huluプレミア「デイ・アフターZ」ロシア発ゾンビドラマのあらすじと感想

ロシア発、最恐ホラーゾンビドラマシリーズ「デイ・アフターZ

「美女だけがゾンビになる」という新しい発想で、

大人気テレビドラマ「ウォーキング・デッド」に続く新たなゾンビドラマとして注目されています。

本国ロシアで大ヒットを記録した人気ドラマが、huluプレミアにて日本でも見ることができます!

この記事では、「デイ・アフターZ」の作品紹介やhulu配信情報、1話目のあらすじと感想などをご紹介していきます。

 

作品紹介

舞台は、ロシアの中心地モスクワ。

地下の防空壕のような不気味な場所に閉じ込められた、何の接点もない11人の男女。

必死の思いで脱出すると、そこにはゾンビだらけの世界が待ち受けていて・・・

11人の生存者たちは、無事生き延びることができるのか?

「ロシア版ウォーキング・デット」と謳われた大人気テレビドラマ。

ゾンビ系ドラマが好きな人にはもちろん、怖いのは無理!という人でも人間ドラマが面白いのでおすすめのドラマです!

huluでは、シーズン1からシーズン3までを好評配信中!

hulu配信状況

・シーズン1、全12話(字幕)

・第1話:監禁された11人
・第2話:ウイルスと感染
・第3話:モスクワ封鎖
・第4話:ライフライン切断
・第5話:静かなる町
・第6話:美しき感染者
・第7話:アリクイとムラニヤ
・第8話:それぞれの決断
・第9話:旅路
・第10話:守るべき想い
・第11話:再会の行方
・第12話:非常線の向こう

・シーズン2、全12話(字幕)

・第1話:生き残った者たち
・第2話:解放プロジェクトと衛生検査
・第3話:黒い目の女神
・第4話:新たな仲間
・第5話:赤いドレスのゾンビ
・第6話:144
・第7話:ゾンビの本能
・第8話:実験の代償
・第9話:治すか殺すか
・第10話:変異の法則
・第11話:揺れ動く想い
・第12話:母なる力

・シーズン3、全12話(字幕)

・第1話:癒えない傷
・第2話:居場所
・第3話:抑えられない心
・第4話:インタビュー
・第5話:自由を求めて
・第6話:ゾンビ狩り
・第7話:警告
・第8話:拷問と人体実験
・第9話:坑ウイルス薬
・第10話:研究所への潜入
・第11話:復讐の果て
・第12話:願い 

 第1話目のあらすじ

美しき医大の女学生イリーナ(ガリーナ・スヴャギンツェヴァ)が目を覚ますとそこは見覚えのない不気味な地下室。

次々に目を覚ます11人の男女。

全員、どうやってその部屋に連れてこられたのか記憶がありません。

必死に地下室からの脱出方法を探す彼ら。

そこで、イリーナたちは不気味なものを発見します。

かつて何かの研究室だったその部屋には、大量の医療道具と子供のおもちゃやパジャマがありました。

不気味さが増していくなかで、悲観的なジェーニャ(ヴァシリー・ミハイロフ)があるものを発見。

それは、部屋を監視している監視カメラでした。

誰が何の目的のために閉じ込めたのか?皆、皆目検討もつかないなかで外の世界で異変が起きます。

「病気や痛みのない世界。理想郷を作り出す」と大々的に広告しているエクスタシー社が謎の薬を故意に流出してしまいます。

地下鉄に乗ろうとしていた女性に異変が起き・・・

1話目を見た感想

第1話目では、まだゾンビは登場せず、

地下室に閉じ込められた11人の男女が右往左往する様子が描かれていました。

1、これからどうなるのかワクワク感がすごい!

第1話目では、まだゾンビは登場せず、

地下室に閉じ込められた11人の男女が右往左往する様子が描かれていました。

一方で、物語のラストでは、外の世界で謎の薬が蔓延。

地下鉄に乗ろうとしていた女性が倒れ、娘が泣き叫ぶという状況で終わりました。

これから何かが始まる予感にワクワク!早く続きが見たくなってしまいました。

「美女だけがゾンビになる」という設定も新しくて面白いと思います。

普通ゾンビというと、人間の原型をほとんどとどめていない気持ち悪い姿が一般的ですが、

美女だけがゾンビになるということはゾンビも美しいのでしょうか?

美人大国のロシア製作のドラマなので期待できますね。 

2、地下室に閉じ込められた11人の運命は?

第1話は、11人の男女が何の記憶もなく、突然不気味な地下室で目を覚ますところから始まりました。

しかも全員何の接点もなく、なぜ閉じ込められているのかも分からない状態。

今後、なぜ彼らが閉じ込められたのかも明らかになってくるのでしょうか。

今後の展開が楽しみです!

また、11人が気味の悪い地下室に閉じ込められてそれぞれの性格が顕著に出ているところも面白かったです。

ネガティブ思考のジェーニャは、「全員殺されるのかも」「人体実験されるかも」と常に周りの不安を煽るようなことばかり言っていました。

一方で、喧嘩っ早いヴァレーラ(セルゲイ・ゴージン)は頭に血が登るとすぐに手が出る性格の持ち主のようです。

唯一イリーナと面識のあるミーチャ(ドミトリー・エンダリツェフ)は、常に冷静に行動し、周りを少し見下している性格の悪い男。

彼とイリーナは、前日のクラブでキスをした仲でした。

みんなが恐怖に陥っているなかでこの状況を楽しんでいる人もいます。

それが、スタース(ヴァジム・ウチェンコフ)。

彼は、この状況がリアリティショーの何かだと思い込み、スマホで動画を納めたりいたずらをしかけたりしてみんなから反感を買います。

イリーナとともに脱出の糸口を探すサーシャ(イワン・マカレヴィッチ)は、唯一落ち着いて優しい人のように見えました。

他にも、美しく気の強い女性ナージャ(エヴゲーニヤ・ローザノヴァ)など個性的なキャラクターがたくさん登場するので注目です。

3、エクスタシー社とは何なのか?

「病気や痛みのない理想郷を作ります。私たち人間は神になれるのです」といういかにも胡散臭いスローガンを掲げているエクスタシー社。

この物語のポイントとなる会社です。

この会社が何らかの薬を作り出し、それがゾンビを作りあげました。

一体、エクスタシー社は何の会社なのか気になってしまいました。

第1話で、娘に電話をかけ「街からでろ」と警告をしていた男性。

彼は、エクスタシー社の「博士」と言われていました。

彼が運び出した謎の薬。どこかへの輸送途中で、不慮の事故により蔓延してしまいました。

博士の探している娘はどうやら地下室に閉じ込められている11人の中にいる様子。

11人が閉じ込められているのも、エクスタシー社の実験か何かなのかもしれませんね!

出演者/キャスト

・役:イリーナ・演:ガリーナ・スヴァギンツェヴァ
・生年月日:198672日(33歳)
・主な出演作品
・映画
You and I
found

・役:マリーナ
・演:リュボフィ・ノヴィコヴァ
・生年月日:1990315日(29歳)

・役:アイジャン
・演:ビビグリ・アクタン
・生年月日:1991714(28)

・役:ナターシャ
・演:ワレーリヤ・フョードロ・ビッチ
・生年月日:1992812日(27歳)

・役:ナージャ
・演:エヴゲーニャ・ローザノヴァ
・生年月日:1990125日(29歳)

 

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください