dアニメストアの登録方法と配信量の紹介!便利な使い方は?

最近は、アニメの放送枠が増加したことがニュースでとりあげられるなど、深夜帯のアニメが盛んです。そこで、今回はdアニメストアの登録方法や配信料、便利な使い方などについてご紹介します。

dアニメストアとは

アニメ番組はキッズアニメのような小さいお子さんだけでなく、サブカルチャー分野として多くの人が放送を心待ちにするほどの人気ジャンルです。

しかし、アニメのほとんどが深夜日程の放送で、0時前後は早い放送時間帯で遅いと深夜2時過ぎのアニメも珍しくないほどです。

そこで便利なのがdアニメストアなどの動画配信サイトです。

Huluとの比較記事はこちら

【dアニメストアの特徴】

dアニメストアは国内最大となるアニメ専門の動画配信サイトです。

ジャンル的にはアニメ番組だけでなく、ミュージカルやライブ映像、アニソン、舞台、アニメ情報番組、アニメ映画に対応しています。基本的にはほかの動画配信サイトと似ていて、見たい番組を自由に視聴できるシステムになっています。

【通常アニメは全て見放題】

見たいアニメ番組を選んで再生するだけなので非常に簡単です。そして、何より通常のアニメ番組の配信は全て見放題となっている点です。

例えば、現在放送している『ブラッククローバー』を一話から視聴して、最新話まですべて定額の見放題で視聴できます。

つまり、月額432円で毎週放送の最新番組や過去の名作の連続番組を単話課金なしで視聴することができます。

通常番組配信は課金の費用がかかりませんが、一部、アニメ映画などが単話で有料配信になっていますので、その点は注意が必要です。

dアニメストアの登録方法

dアニメストアで番組を視聴するためには、事前に会員登録が必要になります。動画配信サイトでよくある、月額課金の登録を行います。

まずは登録手順を確認しましょう。

【登録の手順】

dアニメストアのホーム画面に移動します。

②『今すぐ無料おためし』をクリック。

③「dアカウントをお持ちの方」ならログイン、「dアカウントをお持ちでない方」なら[番号/アドレス]を入力します。(ヤフー/フェイスブックなどのアカウントから登録することも可)

④課金方法(クレジットカード/キャリア決済など)を入力

⑤登録完了で動画を視聴できます。

【決済方法】

dアニメストアは元々、ドコモ専用のアニメ配信サービスであったことから、ドコモケータイを持っているならキャリア決済が可能です。そのほかの登録方法では、クレジットカードが唯一の決済方法となります。

・VISA
・JCB
・MASTER
・AMEX

などのブランドが使用できます。しかし、デビッドカードやプリペイドカードは使用できないので注意しましょう。

dアニメストアの配信量

【アニメの配信量なら断然dアニメストア】

dアニメストアは圧倒的な作品取扱量です。現在、アニメ作品を含め約2600とかなりの配信数を誇っています。

dアニメストア 約2600
UNEXT 2306
Hulu 約700

配信数だけならdアニメストアで一番多いです。

【アニメ特集が充実】

特徴的なのは配信数だけでなく、dアニメストアの特集により作品がまとめられていることです。

視聴数や投票によっておすすめや女子向けの作品などを特集し、他社サイトと企画としての本気度が一線を画しています。

【放送中アニメやおすすめアニメの紹介あり】

dアニメストアのホームでは、最近の人気放送アニメやあなたにおすすめと題したタイトルの紹介も積極的に行っています。

今人気の新作を一目見ただけで確認することができます。

 

便利な使い方

【50音順で探す】

あいうえお順に作品が並んでいるので、順に確認しながら見たい作品を確認することができます。「さ」をおせば、サ行の作品名がずらっと並んで、画像もついているので一目で何の作品か分かりますね。

【ジャンル別検索】

ジャンルごとに探すことができるので、「探す」から好きなジャンルを選ぶと、関連した作品の一覧からタイトルを選ぶことができます。

<ジャンル一覧>

・SF/ファンタジー
・恋愛/ラブコメ
・歴史/戦記
・2.5次元舞台
・ロボット/メカ
・日常/ほのぼの
・戦争/ミリタリー
・ドラマ/青春
・アクション/バトル
・コメディ/ギャグ
・スポーツ/競技
・ホラー/サスペンス/推理
・ショート
・ライブ/ラジオ/etc.

 

【作品名検索】

作品名検索では、直接キーワードやタイトルを入力することで、検索することができます。候補作品がしたにタイトル表示され、入力後に検索をクリックすると、ヒットした作品が一覧で表示されます。

【関連作品で探す】

作品のメイン画面を開くと、画像にあらすじ、話タイトルごとの一覧が表示されます。さらに下を見ていくと、関連した作品を表示してくれます。

・シリーズ/関連のアニメ作品
・この作品をみている人におすすめ

以上を参考にして、別の作品を探すことができます。似た作品を表示するので、一緒に見る機会の多い作品が候補なので便利です。

【アプリでダウンロード再生が可能】

動画配信サイトは、PCとアプリの両方で視聴できるのが基本です。

そして、ストリーミング再生しかできないPCに対して、アプリはダウンロードして再生することができます。ダウンロード再生なら、オフラインでも動画の再生が可能です。

 

声優

ドラマの芸能人/俳優などのキャストが重要なように、アニメにおいては、声優や監督がキャストとして重要視されます。

とくに声優はその作品の顔を決める重要なファクターで、声優一つとっても出演声優だけで視聴者を引っ張りこむ力があります。

したがって、声優からアニメを探す人も決して少なくありません。

【声優名検索】

dアニメストアでは、タイトルと同時に声優の名前を入れて検索することができます。声優に関連して、出演している作品が一覧で表示されるようになっているのです。

【声優別50音順検索】

名前を入力する検索だけでなく、すでに声優名を50音順で一覧にしてある「声優別50音順」を利用すれば、声優の名前部分を忘れてしまった人でも探すことができます。

【検索以外の声優関連情報】

作品ごとに出演キャストで声優名があれば、名前をクリックするだけで関連作品を全て表示してくれます。

また、声優のコメントによる番組特集などdアニメストアだけの特集を組んでいることがあります。

 

他の動画サイトにない作品

動画配信サイトに登録していると、見たいアニメがそこにない場合があります。できれば最大公約数の数が多いサイトに登録したい場合にdアニメストアはうってつけです。

dアニメストアにはほかのサイトにはない作品タイトルも結構あるので、他サイトとの二十登録にならないようにアニメに特化したdアニメストアを選ぶ人も増えています。

【NETFLIX、HuluやU-NEXTにない作品が多数】

割と作品数の多いU-NEXTやNETFLIX、Huluなどの配信サイトにないアニメがdアニメストアにはあります。

dアニメストアだけの配信は、視聴者からストアに上がってリクエストに応えた作品も含まれています。今までなかったけど、新しく配信を開始したタイトルに多いです。

もちろん、他社の独占作品がいくつか存在しているので、dアニメストアにないタイトルもあります。

【アニソン配信あり!】

他の動画配信サイトのほとんどは、アニメジャンルとしてアニメ番組やアニメ映画に重きを置いています。

しかし、dアニメストアはアニメ関連の番組も配信しています。特にアニソン動画を直接配信しているのはdアニメストアくらいです。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください