海外ドラマ「エカテリーナ」ロシア発の本格歴史劇をHuluで見た!

ロシアの国営テレビ「ロシアテレビ」で放送されている本格派歴史ドラマ「エカテリーナ」

ロシア帝国の黄金期を築き上げた女帝エカテリーナ2世を中心に、

様々な思惑が交錯する後継者争いをテーマにしたテレビドラマシリーズです。

主人公エカテリーナ2世の美しさや煌びやかな世界観が魅力的なこのドラマ。

歴史にあまり興味がない人でも、人間ドラマが奥深くて面白くハマること間違いなしです!

この記事では、huluで好評配信中の「エカテリーナ」のあらすじやhulu配信状況、

第1話目を見た感想・出演者情報をご紹介していきます!

 

海外ドラマ「エカテリーナ」

ロシアで最も愛されているドラマと言っても過言ではないこの作品。

華々しいロシアの栄光の歴史と、その黄金時代を築いた女帝エカテリーナ2世の波乱万丈な人生を忠実に再現してあります。

後継者争いの背景に潜む様々な思惑。

運命に翻弄されながらも、必死にその生涯を全うしたエカテリーナ2世の数奇な人生に魅了されること間違いなしです!

本国ロシアではシーズン1からシーズン3まで放送され高い評価を得ています。

huluでは、シーズン1、2を好評配信中

私は、ロシアの歴史に詳しくなく最初は難しく感じましたが、

わかりやすい説明が入るので、物語の世界に没頭することが出来ました。

ロシアやヨーロッパの歴史に詳しくない人でも純粋に楽しめる作品ですよ。

 

hulu配信状況

・シーズン1、全10話(字幕)

・第1話:野望の旅へ
・第2話:毒殺の宮廷
・第3話:密偵となった母
・第4話:偽りの初夜
・第5話:最初の愛人
・第6話:女帝の陰謀
・第7話:愛と忠誠の将校
・第8話:陰謀うずまく伏魔殿
・第9話:女帝崩御
・第10話:逆転の暗殺

・シーズン2、全12話(字幕)

・第1話:宿敵オスマン
・第2話:愛人の帰還
・第3話:不吉な前兆
・第4話:死の献上品
・第5話:女帝試練の時
・第6話:後継者選び
・第7話:専制君主への道
・第8話:情事の行方
・第9話:失脚する愛人
・第10話:スルタン死す
・第11話:花嫁の背信
・第12話:愛と祈りと

 

第1話目のあらすじ

時は18世紀。ロシアを収める女帝エリザヴェータ(ユリア・アウグ)は、

35歳にして子供をもうけることができず、苦渋の決断の末、甥フョードロヴィチ(アレクサンドル・ヤツェンコ)を後継者に任命することにしました。

しかしその裏には、彼に婚約者を用意して子供を産ませたのち甥たち夫婦は幽閉し、

子供は自分の子として育てるという思惑がありました。

彼女は、自分の地位のために幼い子供を幽閉した過去を持つほどの冷徹な人間でした。

当の本人は、叔母の思惑には全然気づかず、自分のやりたいように生きる自由人

犬を愛し、居間にまで犬をつれてくるなどやりたい放題な彼にエリザヴェータは手を焼いていました。

ロシア人は家に犬をあげないと女帝に怒られるも、自分はしきたりに興味がない。新しい慣習を作ると言うし始末。

そんな緊張感漂うロシアの宮殿に花嫁候補としてやってきたのが、

ドイツ人貴族の娘ゾフィー(マリーナ・アレクサンドロワ)

のちにエカテリーナ2世となる女性です。

彼女は、好奇心旺盛でロシア語を流暢に使いこなし、フョードロヴィチやエカテリーナの懐に入り込みます。

しかし、彼女を待ち受けていたのは、彼女たちの結婚をよしとしない他の国の使いによる暗殺未遂事件や、フョードロヴィチとの愛のない結婚生活。

いばらのように険しい道が彼女を待ち受けているのでした。

 

1話目を見た感想

1、豪華絢爛な世界観にうっとり

舞台は、ロシア帝国全盛期の時代。

豪華絢爛な宮殿や、煌びやかな衣装、美味しそうな食べ物など、魅力的な「エカテリーナ」の世界観にどっぷり浸かることが出来ました。

シーズン1は、モスクワやプラハで撮影が行われました。

ドラマの人気が高まったので、シーズン2ではロシア文化省の協力を得て、

現存する多くの宮殿で実際に撮影が行われたのだとか!

さらには、サンクトペテルブルク近郊に存在するエカテリーナ宮殿でも撮影が行われ、

ドラマをよりリアリティのあるものに仕上げています。

細部まで忠誠に再現されている衣装や、当時の状況がわかる風景など見どころの多い作品となっています!

詳しい歴史のことはよくわからなくても、高貴な衣装や夢のような宮殿の世界を見ているだけで楽しめました♪

 

2、エカテリーナを取り巻く恋の行方が気になる!

シーズン1の第1話では、ゾフィーがロシアの宮殿に到着し、

フョードロヴィチと仲を深めていくところまで描かれていました。

彼に好意を寄せているように見えるゾフィーでしたが、その真相は未だ謎に包まれています。

彼女は宮殿に向かう途中に出会った伯爵に一目惚れをしていたのです。

彼女と彼女の母親を乗せた馬車が、宮殿に向かう道中、事故に遭ってしまいました。

そこへやって来て、助けてくれたのがゾフィーが一目惚れをした伯爵。

最初、彼女は彼のことを皇太子と勘違いしていました。

違うとわかるとあからさまにがっかりした様子の彼女

今後、彼女が誰とどのような恋に落ちるのか、続きが気になってしまいました!

また、女帝エリザヴェータも恋人がいます。

しかし、子供をもうけることができなかったので結婚することが叶わない2人。

そのためエリザヴェータは、何が何でも甥のフョードロヴィチに子供をもうけさせようと必死になります。

果たして彼女の思惑は実現するのでしょうか?

宮殿内のドロドロとした複雑な人間ドラマも見どころの一つです。

  

3、ゾフィーの美しさに見とれる!

天真爛漫なゾフィー。

ロシア側の対応に一々文句をつける母親の横で、前向きにロシア語を勉強して環境に馴染もうと必死に努力しています。

そんな彼女は、貴族と言っても弱小貴族の出身でした。

よく笑いよく話し、自然体で表情豊かなところが魅力的な彼女。

しかし歴史上では、ロシア帝国の黄金期を築き上げ、その功績をたたえて「大帝」とまで呼ばれるほどになった人物です。

天真爛漫な彼女が、歴史を動かす大帝にまでなったその過程が気になってしまいました!

そんなゾフィーを演じるのは、マリーナ・アレクサンドロワ。

ハンガリー出身の女優さんで、西洋系の綺麗で整ったお顔立ちをしています。

白く透き通った肌も魅力的で、彼女の美しさにトリコになってしまいました!

そんな彼女はなんと、日本のNHKドラマ「坂の上の雲」にも出演しています。

意外と日本とも関わりの深い女優さんだったのですね!

 

  

出演者/キャスト

・役:エカテリーナ
・演:マリーナ・アレクサンドロワ
・生年月日:1982829(36)
・主な主演作品
・ドラマ
「坂の上の雲」

 

・役:エリザヴェータ
・演:ユリア・アウグ
・主な出演作品
・映画
「神聖なる一族24人の娘たち」

 

・役:フョードロヴィチ
・演:アレクサンドル・ヤツェンコ
・主な出演作品
・ドラマ
「静かなドン」
「オルド黄金の国の魔術師」

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください