賞するほど、高評価されています。

シーズン1〜2は、官能+胸キュン?サスペンス、羅生門効果という新鮮さで話題のシリーズ

シーズン3は、新しいキャラクターが登場して人気が下降

シーズン4で、アリソンの死因/ルースの降板で、また話題のシリーズに、返り咲く

シーズン5は、主役の2人が降板しても、全ての(登場人物の)物語のエンディングを語る

「アフェア 情事の行方 」感想

主演のドミニク・ウエスト(Huluで、シーズン1〜5までが配信されている「THE WIRE/ザ・ワイヤー主演とルース・ウィルソン(同じくHuluで、シーズン1〜5までが配信されている「刑事ジョン・ルーサー」のアリス役は、流暢なアメリカ英語で演技をしていますが、両人とも英国の裕福な家庭出身の俳優です。

痛い演技をさせたら素晴らしい英国俳優ならでは、痛い演技が目白押しの作品です。

個人的には、長女ウットニーが面白いキャラクターだと思います。演じる(激細い)バレエダンサーだったジュリア・ゴルダニ・テレスの今後の活躍が期待されます。

日本での現在の配信/放送 情報

ひかりTVの「スーパー!ドラマTV」チャンネルで、2019年12月22日から、シーズン3 全9話の放送がスタート。

2020年2月29日(土) 29:00 より、シーズン3のシリーズフィナーレ(第9話)が放送予定です。

残念ながら、シーズン4とシーズン5の放送予定は、未定となっています。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください