Huluで見れるエロや過激(R指定)な作品をご紹介

いま人気の動画配信サイトとして知られるのがHuluです。Huluはさまざまな作品を見ることが出来ます。

ドラマ・映画・アニメ・オリジナル映像などありますが、R-15/18の年齢指定作品は見ることが出来るのでしょうか。そこで、年齢指定作品についてみる方法や過激な作品の評価などを簡単に説明します。また、今回はHuluでは見れない過激なR-15/18作品を見る方法についても紹介します。

Huluはアダルト(AV)コンテンツがない!

アダルト(AV)がない理由

Huluは基本的にアダルト(AV)を見ることが出来るようにはなっていません。一応、キッズ向けのユーザー変更アイコンが合って、見る内容のオススメや視聴範囲を変える事は出来ますが、逆にR年齢制限用のアイコンは存在しません。

HuluでRの年齢指定作品を見るためには、かなり面倒な検索が必要で、R-15と打っても作品は出てきませんので注意が必要です。

・R-15/18作品を探す方法
一番手っ取り早いのは、R-15作品一つを検索して関連動画を引っ張り出す方法です。一覧に出てくるので、R-15作品をおおむね把握することが出来ます。(それでも全部ではありません。)また、見られるのは一部のドラマや映画の作品だけなので、アダルト(AV)はありません。

とはいえ、R-18が表記された作品がいくつかあるので、その点で言えばかなり過激なシーンを視聴することは出来ます。ただし、作品によっては十分なシーンがなかったり、エッチな要素が少ないなど不安面も多々あります。もちろんアダルト(AV)でなくても過激な作品は一部あるということで、後ほど『R-15/18の年齢指定作品の過激度評価』で紹介します。

過激なシーンってどんなの?

R指定がある作品には一定の特徴があって、ただ大人向けと言うだけでなく、作品内のシーンの割合や過激な表現があるかなども含まれます。

今回は、主にエロティックなシーンを主題にしているのですが、アダルト(AV)とは行かないまでもR指定になるヌードシーンやベッドシーンが多くある作品もあります。また、上記とは別に事件やサスペンス要素でグロ表現が登場する作品も多いので、見る場合には作品のあらすじやテーマなどを確認したうえで視聴すると良いでしょう。中にはグロシーンで気分を害する方もいるので、その点は注意しましょう。

R-15/18の年齢指定作品の過激度評価

R18作品

タイトル 冷たい熱帯魚
注釈 グロい表現が多いため、単純にエロさに対する指定だけではない作品です。ベッドシーンはほとんどなく、終盤は特に、過激な部分があります。
過激度評価 (5/5)

タイトル 恋の罪
注釈 不倫や売春行為などを含んだR指定の作品です。殺人事件のサスペンスもので愛をテーマに女性が見るに耐える作品となっています。肌色は多いですが、その意味で過激というより性暴力的な部分が一部含まれます。
過激度評価 (4/5)

 

R15作品

タイトル 不機嫌な果実
注釈 愛や不倫などをテーマにした作品。R15にしてはラブシーンが多い。人気のドラマとして話題になった。過激さはそれほどない。
過激度評価 (2/5)

 

タイトル つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語
注釈 男女の恋や愛をテーマにした作品。特に過激なシーンはないため、R15にしては肌色の少ない作品。そのかわり、男女間の心情や愛を深く描いている。
過激度評価 (1/5)

 

タイトル ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う
注釈 タイトルどおり、ヌードになるシーンが何度も出てきます。ベッドシーンは少ないが一つ一つが、R15と思えないほど過激。全体的に見てもR指定が必要であった作品。ただし、殺人要素があるので、その点でもグロさがプラスされています。
過激度評価 (3/3)

 

タイトル ノン子36歳 (家事手伝い)
注釈 年上30代女性との現実的な恋愛を描く作品。女性視点でも見れるようになっていて、ベッドシーンに力が入っている。
過激度評価 (2/5)

 

タイトル 赤×ピンク
注釈 格闘ショーを舞台にした作品。SM、暴力や性同一性障害などの要素がある。衣装がコスプレ風なのも特徴。過激なアクションあり。
過激度評価 (3.5/5)

 

タイトル 失楽園
注釈 少し映像はわずかに古いが、当時はセンセーショナルな性を描いた作品。ベッドシーンが繰り返しある。
過激度評価 (2.5/5)

 

タイトル ジュテーム~わたしはけもの
注釈 全体的にR要素の少ない作品。過激な作品と比べるとおとなしい印象。どちらかといえば、女優の美しさで見せるものになっている。
過激度評価 (2/5)

 

タイトル 海猫 umineko
注釈 演出的にぎりぎりR15といった雰囲気の作品。伊東美咲が出演したことで話題になりました。ベッドシーンはあるが過激な部分はほとんどありません。
過激度評価 (1/5)

 

タイトル ユダ
注釈 キャバ嬢を舞台としたとてもハードなシーンがあるなど過激なシーンを含むR15指定の作品です。アナザヘヴン猟奇殺人などのグロ要素の強い作品。R15としてはエロさをほとんど感じさせない内容(その意味では過激さがない)です。
過激度評価 (3/5)

 

タイトル アナザヘヴン
注釈 猟奇殺人などのグロ要素の強い作品。R15としてはエロさをほとんど感じさせない内容(その意味では過激さがない)です。
過激度評価 (2/5)

 

作品名を探す際の注意点

特に動画配信サイトは、頻繁に配信タイトルが変更されて、突然見れな苦なったりすることがあります。作品紹介をしているサイトなどで紹介されているものが、すでに見れなくなったと言うことは頻繁にあります。できれば、Huluの作品を吟味する際は本記事のように2018年後半にまとめられたもので探すと間違いないでしょう。

オススメ動画配信サイトのご紹介

元々、HuluはR指定作品を中心とした作品を配信しているわけではありません。そのため、本格的なR18作品や過激な映像作品は全体の割合からしてほとんどありません。一部の方は、HuluのR指定作品だけでは満足できないと言う方もいることでしょう。そこで、Huluにはない作品もたくさん見ることが出来るオススメの動画配信サイト記事が以下の二つです。

U-NEXT

書籍やアダルトも見れるU-NEXTと海外ドラマに強いHulu互いの強みを比較

TSUTAYA

HuluでAV、アダルト作品やR指定作品(R15・R18)は見れるの?

まずは、U-NEXTです。サイト内でアダルト(AV)のR18作品(ジャンル「その他」)とそうでない一般向け作品に分かれているので、すぐに視聴できます。加えて、R指定の項目があるので、それで検索すると映画やドラマから年齢指定作品だけをて探しやすいです。352作品がヒットするので、R指定コンテンツの充実度が分かります。TSUTAYAも見放題や課金制のアダルト(AV)ジャンルの視聴が可能です。どちらも課金制の作品と見放題の作品があるので、視聴時に気をつけなければなりません。

以上のように、HuluではR指定など一部の過激作品が見られることは確かですが、どこか物足りない方や満足の行かない方は別の動画配信サイトを利用してみてはいかがでしょう。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください