日英合同制作ドラマGiri Haji(義理 恥)ネットフリックスで来年配信!

窪塚 洋介出演で話題の海外ドラマ「Giri Haji」(原題)は、英国放送BBCとネットフリックスの合同制作のドラマです。

いつから配信?放送なの?っと疑問ですよね?

今回は、日本未上陸の「Giri Haji」(原題)をネタバレありで、あらすじを含めて、徹底解説します!

「Giri Haji」(原題):配信日

英国放送BBCでは、テレビでの放送と共に、オンデマンド配信を今月より開始しています。

日本での配信は、世界での配信権をnetflixが持っているため、来年の日本配信が予定されています。楽しみですね!

「Giri Haji」(原題)とは?

「Giri Haji」(原題)は、英国アカデミー賞にノミネートされた脚本家のJoe Barton氏が、書き上げたオリジナルのスリラードラマです。Barton氏は、実際に、彼の彼女が受講していた犯罪科学のクラスに、留学してきた日本人の刑事に興味を持ち、自分の想像力を膨らまし、このシリーズを書き上げたそうです。彼にとっても初めてのドラマシリーズ作品です。彼自身、日本の文化や、日本のヤクザについて、多くのリサーチをしたそうです!

英国放送BBCでは、異例なほどの日本語のセリフが使用されています。

「Giri Haji」(原題):キャスト

Kenzo Mori :日本の刑事 Yutoの兄、Takiの父

演:平 岳大

Yuto Mori:Fukuhara組の暴力団員、運転手、Kenzoの弟

演:窪塚 洋介

Taki Mori:Kenzoの娘、暴力沙汰で学校を退学になった高校生

演:奥山 葵

Rodney :ロンドンの日系の男娼

演:WILL SHARPE

Sarah Weitzmann:Kenzoの留学先の先生であり、刑事

演:KELLY MACDONALD

Fukuhara:暴力団Fukuhara組の組長

演:本木雅弘

「Giri Haji」(原題):あらすじ 【ネタバレ注意】

東京で、刑事として働いているKenzoは、妻と娘、両親との5人暮らしをしています。数年前に、亡くなったとされている弟のYutoは、暴力団員であり、兄弟の間には、(弟の頼みで、兄は、殺人を犯した)秘密があります。

そこへ、弟が所属していた暴力団Fukuhara組の日本刀が使われ、敵対している暴力団の幹部が殺される事件が起こります。Fukuhara組の組長は、Kenzoに、その日本刀は、Yutoが持って逃走しており、殺人事件が起きたロンドンへ行ってYutoを日本に連れて帰らないと、暴力団同士の闘争が激しくなり、東京の治安が悪くなると、警告にやって来ます。

ロンドンで、犯罪科学のコースを受講する目的と称して、Kenzoは、Yutoを探しにロンドンへと到着します。男娼のRodneyに助けを借りながら、Kenzoは、Yutoの行方を捜します。

一方、犯罪科学のコースの講師である刑事のSarahは、元彼との事件が理由で、捜査の一線から外されています。

高校を退学になったKenzoの娘のTaki は、無断で父を追ってロンドンへ来てしまいます。

ロンドンでもマフィアの闘争に巻き込まれているYutoは、また、(殺人を犯して)Kenzoによって救われます。

追われる身になったYutoとKenzoは、講師であるSarahの所に身を寄せませます。

Rodneyと親しくなったTaki は、ロンドンを満喫しながら、本当の自分探しをします。

KenzoとSarahは、お互いに引き合いますが、家族がいるKenzoは、行動に移れません。

東京から、Fukuhara組の組長の息子がYutoとKenzoを追ってやって来ます。

一方、日本では、Kenzoの妻と母が、囚われの身になっているYutoの息子とFukuhara組の組長の娘であるEikoを連れ出す事に成功します。4人は、逃亡生活を送る事になります。

Fukuhara組の組長の息子に誘拐されたTakiを連れ戻すため、YutoとKenzoは、組長の息子と対決になります。

その頃日本では、Fukuhara組の組長が殺害され、殺害者も暴力団組合から追放されます。これで、暴力団闘争は、解決します。

Kenzoは、Yutoを逃し、Sarahに自分を警察に連行する様に進めて、終わります。

見どころ

英国放送BBCの特徴でもある、長いセリフの間や、挿入歌で物語を進める構成は一切なく、スピーディーに物語が展開します。東京とロンドンの物語が交差され、そこに、フラッシュバックが入ったりと、複雑な構成ですが、テンポよく、スタイリッシュにうまく編集されていて、観やすい作品です。

要所に、グラフィック/漫画の特殊効果的演出が施されており、演出にも効果的に使用されています。

嫁姑問題や、二世帯同居の苦痛などの現実性がある事柄が物語に組み込まれており、脚本家の日本のリサーチの痕跡が見られます。

日系の男娼のキャラクターは、個性があり、変な京都弁のキャラクターかなと思わせますが、味のある登場人物になって行きます。演じるSHARPE氏は、超名門校のウィンチェスター高校から、またも超名門のケンブリッジ大学を卒業した演者です!その後も、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーへの参加後、自ら、脚本を執筆した映画制作等をしている、今後の活躍が期待される、多彩な俳優です。

感想

英国作品の特徴でもある、(ハリウッド作品の様な美を演出したものではない)現実的な性のシーンや描写が多い作品です。

東京での撮影があったと紹介されていますが、室内のシーンは、日本の設定であっても、英国で撮影されている感が出てしまっていて、日本人からみると、多少の違和感が残ります。日本語のセリフも英語からの翻訳感が伝わってきます。

しかし、英国放送BBCならではの、ドラマ性が高い作品で、アメリカの作品で見られる、日本文化の変な誇張はなく、日本と英国の演者も素晴らしくマッチしていると思います。

最後の、ダンスシーンは、???

「Killing Eve /キリング・イブ」的な、面白い音楽が使われています。

まとめ

あくまで、英語圏の視聴者向けに制作されているので、外国の方が好きなヤクザ物の作品です。ラストは、続編がありそうな雰囲気で終わっているので、シーズン2も今後の視聴者の反応を見て決めるのではないでしょうか?

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください