Hulu配信中「ゲーム・オブ・スローンズ」のキングズ・ランディングの人々を徹底分析!

世界中が熱狂するスペクタクル歴史群像劇「ゲーム・オブ・スローンズ」はHuluで第1章から第7章まで全話配信中です!(2019年5月31日現在)

「ゲーム・オブ・スローンズ」の王都の人々についてまとめてみた!

2011年の放送以来、その超弩級の壮大な世界観に世界中が魅了され、テレビ界のアカデミー賞とも言われるエミー賞やゴールデングローブ賞を総なめした大人気ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」

しかし、一から作り込まれた架空の世界を舞台に、あまりに多くの人物が次々と登場しては消えていくため、混乱してしまうことも・・・?

そこで、「ゲーム・オブ・スローンズ」の世界をより詳しく知るために、今回は「王の小評議会」をはじめとする王都キングズ・ランディングで活躍する人々についてまとめてみました!

王都キングズ・ランディング

ウェスタロスおよび七王国の首都。ブラックウォーター川河口に位置する。
かつてターガリエン朝の始祖であるエイゴン征服王がウェスタロスに上陸した地点である。
市は城壁に囲まれ、人口は50万人にも上ると言われている。

赤の王城(レッドキープ)

エイゴンの丘に建つ七王国の統治者の居城。城内には七王国の王が座る「鉄の玉座」がある。
王国の政治を担う重臣たちの会議「王の小評議会」もここで行われている 。

ベイラー大聖堂

 

建つ聖王とよばれたベイラー・ターガリエンがヴィセンヤの丘に建てた大聖堂
ウェスタロスで最も広く信仰されている七神正教の中心地で、教会内で最高位の司祭ハイ・セプトンが住まう。王族や貴族の結婚式はここで行われる。

蚤の溜まり場

城内で一番大きなスラム街。貧しい人々が暮らし、治安も衛生状況も非常に悪い。

王都の関係図

王の小評議会

王の名のもとに召集され重臣たちの会議。「内閣」にあたり、王の宰相である「王の手」を中心に七王国の政治を動かす。

王の手

王の右腕として補佐する宰相。王が不在の時は自ら政務を取り仕切る。
「王の手」在任中はキングズ・ランディングに常駐することになる。

シリーズ開始当初、ロバート王の「王の手」はジョン・アリンが務めていたが急死したため、ロバートの親友であり北部総督のエダード・スタークがその後継者に任命される。

ピーター・ベイリッシュ

演: エイダン・ギレン
吹替え:上田燿司

王の小評議会の大蔵大臣。通称・リトルフィンガー
アリンの谷間領にあるフィンガーズ岬の小貴族の出身だが、優れた財政手腕と謀略の才を持って一代で王国の蔵相の座までのし上がった野心家。一方で高級売春宿を経営してキングズ・ランディングの裕福な男達の弱みを握る。

少年時代はリヴァーランに里子(人質)に出されており、その頃からホスター・タリーの娘キャトリンに想いを寄せていたがキャトリンからは年下の親友として扱われる。代わりにキャトリンの妹のライサに激しく愛されていた。

キャトリンの愛をかけてその婚約者のブランドン・スタークに決闘を挑んだが圧倒的な戦力差の前に敗れ、その屈辱から自らの知略でのし上がることを決意。

先代王の手であるジョン・アリンの死、スターク家とラニスター家の関係悪化、エダードの処刑、ジョフリーの毒殺に陰で深く関わって七王国を混乱に陥れ、最終的に自分が「鉄の玉座」に座ることを夢見ている。

キャトリンの死後は娘のサンサに執着。サンサをキングズ・ランディングから脱出させ、愛を囁きながらもボルトン家の落とし子であるラムジー・スノウに嫁がせるなど政争の駒として扱う。

スターク家の子供達がウィンターフェルに帰還すると、サンサをアリアジョン・スノウと仲違いさせて孤立させようと画策するがサンサに見破られ、数々の殺人と反逆の罪でアリアに処刑される。

ヴァリス

演: コンリース・ヒル
吹替え:西村太佑

王の小評議会で諜報機関の長を務めるスパイの元締め。通称・スパイダー

少年時代はエッソス中を巡る旅一座の一員だったが望まぬ去勢をされたため宦官となる。
「小鳥」と呼ばれる少年少女をスパイとしてウェスタロス全域のみならずエッソスまで派遣し、世界中の情報を把握していると言われる。

神出鬼没で真意が測れない存在だが、権力者から虐げられた経験から民衆の幸福を第一に考える熱い心の持ち主で、ウェスタロスに平和をもたらす真の王を求めている。

ウェスタロスで政治の中枢に身を置きながら、裏ではエッソスの有力者と協力して前王朝の遺児であるヴィセーリスとデナーリスの兄妹を密かに支援していた。

ジョフリー王殺しの濡れ衣で死刑にされそうになっているティリオン・ラニスターの脱獄を助けて共に船でエッソスに逃亡。女王デナーリスにティリオンを引き合わせて、2人でデナーリスの王座奪還の補佐をする。

グランドメイスター・パイセル

演: ジュリアン・グローヴァー
吹替え:白熊寛嗣

医者・学者を兼ねる職であるメイスター達の最高位である上級学匠(グランドメイスター) 。
無害そうに見えて、情報の横流しなどで巧みに権力者に近づき、前王朝の王・エイリスの時代から長く小評議会の一員として王に仕える狡猾な老人。

本来女性を近づけてはいけない立場ながら非常に好色でサーセイから嫌われており、後に現れたクァイバーンにその座を奪われる。

王の盾(キングズガード)

王の護衛騎士団。王と王妃をはじめとする王族を守る、騎士にとって最高の名誉職。
トレードマークは白いマント。「冥夜の守人(ナイツウォッチ)」の誓約に似た厳しい戒律があり、所属すると独身の誓いを立てて妻帯できなくなる。

「王の盾」は総帥が束ねており、総帥は「王の盾」一人一人の功績を「兄弟の書」に書き記す習わしがある。

シリーズ開始当初はバリスタン・セルミーが総帥を務めていた。

王都の守人(シティ・ウォッチ)

王都を守る警備隊。2000人ほどが所属する。トレードマークは金のマント
騎士たちで構成されている名誉職の「王の盾」と異なり、現場で働く実働部隊なためか忠誠心はさほど高くなく、規律もゆるみがち。

シリーズ開始当初はジャノス・スリントが総帥を務めていた。

娼館の人々


ピーター・ベイリッシュが経営する富裕層を対象とした高級売春宿。
美しい娼婦が多数取り揃えられており、金を積めばどんな欲望でも叶うと言われる男性にとっては夢のような場所。

ロス

演: エスメ・ビアンコ
吹替え:坂井恭子

北部出身の娼婦。登場時はウィンターフェル城外の娼館で一番人気の娼婦で、北部の男達が戦争に出て商売が先細りになる前に王都に向かう。

ピーター・ベイリッシュの娼館で働き始めると、その美貌と才覚と性技で頭角を現しベイリッシュの片腕的な存在となって、彼の暗躍の力となる。

しかし、ベイリッシュを裏切ってヴァリスに内通し、サディストのジョフリーに引き渡され嬲り殺される。

北部にいた頃はシオン・グレイジョイのお気に入りで、2人の会話のシーンでは娼婦と客以上の感情も垣間見える。

ちなみにジョン・スノウの初体験の相手もロスだが、落とし子であるジョンが子供が出来てしまうことを恐れて未遂に終わったとのこと。

オリヴァー

演: ウィル・テューダー
吹替え:白川周作

ピーター・ベイリッシュの娼館で働く美青年。場合によっては男娼として客を相手にすることもある。
ロスと同じくベイリッシュの手先としてスパイ活動も行う。

ゲーム・オブ・スローンズはHuluで第7章まで全話配信中!

Huluでは第1章から最新の第7章まで全話配信中です!(2019年5月8日現在)

第一章 七王国戦記の感想は こちら!
第二章 王国の激突の感想は こちら!
第三章 戦乱の嵐-前編-の感想は こちら!
第四章 戦乱の嵐-後編-の感想はこちら!
第五章 竜との舞踏 の感想はこちら!
第六章 冬の狂風 の感想はこちら!
第七章 氷と炎の歌 の感想はこちら!

そして待望の最終章が2019年4月15日世界同時放送開始!
Huluでも2019年10月15日から最終章が字幕・吹替で配信開始しました!

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください