大泉洋出演映画の第3作目「探偵はBARにいる3」はHuluで配信中!

大泉洋×松田龍平コンビが再び帰ってきた!札幌・ススキノを舞台にした王道&極上エンターティメント映画の続編「探偵はBARにいる3」はHuluで配信中です!(2019年6月28日現在)

「探偵はBARにいる3」公式サイト:http://www.tantei-bar.com/

「探偵はBARにいる3」をHuluで見た感想

2017年12月1日。配給は東映。2時間3分。

アジア最北の大歓楽街、札幌・ススキノ。この街の裏も表も知り尽くした探偵〈俺〉の活躍を描いた、札幌在住のミステリー作家・東 直己の人気ハードボイルド小説「ススキノ探偵」シリーズの映画化第3弾!

相棒兼運転手の高田の後輩からの「恋人の麗子が失踪した」というごくありふれた人探しの依頼を受ける探偵・〈俺〉暇つぶしに始めた仕事だと思い引き受けたはいいが、いつしか〈俺〉と高田は裏社会に関わる陰謀の渦に巻き込まれていく・・・!?
冬の北海道を舞台に繰り広げるハードボイルドストーリー!

原作

東 直己 ススキノ探偵シリーズ

単行本 早川書房より刊行

文庫版 早川書房ハヤカワ文庫JAより刊行

スタッフ

監督:吉田照幸
脚本:古沢良太
音楽:池頼広
製作:「探偵はBARにいる3」製作委員会(東映、テレビ朝日、木下グループ、東映ビデオ、アミューズ、CREATIVE OFFICE CUE、東映チャンネル、北海道テレビ放送、メ〜テレ、朝日放送、北海道新聞社、ダイバーシティメディア、広島ホームテレビ、九州朝日放送、早川書房)

主題歌

主題歌
はちみつぱい「大寒町」

挿入歌
はちみつぱい「大道芸人」

あらすじ

アジア最北の大歓楽街、札幌・ススキノ。
この街の探偵兼便利屋である〈俺〉(大泉洋)は、携帯電話を持ち歩かない主義で依頼は行きつけのBAR「ケラー・オオハタ」の名刺を持ち歩き、依頼はケラーの黒電話で受けている。

しかし今回は珍しく〈俺〉の相棒兼運転手の高田(松田龍平)が仕事を持ち込んできた。

高田の後輩・原田(前原滉)からの「4日前から失踪している恋人の麗子(前田敦子)を探してほしい」というごくありふれた依頼を暇つぶしがてら安易に引き受けた〈俺〉と高田。

調査を進めているうちに麗子がモデル事務所「ピュアハート」でアルバイトしていたことが判明。しかしそのモデル事務所というのは表向きで、裏では社会的信用のある男性を対象に若い女性を斡旋する派遣型の風俗店だった。

伝手を使って「ピュアハート」の事務所に行く〈俺〉は、オーナー・岬マリ(北川景子)と出会う。その夜、〈俺〉と高田はマリの手下たちに襲撃を受け、今まで無敗を誇ってきた高田もその中の一人・波留(志尊淳)に倒されてしまう。

マリは「所属モデルのプライバシーは話せない。でも麗子のことは私たちも探している。何か分かったら教えてほしい」と、言って〈俺〉に名刺を渡す。〈俺〉はマリに対して既視感を覚えるが、思い出すことはできなかった。

ススキノの住人達からの情報によると、「ピュアハート」のバックには札幌経済界のホープ・北城グループの社長であり裏社会の住人でもある北城(リリー・フランキー)が付いていると分かる。マリは北城の愛人だった。

折しも北城グループが絡む毛蟹を運ぶトラックの運転手が雪の国道の真ん中で射殺される事件が起こっており、その現場に若い女が一緒にいたという情報を掴む〈俺〉。

そんな中、〈俺〉はマリとの過去を思い出す。
裏社会を揺るがす巨額の薬物取引と2つの殺人事件。すべてはマリが画策した北城をも欺く作戦だった・・・!

みどころ

北海道を舞台にしたハードボイルドストーリーの第3弾!

北海道最大の歓楽街・ススキノを舞台に繰り広げられるハードボイルドストーリー「探偵はBARにいる」シリーズの第3弾がHuluで配信開始されました!

「探偵物語」の工藤俊作や、「シティーハンター」の冴羽 獠に匹敵するような名キャラクターであるススキノの探偵〈俺〉とその相棒・高田が、今回もヤバい事件に巻き込まれる⁈

笑いとアクションと、そして切ない涙で魅せる王道エンターテイメント作品です!

〈俺〉と高田、最高の相棒に変化が⁈

酒好きで美女に弱いお調子者ながらどこか哀愁を漂わせる〈俺〉と、いかなる時も泰然自若とした相棒兼運転手の高田のバディは第3作目も健在!・・・と思いきや、作中で2人の関係に変化が現れます。

3作目の大きな見どころの一つは「高田の変化」でしょう。なんと今回、いつでも飄々と敵を叩きのめす高田の前に強敵が現れ、弱音を吐きます・・・!

さらに予告では〈俺〉から高田へ「別れ」が告げるシーンがあり、ファンの間に衝撃が走りました。
気になる〈俺〉と高田のコンビの行く末はどうなるのか!

ちなみに、スマートフォンでHuluを見ているとエンディングテーマが流れている最中に見ていた作品の画面が小さくなって次の作品が始まってしまうことがありませんか?

「探偵はBARにいる3」はエンディングテーマの後に、もう少しだけ〈俺〉と高田のお話が続きますので、見逃さないようにご注意くださいね!

監督変更によって変化は?

味のあるキャスト陣が続投する中、監督が1,2作目の橋本一氏から吉田照幸氏に変更した「探偵はBARにいる3」。
吉田照幸監督は大ヒットしたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」、映画「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」を手掛けたヒットメーカーですが、ハードボイルドな「探偵はBARにいる」シリーズとは少し路線が違うかな?と思いながら視聴しましたが、探偵と彼を取り巻く人々との関係性を更に濃くコミカルに描きつつも、スローモーションを取り入れた迫力あるアクションシーンもたっぷり魅せてくれて、大満足の一本に出来上がっていました。

ただ、PG12に指定されていた2作目「探偵はBARにいる2」に比べるとかなり流血が伴うバイオレンスなアクションシーンやお色気シーンはほぼなくなっていて、ちょっと残念でした。

謎の女・マリの哀しい過去・・・

毎回ゲストに事件に深く関わるマドンナ役「謎の美女」が登場する「探偵はBARにいる」シリーズですが、第3弾のマドンナ役は北川景子さんが演じました。

北川景子さんが演じる、公式サイトで「探偵史上最も切ない過去を背負う依頼人」と書かれている岬マリという女性です。1作目、2作目でも哀しい過去を持つ人々が何人も出てきていますが、マリの背負う過去もそうですが、ストーリーの終盤に判明するマリが〈俺〉に託した「依頼」の内容のが本当に切なくて切なくて・・・。

大方の予想をちょっと裏切る展開と、最後のマリの安らかな笑顔を見ていたら思わず涙が込み上げてきてしまいました。

登場人物/キャスト

探偵〈俺〉:大泉洋
主人公。自称「ススキノのプライベートアイ」
行きつけのバー「ケラー・オオハタ」を根城に街の雑用処理を請け負う探偵兼便利屋。
携帯電話を携帯しない主義で、依頼はバーの黒電話で受けている。
酒好きで美女に弱いお調子者だが、たとえ傷だらけになっても依頼人を守り抜く熱い男。
ちなみに、作品の中では名乗ることも呼ばれる事もないため名前は不明。

高田(たかだ):松田龍平
探偵の相棒兼運転手。愛車はオンボロすぎる初代ビュート。
ぼーっとしていて掴み所のないグータラ青年。普段は北大農学部の助手をしている。
空手道場の師範代で、異常に喧嘩が強いが遅刻癖がある。
今までは無敵を誇ってきたが、今作で自分の力を超える相手に出会う。

岬マリ(みさき まり):北川景子
表向きはモデルエージェンシーである派遣型風俗店「ピュアハート」のオーナー。
北城の愛人で、失踪した麗子の行方に深くかかわっている謎の女。

諏訪麗子(すわ れいこ):前田敦子
高田の後輩・原田の彼女で、道央女子大学に通う女子大生。ある日突然失踪する。
裏で原田に内緒で「ピュアハート」でアルバイトをしていた。

原田誠(はらだ まこと):前原滉
高田の大学の後輩。合コンで知り合って交際していた麗子が失踪し、高田を通じて〈俺〉に捜索を依頼する。

北城仁也(きたじょう じんや):リリー・フランキー
北城グループの社長。精力的に慈善事業を行い、札幌経済界のホープと持てはやされている。
裏ではヤクザと通じ、あらゆる悪事に手を染めている異常なまでのサディスト。

モンロー:鈴木砂羽
探偵の昔馴染みで、面倒見の良い姉御肌の元娼婦。
現在は結婚して引退し、小さな漁港の食堂のおかみさんになっている。
マリの過去を知る数少ない人物。

波留(はる):志尊淳
北城の手下。一見して華奢でけだるげな美青年だが、高田を叩きのめすほどの使い手。

マネージャー:野間口徹
「ピュアハート」のマネージャー。

椿秀雄:坂田聡
毛蟹を運んで走行中、何者かに射殺されたトラック運転手。

工藤啓吉:斎藤歩
北城の部下の一人。

≪ススキノの住人たち≫
ススキノに住む、〈俺〉の顔なじみ達。様々な情報を教えてくれる。

教頭先生:正名僕蔵
ススキノの店を知り尽くした「風俗王」として名をはせる界隈の有名人。
キャバクラである起こした事件で〈俺〉に弱みを握られ、潜入調査の手伝いをさせられる。

相田(あいだ): 松重豊
札幌の老舗のヤクザ「桐原組」の若頭。〈俺〉とは腐れ縁。

桐原組組長:片桐竜次
「桐原組」組長。

ブッチョ:土平ドンペイ
「桐原組」構成員。相田の子分。

松尾(まつお):田口トモロヲ
「北海道日報」の新聞記者。妻子持ちだが隠れゲイの両刀使い。

源ちゃん:マギー
ソープランド「英雄好色」の客引き。

峰子(みねこ):安藤玉恵
探偵が通う喫茶「モンデ」の、妙にセクシーな看板娘。
ずっと〈俺〉に色仕掛けをしているが、まったく振り向いてもらえない。

フローラ:篠井英介
ショーパブ「トムボーイズ パーティー」のママ。
〈俺〉とは持ちつ持たれつの仲。

大畑(おおはた):桝田徳寿
〈俺〉の行きつけのバー「ケラーオオハタ」のマスター。
〈俺〉が行くと、何も言わなくとも愛用の胃薬と煙草を出してくれる。

≪その他≫
栗山英樹:本人
北海道日本ハムファイターズ監督
秋元克広:本人
札幌市長

Hulu配信中の大泉洋出演作品(2019年6月28日現在)

≪連続ドラマ≫
ハケンの品格(2007年)
赤鼻のセンセイ(2009年)
黄金の豚 -会計検査庁 特別調査課-(2010年)
スープカレー(2012年)
プラチナタウン(2012年)
地の塩(2014年)
スペシャルドラマ「LEADERS II リーダーズ II」(2017年)

≪映画≫
釣りバカ日誌17 あとは能登なれハマとなれ!(2006年)
アフタースクール(2008年)
探偵はBARにいる(2011年)
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(2013年)
探偵はBARにいる3(2014年)
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(2011年)
しあわせのパン(2012年)
トワイライト ささらさや(2014年)
ぶどうのなみだ(2014年)
東京喰種 トーキョーグール(2014年)
駆込み女と駆出し男(2015年)

≪バラエティ≫
1×8いこうよ!

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください