シーズン4で主演女優交代?Hulu「女王ヴィクトリア 愛に生きる」配信!

2019年11月24日からHuluで、シーズン1の配信が決定している英国ドラマVictoria(女王ヴィクトリア 愛に生きる)」をご存知ですか?

制作は、同じく歴史劇のヒット作「ダウントン・アビー」や、南国での男女関係リアリティ番組「ラブ・アイランド」でお馴染みの英国の民間放送ITV局。

今回は、最新情報を、シリーズのあらすじネタバレを含めてお伝えします!

「Victoria(女王ヴィクトリア 愛に生きる)」とは?

クリエーターは、芸術一家出身のデイジー・グッドウィン氏。彼女は、有名プロデューサーの娘として、映画のセットで、幼少期多くの時間を過ごします。その後、有名私立校で教育を受け、ケンブリッジ大学を卒業しています。その後、テレビ局や制作会社で経験を積みながら、本作品の原作でもある小説版「Victoria」を執筆します。

本作では、製作総指揮と脚本も担当している彼女ですが、他にも、シーズン1の第6話、“The Queen’s Husband”原題/「女王の秘策」日本題 では、セシリア・アンダーウッド役でカメオ出演もしているので、是非、注目しみてください!

ヴィクトリア女王を題材にした数多くのヒット作がありますが、今回の作品の注目ポイントは、彼女の人生だけてなく、歴史的出来事や彼女の使用人の物語にも焦点があたっているところです。

シーズン1:あらすじ

舞台は、英国1837年。産業革命と共に英国社会は変化を始め、議会は、君主制と共和主義が対立を始めます。

18歳のヴィクトリアは、母ケント公妃と彼女の(事実婚状態の)側近ジョンと宮殿で、ひっそりと暮らしています。

6月、ウイリアム4世が死去した為、ヴィクトリアは、女王へと即位をします。

もちろん、幼く宮廷以外の生活をあまり知らないヴィクトリアに不満や不安を抱く人々が多く現れます。

それを利用して、実権を握ろうと策略を企てるのは、母ケント公妃と側近のジョンです。

孤独を感じるヴィクトリアは、助けてくれる大人の男性でもある首相メルバーン子爵と距離を縮めていきます。これを面白く思わない勢力より、邪魔をされながら、ヴィクトリアは、女王として成長を始めます。

その一方で、幼いヴィクトリアを利用して権力を得ようとしている母ケント公妃の兄らの親戚達は、兄の次男であるアルバートを婿として推薦します。(つまり、二人はいとこ同士のカップル

メルバーン子爵に恋愛感情を抱いていたヴィクトリアは、親戚が(無理やり)勧めてくるアルバート、口が上手くない彼自身に、すぐには興味を示しません

しかし、高貴で教養もあるアルバートは、2回目のお見合いの席で、彼女の心を射止める事に成功します!ここから、彼女は、アルバートに心を奪われます。この関係を面白く思わない勢力から、反対もされますが、ヴィクトリアの逆プロポーズにより、結婚が決まります!

お互いの立場を理解出来なく喧嘩をする二人ですが、愛し合い、和解していきます。

結婚の2ヶ月後には、懐妊が発表されると、(この時代は、出産は生死をかけた行為だった為)また、王位を巡って一悶着があります。

しかし、ヴィクトリアは、無事ヴィクトリア(ヴィッキー)を出産します!

シーズン1:見どころ

英国の質の高い演技に、歴史的なローケーション豪華な衣装のプロダクションバリューが加わり、質の高い作品へと仕上がっています。

テンポの早い展開で、恋愛モードが強い前半から、政治的人間ドラマへと移行していきます。

多くの登場人物がいる為、すべのキャラクターの物語が語られる訳ではないのが残念です。

シーズン2の展開

シーズン1の1カ月後から始まります。産後、ギクシャクするヴィクトリアとアルバートですが、第二児を懐妊が発覚します。アルバートの兄アーネストが英国にやってきます。メルバーン子爵は、病気のためヴィクトリアと別れを告げます。

ヴィクトリアは、第二児を出産後、鬱気味になると、アルバートが政治的役割をこなす様になります。同時に、彼の出生のスキャンダルが持ち上がります。

ビクトリアは、第三児を出産します。

シーズン3の展開

1848年革命の流れを受けて、英国内も不安定な雰囲気になってきます。今は、五人の子供の母になったヴィクトリアは、六人目を出産します。貴族内での男女の関係、家庭教師の暴力、等の問題に直面するヴィクトリアとアルバートですが、結婚10年目を迎え、愛情の形は変わっても、お互いを思い、助け合って、変化をとげる社会と共に成長していきます。芸術と科学を愛するアルバートは、七人目を妊娠しているヴィクトリアに助けられ、ロンドン万国博覧会を成功させた後、病に倒れます

シーズン1の主なキャスト

ヴィクトリア女王:演 ジェナ・コールマン

アルバート(ヴィクトリアの夫):演 トム・ヒューズ

ケント公妃(ヴィクトリアの母):演 キャサリン・フレミング

サー・ジョン・コンロイ(ヴィクトリアの母の執事/側近/内縁の夫):演 ポール・リス

メルバーン子爵(英国の首相、女王のアドバイザー):演 ルーファス・シーウェル

最新情報

欧米では、シーズン3まで放送が終了しています。シーズン4も制作される可能性が噂されていますが、公には、まだ発表されていません。例年なら、現在来シーズンの撮影中ですが、どうやら、同じく大ヒット作品である「ザ・クラウン」でも、エリザベス女王の年齢と共に、配役が、年の上の女優さんに交代したように、ヴィクトリア女王の配役の調整が行われているようです。

現在の主役を務めるのは、人気ドラマシリーズ「ドクター・フー」第12代ドクターのコンパニオンを演じて有名になったジェナ・コールマンです。彼女も、主役交代を覚悟しているようで、そろそろ降板することを公言しています。

ヴィクトリア女王は、晩年になっても数多くの逸話や、噂が絶えることがなかった有名な英国女王であり、クリエーターのデイジー・グッドウィン氏も、シーズン5までは、確実に描く内容が決まっていると公言しています。

「Victoria(女王ヴィクトリア 愛に生きる)」日本での配信

シーズン2までは、今年の初めNHKで放送済みですが、NHKの再放送予定は、今のところ残念ながらありません。

シーズン3のNHKの放送予定も残念ながら、未発表です。

Huluでのシーズン2 ・シーズン3 の配信を期待しましょう!

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください