【主演女優降板のスキャンダル解説】「アフェア 情事の行方」徹底解説

米ケーブル放送局Showtime2014年から放送され、2019年に完結したテレビドラマ「アフェア 情事の行方 」をご存知ですか?

最近になって、主演女優のルース・ウィルソンが何故突然の無言降板劇となったのか、その真相が明らかになってきました。

ゴールデングローブ賞、ドラマ作品賞と主演女優賞をW受賞した話題の海外ドラマ、その最新情報を紹介します!

「アフェア 情事の行方 」スキャンダル

主人公のアリソン役のルース・ウィルソン氏は、シーズン4の途中で、本作品からの降板を自ら決定したと発表しました。その理由について公言してはいけない契約だとテレビで語り、話題になりました。

作品が終了し、様々な事が明るみになってきています。

2016年、「GIRLS/ガールズ」で有名なレナ・ダナムとジェニー・コーナーは、「アフェア 情事の行方 」の演出家の一人であるジェフリー・ライナーの女性差別問題をブログで暴露します。

ウィルソン氏側は、(これが元かは不明ですが)Showtime側の、仕事場での違法な行為の有無の、正式な調査を依頼します。

シーズン1より、彼女側は、性行為のシーンについて、制作側に書き換えを願い出ており、それが、現場で、”お騒がせ女優”とレッテルを貼られる原因になっていると報道されいましたが、彼女は、何度となく性行為のシーンを撮影する時、”不快な思い”をした事について苦言していたと彼女サイドの関係者が語っているそうです。(性行為のシーンの撮影現場の映像が、関係者以外にもシェアーされていた。)

クリーターのサラ・トリーム氏は、シーズン開始当初から、ウィルソン氏側の意見を尊重して、Showtime側と様々な意見を交換し、作品の流れを変更してまで対応したが、ウィルソン氏は、降板するというので、最後の最後まで彼女の意見を取り入れて、彼女の次の仕事のスケジュールも考慮して対応し、(Showtime側から)ウィルソン氏を護衛する態度を示したと声明を発表しています。

シーズン1では、1話あたり、数回の(激しい)性行為のシーンがあるのは事実です。シーズン2から、ウィルソン氏の肌の露出が0になる理由の真実が明るみになってきています。

「アフェア 情事の行方 」作品概要

「アフェア 情事の行方 」は、R指定のラブ・サスペンスドラマです。

ドラマの特徴としては、違った主人公の視点から(ほぼ)同じドラマが描かれる、少し変わった羅生門効果スタイルのシリーズです。

1話ごと、違うキャラクターからの2つの視点から物語が語られる、二部構成で成り立っています。※始めは多少混乱しますが、数話視聴すると、慣れます。

もちろん、ドラマのテーマは、アフェア(不倫)ですが、その不倫関係に関係している(殺人)事件が、シーズン1−2で、同時に解き明かされる2重構造になっています。

「アフェア 情事の行方 」シーズン1 :あらすじ・ネタバレ

舞台は、米国ニューイングランド地域の歴史的避暑地のモントーク。ニューヨーク・シティ住むソロウェイ一家は、毎年恒例の夏休みを(資産家の祖父母の豪邸で)過ごす為にやってきます。

地元で、馬牧場を家族経営するロックハート家は、経営難を乗りきる為、裏では、麻薬の密売業を行なっています。

経済的理由で、家族内で立場がイマイチ確立できない主人公の作家であり教師のノアソロウェイは、息子を失って壊れそうなアリソン・ロックハートと出会い、(ある意味、病的なほど)惹かれ合って行きます。

物語は、ロックハート家のスコッティの絡んだ事件の取り調べ室からの、フラッシュバックとして語られます。

「アフェア 情事の行方 」シーズン2 :あらすじ・ネタバレ

アリソンとノアは、出版社の計らいで、小さな田舎町の水辺にあるコテージで生活を始めます。ノアは、妻ヘレンとの離婚を進めますが、ドロドロの離婚劇を繰り広げる事になります。

ヘレンは、情緒不安定から、複数の男性と関係を持ち、酒と違法薬物により、離婚に不利な事件を起こします。

ノアは、子供の親権問題が原因で、アリソンとの関係に歪みが生じて行きます。

ノアと距離を置かれ、不安なアリソンは、(まだ、離婚が成立していない)旦那の元に、戻ったり、(ボスである)元カレと関係を持ってしまいます。

ノアは、発売した本が大ヒットし、(妊婦である)アリソンとシティで生活を始めます。

本の宣伝活動で、忙しくするノアとアリソンは、関係がまた、悪化して行きますが、アリソンが無事に出産すると、(落ち着いた)家族3人の暮らしが始まります。

しかし、アリソンには、ノアに言えない2つ秘密(医学の道を諦めた事と、娘の父が、元旦那である事)を持っています。それを、脅しにくるのは、中毒のスコッティ。

モントークの(アリソンと元旦那のコールが共同経営している)レストランで、コールと新しい彼女の結婚式が行われます。

もう、ノアに秘密を隠しきれないアリソンは、全てを彼に打ち明けます。

真実にショックを受けたノアは、ヘレンに全てを打ち明け、心を落ち着かせようとします。

アリソンは、中毒のスコッティに追いかけられ、強姦されそうになります。彼を振り払おうとすると、(千鳥足の)彼は、車道に飛び出しヘレンが運転する車に跳ねられます。

ノアは、ヘレンを実家に送った後、アリソンの元へ、戻ってきます。

この事件を調べていた警察に、逮捕されたノアは、(運転していた)ヘレンと(スコッティを突き飛ばした)アリソンを守る為、法廷で、自ら罪を自白します。

「アフェア 情事の行方 」シーズン3 :あらすじ・ネタバレ

ノアが3年の刑期を経て、出所した所から、物語が始まります。

シーズン3〜5のあらすじ・ネタバレ→こちら

「アフェア 情事の行方 」キャスト

ノア・ソロウェイ役

演:ドミニク・ウエスト

アリソン・ロックハート役 (シーズン1〜4)

演:ルース・ウィルソン

ヘレン・ソロウェイ役

演:モーラ・ティアニー

コール・ロックハート役(シーズン1〜4)

演:ジョシュア・ジャクソン

「アフェア 情事の行方 」「主題歌」

本作品の為に制作され、オープニングの主題歌の「Container」を歌うのは、シンガーソングライターのフィオナ・アップル氏です。

日本での現在の配信/放送 情報

「スーパー!ドラマTV」で、2019年12月22日から、シーズン3 全9話の放送がスタートしています。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください