『Jack Ryan/ジャック・ライアン』シーズン1のあらすじと国内配信状況

作家トム・クランシーの作品として大変有名で、何度も映画化されている「CIA分析官ジャック・ライアン」シリーズ。Amazonがドラマ化した今作は、ジャック・ライアンの若き日の活躍を描きます。

いったいどのような作品になっているのか、あらすじや日本配信状況をネタバレを含めご紹介します。

『Jack Ryan ジャック・ライアン』とは

1984年にシリーズの第1作目である『レッド・オクトーバーを追え!』が発刊されて以来、今もなお世界中に多くのファンがいる小説作品です。

アメリカの国家安全保障についての物語で、情報分析官であったライアンは、次々と訪れる難題に果敢に立ち向かっていきます。

主人公であるジャック・ライアンは、元海兵隊。原作ではライアンはCIAで働くより以前、メリル・リンチ社ボルチモア支店で証券トレーダーをしていました。ドラマでは、はっきりとした会社名は出てきません。

原作では、非常に長い年月をかけてライアンの生涯が描かれており、最終的にライアンは大統領にまで登り詰めます。

映画化も何度もされている本作品ですが、テレビドラマは今回が初めて。映画よりも時間をかけて物語を語ることのできるドラマで、ライアンの活躍がどのように描かれていくのかが楽しみですね。

『Jack Ryan ジャック・ライアン』シーズン1のあらすじ

CIAにてデスクワークについている分析官のジャック・ライアンは、ある時イスラム・テロリストの不穏な資金移動に気がつき、新たに上司となったグリアーの指示によりいきなり現場の仕事をすることになります。

中東に米軍ベースで容疑者を尋問にかけますが、容疑者の弟と仲間によって基地を襲撃され、テロリストの指導者であるスレイマンに逃げられてしまいます。

ライアンたちは、フランスでスレイマンの弟を発見し拘束し、次のテロの現場を未然におさえる予定が、反撃にあいやむなく殺害。その結果、パリの教会でのテロを防ぐことができませんでした。

その一方で、スレイマンの妻ハニンは、自宅に次々とテロリストを集め、まるで人が変わってしまったかのような夫のスレイマンに恐れを抱き、娘二人と共に叔父の協力のもと、命からがら逃亡します。

難民キャンプにたどり着いたハニンと娘の情報を手に入れたライアンは、自力で中東から脱出しようとしていたハニンたちを見つけ出し、夫の情報の提供と引き換えにアメリカへの亡命を認めます。

そんな時、感染症研究所で働くキャシーの元に、エボラの変異ウィルスに感染し、埋葬された死体が盗まれたという情報が入ってきます。

生物兵器と放射能物質を使用して、アメリカにテロを仕掛けようとするスレイマン。それを追うライアンたちはスレイマンを止めることができるのでしょうか。

国内配信状況

  • Amazon primeビデオ
    シーズン1全8話 字幕版・吹き替え版ともに配信中(2019/08/30調べ)
  • Hulu
    なし
  • Netflix
    なし

『Jack Ryan ジャック・ライアン』関連映画

  • 1990年 レッド・オクトーバーを追え!(原題The Hunt for Red October) ジャック・ライアン役はアレック・ボールドウィン
  • 1992年 パトリオット・ゲーム (原題Patriot Games) ジャック・ライアン役はハリソン・フォード
  • 1994年 今そこにある危機 (原題Clear and Present Danger) ジャック・ライアン役はハリソン・フォード
  • 2002年 トータル・フィアーズ (原題The Sum of All Fears) ジャック・ライアン役はベン・アフレック
  • 2014年 エージェント:ライアン (原題Jack Ryan: Shadow Recruit) ジャック・ライアン役はクリス・パイン

シーズン1第1話を見た感想

アメリカのAmazonにて、第1話を見ました!物語は、CIAのテロ資金・武器対策課のオフィスから始まります。そこで分析官を務める主人公のライアンが、イエメンでの不審なお金の動きを発見し新任の上司グリアーに申し入れをしますが、軽く流されてしまいます。

絶対に大規模テロを起こすための資金だと確信するライアンは、上司の言いつけを無視して勝手に口座を凍結させます。そのことを知って激怒するグリアーでしたが、ライアンの懸念は妄想ではなかったことがわかります。

グリアーに無理矢理連れられ、イエメンの米軍施設へと飛ぶライアン。施設内で尋問される容疑者二人。その二人を助けるために、死体のふりをして施設へと侵入する男。そして起こるテロリストの襲撃

なかなかスリリングな内容となっていました。始めは少しもたついたような印象もありましたが、物語の舞台やキャラクターを説明するには、必要な部分であったのかもしれません。

ライアンも元海兵隊ですから、デスクワークでブランクがあったとはいえ、襲撃の際にはテロリスト相手に大立ち回りを演じます。

1話のラストでは、テロリストの指導者であるスレイマンの過去の一部が明らかに。唐突に落とされた爆撃によって足にひどいやけどを負う弟。彼を助けようとするスレイマンも手に大やけどを負います。この出来事は、テロリストになるきっかけを潜在的に作った出来事かもしれません。

キャスト

  • 役 : ジャック・ライアン/ Jack Ryan
    演 : ジョン・クラシンスキー / John Burke Krasinski
    海兵隊で、ウォール街でも働いていた経済学博士のCIA分析官。テロリストの資金移動を追跡するデスクワークにつく。海兵隊時代に起こった出来事によるトラウマに悩まされる。
  • 役 : ジェームズ・グリアー/ James Greer
    演 : ウェンデル・ピアース / Wendell Pierce
    別の部署からの移動でライアンの上司となった。初出勤の日に、自転車に乗っていたライアンを轢きそうになる。イスラム教徒。
  • 役 : キャシー・ミュラー / Cathy Mueller
    演 : アビー・コーニッシュ / Abbier Cornish
    感染症内科の医師。ライアンがウォール街で働いていた時の上司の娘で、招待されて仕方なく行った上司主催のホームパーティで知り合い、ライアンの恋人となる。
  • 役 : ムーサ・ビン・スレイマン/ Moosa Bin Suleiman
    演 : アリ・スリマン / Ali Suliman
    イスラムのテロリスト。幼い頃に中東で家族を殺され、なんとか生き残った弟と二人、フランスに移住。しかしフランスで差別に苦しみ、テロリストとなる。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください