「日本ボロ宿紀行」深川麻衣と高橋和也がボロ宿を巡る?!Huluで全話配信中!

元乃木坂46メンバーの深川麻衣と元・男闘呼組のメンバー・高橋和也がの本国内津々浦々の「ボロ宿」を巡る、ロードムービー風ドラマ「日本ボロ宿紀行」はHuluで配信中です。(2019年10月1日現在)

「日本ボロ宿紀行」公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/boroyado/

「日本ボロ宿紀行」をHuluで見た感想

2019年1月25日から4月12日まで毎週金曜日0時52分~1時23分
テレビ東京系列の「ドラマ25」枠で放送。全12話各24分。
huluでは全話配信中です!

日本全国にある「ボロ宿」を紹介する、上明戸聡氏の個人ブログを書籍化した「日本ボロ宿紀行」を原案に、売れない歌手と事務所社長兼新米マネージャーが「ボロ宿」を巡る廃れ感満載のロードムービー。

主演を務めるのは元乃木坂46メンバーの深川麻衣と、元・男闘呼組のメンバー・高橋和也。制作は「孤独のグルメ」「昼のセント酒」を手掛けた共同テレビジョンが担当する。

原案

上明戸聡「日本ボロ宿紀行」

日本全国にある「ボロ宿」を紹介する、上明戸聡氏の個人ブログを書籍化。
著者曰く「歴史的価値のある古い宿から単なる安い宿まで、ひっくるめて愛情を込めて「ボロ宿」といっています。」とのこと。

ブログ「日本ボロ宿紀行」:http://boroyado.doorblog.jp/

単行本
「日本ボロ宿紀行」
鉄人社より 2011年5月27日刊行
「日本ボロ宿紀行2」
鉄人社より 2013年3月27日刊行

文庫版
「日本ボロ宿紀行」
鉄人社 鉄人文庫より 2017年7月13日刊行
「日本ボロ宿紀行2」
鉄人社 鉄人文庫より 2018年2月24日刊行

スタッフ

演出:藤井道人、たかせしゅうほう、逢坂元、原廣利、アベラヒデノブ
脚本:田口佳宏、和田清人、たかせしゅうほう、佐渡ツムジ
チーフプロデューサー:大和健太郎
プロデューサー:渡邊愛美、吉見健士、菊池武博
制作:テレビ東京/共同テレビジョン
製作著作:「日本ボロ宿紀行」制作委員会

主題歌

初恋のテサキ「星の宵」

第1話「新潟県燕市 公楽園」 あらすじ

「ボロ宿」、それは決して悪口ではない。歴史的価値のある古い宿から驚くような安い宿までをひっくるめ、愛情を込めて「ボロ宿」と呼ぶのである。

田舎の国道を大きな荷物を運びながら歩く一組の男女、芸能プロダクションの社長・篠宮春子 (深川麻衣)と 売れない歌手・桜庭龍二 (高橋和也)の2人は、ひどく古びた外見のホテル「公楽園」にたどり着いた。

「冗談だろ?!こんなとこ泊まれっかよ!」と文句を言う龍二の制止も聞かず、春子はさっさと今夜の宿として部屋を取ってしまう。

2週間前、芸能事務所の社長をしてい春子の父・一平 (平田満) が他界した。
父の残した事務所を守ろうと決意する春子だったが、タレントは別の事務所に移ってしまったり引退してしまったり、結局残ったのは20年前に一回だけヒット曲を出した一発屋歌手の龍二だけ。

その龍二も事務所を去ろうとしていたが、春子は段ボール一杯に売れ残っている龍二のCDを引っ張り出し「父が生きた証、せめて売り切ってから引退してください!」と迫る。

こうして春子と龍二は片道切符の地方営業の旅に出ることになり、宿泊費を抑えるためと、春子個人的な趣味のために低価格の「ボロ宿」に泊まる日々が始まるのだった!

みどころ

「ボロ宿」の旅!

日本国内にある「ボロ宿」に行って紹介する上明戸聡氏のブログを書籍化した「日本ボロ宿紀行」を原案に、地方営業をして回る売れない歌手と事務所社長兼新米マネージャーという凸凹コンビが廃れ感満載の「ボロ宿」を巡るストーリー。

制作は「孤独のグルメ」「昼のセント酒」を手掛けた吉見健士プロデューサー率いる共同テレビジョンが担当しています。

新旧アイドルが売れない歌手の悲哀を演じる!

主演を務めるのは深川麻衣さんと高橋和也さんの2人。

2016年6月に乃木坂46を卒業以来、女優として成長目覚ましい深川さんと、ドラマ映画舞台と各方面でいぶし銀の演技を魅せる俳優高橋さんですが、2人には「一世を風靡したグループ出身」という共通点があります。

大人世代の方はご存知だと思われますが、高橋和也さんは1985年から1993年まで活躍していたジャニーズ事務所所属のアイドルロックバンド「男闘呼組」のヴォーカルとベースを担当していた方です。

そんなアイドルとして活躍し、おそらく芸能界の中で様々な苦労もして来たと思われるお2人が、売れなくなった一発屋と彼を再度売り出そうとする新米女社長という、どこか悲哀を感じさせるコンビを熱演しています

高橋さんは、売れないのにプライドと文句だけは一人前な格好悪い中年歌手を見事に演じており、いつの間にかこんな素敵な俳優さんになってたんだ!と感動してしまいましたし、そんな高橋さんを相手に一歩も引かず、ダメおやじのお尻を叩きながら一生懸命支える健気な社長を演じる深川さんの演技力の高さに驚きました。

地味だけど胸を打つ良ドラマ!

元々「日本ボロ宿紀行」は写真と文章で淡々とボロ宿を紹介していくノンフィクションのブログなのですが、このベースに父の遺志を継いだ新米女社長が20年前に一曲だけヒットした売れない一発屋歌手をもう一度売り出すために地方営業を始める・・・というストーリーを乗せたことにまず驚きました。

昭和・平成・令和と世の中がどんどん変化していく中で、時代に取り残され忘れられていこうとする「ボロ宿」と一発屋歌手・龍二。

2つの存在はリンクしているように感じられて切ないのですが、そこで「ボロ宿」を愛し、また龍二の歌に実は惚れこんでいる春子の存在が「ボロ宿」と龍二を肯定していく展開に救われました。

また、初めはボロ宿と春子に対して不満たらたらだった龍二が、春子と共に地方回りとボロ宿紀行の中で自分を見つめなおし、歌に対する姿勢をも考え直していく流れに胸を打たれます。

基本的に毎回淡々としたストーリー展開の地味なドラマなのですが、疲れた心をそっと癒してくれるような優しい非常に良いドラマでした。

なんとボロ宿は実在する?!

ところで、「日本ボロ宿紀行」に登場した12件の「ボロ宿」ですが、興味があって検索してみたところ、埼玉県の山崎屋旅館以外は現在も営業していました!(山崎屋旅館さんは令和元年7月1日をもってえい営業を終了されています。)

これから秋の行楽シーズン本番、興味を持たれた方はぜひ「ボロ宿紀行」してみてはいかがでしょうか?

各話リスト

第1話 新潟県燕市 公楽園
第2話 新潟県南魚沼郡 こしじや旅館
第3話 群馬県嬬恋村 湯の花旅館
第4話 群馬県中之条町 山水荘もりや
第5話 千葉県香取市 木の下旅館
第6話 千葉県銚子市 民宿犬若
第7話 栃木県那須郡 雲海閣
第8話 長野県千曲市 戸倉ホテル
第9話 埼玉県秩父市 ゲストハウス錦
第10話 埼玉県寄居町 山崎屋旅館
第11話 静岡県下田市 昭吉の湯
最終話 神奈川県足柄下郡 みよし旅館

登場人物/キャスト

篠宮春子(しのみや はるこ)

演:深川麻衣
主人公。27歳。亡き父の後を継いで芸能事務所スプリングロールの社長になり、たった一人残ったタレント・桜庭龍二のマネージャーとして地方営業の旅に出る。
父親の影響からで幼い頃から無類の「ボロ宿」好き。宿に限らずレトロなものを見つけるとテンションが上がり、スマホであちこち撮影しまくる癖がある。

桜庭龍二(さくらば りゅうじ)

演:高橋和也
芸能事務所スプリングロール所属のポップス歌手。48歳。
20年ほど前に「旅人」という曲が1曲だけヒットしたがその後が続いていない、いわゆる「一発屋」。
過去の栄光にすがって、やる気はないがプライドだけは高い。

篠宮一平(しのみや いっぺい)

演:平田満
春子の父親。零細芸能事務所の社長だったが、タレントたちから「おやっさん」と呼ばれて親しまれていた。一か月前に急死する。

森田明美(もりた あけみ)

演:鶴田真由
龍二の昔からの大ファンの、いわゆる「追っかけ」。現在でもたまに地方の営業先まで追っかけてくる。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください