Huluとdアニメストアを徹底比較!アニメ見るならどっち?

近年では生活スタイルの変化により、地上波の視聴率は低下の一方です。
好きな時間に、好きな作品を見る。
現代の暮らしにVOD(ビデオ・オン・デマンド)は欠かせないものとなってきました。
こちらのページでは、国内シェア率2位の「Hulu」とアニメ専門ながら6位と健闘する「dアニメストア」を徹底比較していきます。

※2017年調べのVOD国内シェア率は、おおよそ以下の通り。

  1. dTV 20%
  2. Hulu 14%
  3. U-NEXT 13%
  4. Amazonプライムビデオ 12%
  5. Netflix 7%
  6. dアニメストア 6%

Huluとdアニメストアの比較早見表。

この表からチェックすべき項目は、以下の5つです。

  • 料金
  • 無料期間
  • ダウンロード機能
  • TV、ゲーム機への対応
  • 配信量・作品数
 
月額料金
(税抜)
933円 400円
無料期間 2週間 31日間
同時視聴
(同時接続)
1 1
画質 全作HD対応 一部HD対応
新作レンタル
(別料金)
ダウンロード
作品数 約40,000作品
(アニメは約800作品)
約2,400作品(アニメ)
アダルト
(AV)
ゲーム機器 PlayStation 3
PlayStation 4
Nintendo Wii U
対応TV
(メーカー)
Sonyテレビ
Panasonicテレビ
SHARPテレビ
メリット
デメリット
アニメ以外も豊富に楽しめる。
契約日から31日間計算
TV、ゲーム機に対応している。
全作品フルHD
ダウンロード機能がない
無料期間が2週間と短い
・とにかく安い
ダウンロード機能で外出先でも安心。
TV・ゲーム機に対応していないので、TVでは別途に機器が必要。
・HD対応は一部のみ。
契約日から月の末日までの契約(日割り計算なし)

Huluは万能型で、アニメもそつなくカバー。

アニメ以外も楽しみたいならHuluがオススメ。

海外ドラマが大好き、という方はもちろんですが、日本テレビが親会社という事もあり国内ドラマ、アニメも得意

日テレ系列バラエティ番組や、読売巨人軍の試合などスポーツ中継までカバー。

公式サイトはこちら

今すぐ動画を見る

メリット

  • 月額933(税抜)は、契約日から31日間の計算なので、いつ加入しても安心。
  • 追加料金なし
  • 海外ドラマ・国内ドラマ共に質、量はトップクラス
  • オリジナル作品も多く、海外ドラマの独占タイトル数もトップ
  • 日テレ系列の番組、ドラマ、アニメ、バラエティは特に豊富。
  • 支払い方法が多岐にわたる。
  • ゲーム機への対応で、TVでの視聴が楽。
  • スポーツ中継まである。

デメリット

  • 複数端末での同時接続は不可
  • ダウンロードが出来ないのでwifi環境必須。
    2018年7月26日から、ダウンロード機能が追加になりました。
  • 映画は数こそ豊富だが、過去作が多めで新作は少ない
  • アニメだけで見ると作品数がやや物足りない

Huluの支払い方法

Huluの対応デバイス

  • PC
    Microsoft Windows 7 SP1以降
    macOS X 10.10以降
  • 推奨プラウザ
    Google Chrome(Windows推奨)
    (macOSではGoogle ChromeでHDMI出力は非対応)
    Edge
    Safari(macOS推奨)
    Firefox(Windows)
    Internet Explorer 11.0以降
  • スマートフォン・タブレット
    iPhone、iPad、iPod touch
    Androidスマートフォン/タブレット
    Amazon Fireタブレット
  • 対応TVメーカー
    Sony
    Panasonic
    SHARP
  • 外部出力機器
    Apple TV
    Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stick
    Chromecast
    Nexus Player
    Air Stick
    AQUOSココロビジョンプレーヤー
  • ゲーム機
    PlayStation 3
    PlayStation 4
    Nintendo Wii U

チェック項目の評価

料金
アニメ作品数
無料期間
アニメ以外

dアニメストアはアニメだけに特化!

アニメだけしか見ないならdアニメストアで決まり

他のジャンルが一切ないからこそ、アニメだけは他社と比べても圧倒的な配信量を誇る。

公式サイトはこちら

今すぐアニメを見る

メリット

  • 月額400円(税抜き)とSVODでは最安
  • アニメに関して2,400作品以上の配信量は、業界トップクラス
  • ダウンロード機能で出先でも安心して見られる。
  • アニソンのPV声優のライブラジオ、更には2.5次元舞台まで、アニメに関するものなら幅広くカバー。
  • 声優のフォロー機能(検索機能)など、アニメファンに寄り添った便利機能がある。

デメリット

  • 月額固定料金の為、契約日から月末までが利用月となる(日割り計算無し)
    月の途中からの入会は、損と感じてしまうかもしれない。
  • HD対応が一部のみ。
  • 外部デバイス必須、ゲーム機非対応、ゆえにTVでの視聴が困難。
  • 支払い方法が少ない
  • ドコモの回線契約がなければ、dアカウントの作成が必須。

dアニメストアの支払い方法

  • ドコモケータイ払い
  • クレジットカード

dアニメストアの対応デバイス

  • PC
    Microsoft Windows 7 SP1以降
    macOS X 10.10以降
  • 推奨プラウザ
    Google Chrome
    Edge
    Safari
    Firefox
    Internet Explorer 11.0以降
  • スマートフォン・タブレット
    iPhone、iPad、iPod touch
    Androidスマートフォン/タブレット
  • 対応TVメーカー
    なし
  • 外部出力機器
    Chromecast
    Air Play
    Fire TV
    Android TV
    dTVターミナル
    ドコモテレビターミナル
  • ゲーム機
    なし

チェック項目の評価

料金
作品数
無料期間
アニメ以外

Huluとdアニメストア比較まとめ

最後に、これまでの重要な要点だけに絞って、Huluとdアニメストアの比較を見てみましょう。

    • 料金
      • Hulu:月額1,026円(税込)
      • dアニメストア月額400円(税抜き)
    • 無料期間
      • Hulu:2週間
      • dアニメストア31日間
    • 支払い方法
      • Hulu:クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、Huluチケット(クレジットカード不要)
      • dアニメストア:ドコモケータイ払い、クレジットカード
    • 作品数
      • Hulu:約40,000作品(アニメは約800作品
      • dアニメストア:約2,400作品(全てアニメ
    •  ダウンロード機能
      • Huluなし有り
      • dアニメストア:有り
    • ゲーム機への対応
      • Hulu:有り
      • dアニメストア:なし

見たい作品があるか検索する方法。

これまでの比較で、サービス面に関しては十分理解出来たと思います。

ここでは最も重要な「自分が見たいアニメ作品があるのか?」検索する方法をご紹介。

huluでの検索方法

こちらの公式サイトに移動後、下図の場所から検索出来ます。

dアニメストアでの検索方法。

こちらの公式サイトに移動後、下図の場所から検索出来ます。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください