「NYガールズ・ダイアリー 大胆不適な不適な私たち」現代女子は必見のドラマ!?

こちらは、原題『 The Bold Type』というタイトルのアメリカン・コメディドラマです。Boldとは、「大胆な」という意味。仕事に恋に頑張る、大胆不適な女性を描いたドラマとなっています。

アメリカの大人気女性雑誌「コスモポリタン」の元編集長ジョアンナ・コールズの半生をモチーフに、ドラマ内では「スカーレット」というニューヨークの人気ファッション雑誌の編集部で働く、20代の女性3人を取り巻く恋と仕事の物語です。

作品紹介

日本では、2018年12月7日よりシーズン1がhuluプレミアで独占配信中

シーズン2の配信も2019年3月29日より配信が決定しているので、すぐに続編も楽しめるのは嬉しいですね。

早くも日本でも話題を呼んでいる作品です!

アメリカでは、シーズン1、シーズン2の放送はもちろんの事、2019年3月にはシーズン3もプレミア上映が予定されています。

hulu配信状況

・字幕・吹替え

・シーズン1、全10話(1話、42分〜46分)

・シーズン2、2019年3月29日よりhuluにて独占配信決定!

 

NYガールズダイアリー 大胆不適な私たち」シーズン2

・第1話:私が私であるために

・第2話:イケない私たち

・第3話:隠された真実

・第4話:違う世界に生まれて

・第5話:試練の時

・第6話:おっぱい解放運動

・第7話:別れの季節

・第8話:始まりの終わり

・第9話:夜が明ける前に

・第10話:大胆に生きる

 

NYダイアリー 大胆不適な私たち」のあらすじ

 

アメリカのファッション雑誌「Scarlet」で働くジェーン(ケイティ・スティーブン)は、4年ものアシスタント経験を経て念願のライターへと昇進できることに。

小さい頃から「Scarlet」を愛読するほどの大ファンでもあった彼女にとって、憧れの職場で働くことは幸せでもあり、憧れと現実とのギャップや、仕事のプレッシャーにも耐える日々でもあるのでした。

そんなジェーンは、職場の同僚で親友のキャット(アイシャ・ディー)とサットン(メーガン・ファヒー)とともに、仕事や恋愛に本音をぶつけて成長していきます。

LGBT、人種差別、女性蔑視など現代の社会が抱える問題から、セックスの悩みや恋愛の悩みなど等身大の女性が抱える悩みまで、様々なテーマが出てきます。

壁にぶつかっても、本音で問題にぶつかって解決していく彼女たちの姿は、見ていて清々しくなりますね。

恋に仕事に友情に、現代を生きる全ての女性に見て欲しいドラマです!

 

1話目を見た感想

物語は、ファッション雑誌編集部で働く、ジェーン・キャット・サットンの3人を軸に進んでいきます。

3人はとても仲が良く、お互いがお互いを支え合うパートナーのような存在です。

たまに本音をぶつける喧嘩をするのも、本当に仲が良いからこそ。

本音でぶつかり合える友達を持つって、なかなか難しいですよね。

ドラマを見ていて、彼女たちを羨ましく思ったりもします。

 ですが、そんな3人にもそれぞれ悩みがありました。

1、現代の働く女性にオススメ!

 

 ジェーンは、念願のライター職に昇格するものの仕事がうまくいきません。

編集長から提示された記事のテーマが、「SNSをしていない元彼の現在を知るにはどうしたらいい?」というものでした。

真面目な性格のジェーンは、他のテーマの記事を書きたいと主張しますが、編集長ジャクリーン(メロラ・ハーディン)は聞き入れてくれませんでした

ジャクリーンは、「雑誌を通して女性の悩みを社会に発信する」という強い信念を掲げています。

元彼の現状をSNSで知るというのもリアルな話ですよね。

ジェーンがどうやってこの仕事を成功させたのか必見です。

ジェーンの親友で同僚のキャットは、SNSディレクターとして働いています。

雑誌の取材で出会った、ムスリムでレズビアンの写真家と交流していくうちに、次第に彼へと惹かれていきます。

自分は異性愛者だったと思っていたキャットは動揺しますが、持ち前の明るさで自分らしい恋を見つけていきます。

もう一人の親友サットンは、職場のプレーボーイと身体の関係を楽しむ恋をしていました。

そんなサットンを心配した、キャットとジェーンは近づかない方が良いと助言をしますが、逆に怒られてしまいます。

しかし、自分を大切にしてほしいと気付いたサットンは、思い切って彼を呼び出し「デートに行けないならもう会わない」と言います。

男性の思い通りになるのではなく、自分の要望を通す。

かっこいい現代の女性像だなと思いました。

 

このドラマでは、3人のそれぞれの悩みに、自分を重ね合わせて楽しむことができますよ。 

2、落ち込んでいる時に見てほしいドラマ

 

人生、生きていると楽しいことばかりではないですよね。

誰もが大小様々な悩みを抱えていると思います。

ドラマの中でも、登場人物ジェーン・キャット・サットンの3人は、何かしら壁にぶつかり悩みます。

仕事や恋に友情。働く現代の女性は、悩みがつきないものですよね。

そんな中でも3人は最後には必ず壁をぶち破ります。

そんな姿を見ていると自分も頑張ろうと元気が出てくること間違いなしです。

落ち込んでいて元気が出ない時、人生に疲れてしまった時、このドラマを見ると明日も頑張ろうと前向きな気持ちになれます。

前向きに人生を歩んでいる女性って素敵ですよね。

このドラマに出てくる人物のように前向きでかっこいい女性になりたいなと思います。

元気を出したい時、是非見てみてください。 

3、おしゃれなファッションが見どころ!

ファッション雑誌編集部を舞台にしているので、登場する女性はみんなおしゃれできれいな女性ばかりです。

キラキラして華やかな世界を見ていたら、女子力アップすること間違いなしでしょう!

特に、編集長ジャクリーンのオフィスはとても洗練されていておしゃれです。

ジェーン達が働くオフィスも開放的でモダンなデザインです。

小物ひとつひとつも可愛らしく乙女心をくすぐる物ばかり!

こんな職場で働いてみたいですね!

また、登場人物が着ているファッションも注目の一つです!

今ドキの女子らしい流行りを取り入れたファッションをするジェーン。

スポーティーでかっこいい格好のキャット。

清楚で可愛らしい格好が好きなサットン。

様々なタイプのファッションが登場するので、着こなしの勉強にもなりますね♪

皆さんは、誰のファションが一番好きですか?

 

しかも、このドラマは、若い世代だけでなく、かっこいい大人の女性ジャクリーンもいるので、
幅広い女性のファッションのお手本になります。

ジャクリーンは、グッチなどのハイブランドをカッコよく着こなしています。年齢を感じさせない、洗練された着こなしに憧れます!

 

登場する男性キャストもみなイケメン揃いなのも見所ですよ!

サットンのお相手であるリチャードは、毎回かっこよくスーツを着こなしていて仕事のできる男性です。

ジェーンの良き相談相手の同僚のオリバー(ステファン・コナード・モーア)もいつもおしゃれなファッションに身を包んでいます。

 

魅力的な男性陣もこのドラマに華を添えていますね。

出演者/キャスト

役:ジェーン

演:ケイティ・スティーブン

生年月日 1992128

主な出演作品

ドラマ

『フェイキング・イット〜噂のカップル!?〜』

CSI:科学捜査班』

 

 

役:キャット

演:アイシャ・ディー

生年月日 1993913

主な出演作品

ドラマ

『ベイビー・ダディ』

 

 

役:サットン

演:メーガン・ファヒー

生年月日:1990425

主な出演作品

ドラマ

『ゴシップ・ガール』

『グッド・ワイフ』

 

 

役:ジャクリーン

演:メロラ・ハーディン

生年月日 1967629

主な出演作品

映画

『セブンティーン・アゲイン』

『幸せになるための27のドレス』

 

ドラマ

CSI:マイアミ』

『ギルモア・ガールズ』

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください