いくえみ綾の漫画を映画化「潔く柔く」をHuluで見た感想

恋愛漫画の巨匠・いくえみ綾の大ヒット漫画が実写映画化!切ない恋愛模様を描いた「潔く柔く」はHuluで配信中(2018年3月23日現在)

「潔く柔く」をHuluで見た感想

2013年10月26日公開。配給は東宝。2時間6分

「大切な人を失っても、人はまた愛することができるのでしょうか。」

超人気少女漫画家・いくえみ綾の大ヒット作でありいくえみ作品の金字塔とも言われる「潔く柔く」の中から、作品の中心となる最終章「カンナ編」を日本テレビ放送網開局60周年記念作品として映画化!

15歳の時に幼馴染のハルタ(高良健吾)を亡くし心に傷を負ったまま大人になったカンナ(長澤まさみ)。
しかし行きつけのバーで絡んできた酔っ払い・禄(岡田将生)と出会ったことで、次第に固く閉ざされていた心がほどけていく・・・生と死と恋を巡る純愛ラブストーリー。

監督は「パラダイス・キス」(2011年)「ひるなかの流星」(2017年)の新城毅彦
主演は2018年4月からフジテレビの月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主演が決定している長澤まさみと「僕の初恋をキミに捧ぐ」「ゆとりですがなにか」の岡田将生。幼い恋の喪失感に傷ついた不器用な二人を細やかに演じました。

原作

いくえみ綾「潔く柔く」

集英社の女性向け漫画雑誌「Cookie」で2004年3月号から2010年3月号まで連載。

コミック 単行本
集英社マーガレットコミックスより  全13巻刊行
文庫版
集英社文庫より 全7巻刊行

第33回(2009年)講談社漫画賞少女部門受賞作。

ノベライズ
下川香苗「映画ノベライズ 潔く柔く」
集英社コバルト文庫より 2013年10月4日発売

「潔く柔く」スペシャルサイト: http://cookie.shueisha.co.jp/kiyoku-yawaku/

スタッフ

監督:新城毅彦
脚本:田中幸子、大島里美
音楽:池頼広
技術協力 – ビデオサービス、TFCプラス
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
製作幹事:日本テレビ放送網
製作:「潔く柔く」製作委員会(日本テレビ放送網、東宝、讀賣テレビ放送、VAP、電通、D.N.ドリームパートナーズ、C&Iエンタテインメント、読売新聞、日本出版販売、札幌テレビ放送、宮城テレビ放送、静岡第一テレビ、中京テレビ放送、広島テレビ放送、福岡放送)

主題歌

斉藤和義 「かげろう」

あらすじ

カンナ (長澤まさみ)ハルタ (高良健吾)は同じ団地に住む幼馴染。
高校に入学してから意気投合した朝美(波瑠)真山(中村蒼)と4人で楽しい毎日を過ごしていた。

4人は周囲に「付き合ってるの?」と効かれるほど仲が良かったが、あくまで「友達」と答える。
しかし実は、朝美はハルタを、ハルタと真山はカンナに想いを寄せていた。

そんなある日、親友・ハルタがカンナを好きな事に気付きながら真山はカンナに「来週の花火祭り、ふたりきりで行こう」と持ちかけられる。

花火大会の日、カンナが真山とふたりきりで出かけ「好きだ」と告白され抱きしめられている中、ハルタは交通事故で死んでしまう。自転車を運転しながら携帯電話でカンナへのメールを送っていたため、自分に向かってきたトラックを避けることが出来なかったのだ・・・

ハルタが運び込まれた病院に真山と共に駆けつけるカンナを、「ふたりでなにしてたの?」と朝美は責める。

それ以来カンナは喪失感から心を閉ざし、恋が出来なくなってしまったまま8年の時が過ぎる。

大学を卒業して映画宣伝会社で勤めるようになったカンナは、行きつけのバーで泥酔している男に絡まれる。しかも翌日その仕事で訪れた出版社で泥酔男・赤沢禄(岡田将生)と再会してしまう。

ずけずけと物を言う禄に対してカンナは反発、禄もまたそんなカンナを嫌な感じの女と思うが、徐々にお互いの存在が気になりだしていく・・・

しかし、明るく物怖じしない禄にもまたずっと抱え続ける辛い過去があった。

お互いに心に傷を抱えたまま、ぶつかり合い惹かれ合う2人を待ち受ける運命とは・・・

みどころ

1979年以来かずかずのラブストーリーを生み出してきたいくえみ綾先生の代表作「潔く柔く」(きよくやわく)。
原作は様々な登場人物のそれぞれの恋愛模様を数話完結のオムニバス形式で描いた作品なのですが、その中でも中核的存在となる瀬戸カンナと赤沢禄を巡るストーリーが映画化されました。

かけがえない存在だった幼馴染・ハルタを裏切るような形で永遠に喪ったカンナと、幼くして自分を好きになってくれた女の子を偶然とはいえ事故に遭わせて命を奪う結果になってしまった禄。心に大きな傷を負った2人が、お互い反発し合いながらも惹かれあい、いつしか自分の中の罪悪感を克服していく様子に心を打たれました。

実は、キャスト陣の年齢をみて「高校生役は無理があるんじゃ?」と思いましたが、主演の長澤まさみさんをはじめ実力派俳優の方々が演じているためそれほど違和感は覚えず、高校時代のシーンはどれもキラキラ輝いていて切ないほどでした。
特に、ラスト近くで語られるハルタの様子のシーンの高良健吾さんの演技にはぎゅっと胸が苦しくなります。

切ないけれど、明るい場所へ進んでいくような優しい純愛ラブストーリーです。

登場人物/キャスト

瀬戸カンナ(せと かんな):長澤まさみ
映画宣伝会社「メロンワークス」に勤務する23歳。
8年前自分へのメールを打っている途中に交通事故に遭い亡くなった幼馴染・ハルタのことがずっと忘れられず、恋が出来なくなったままでいる。
行きつけのバーで絡まれた赤沢禄と仕事やプライベートで関わるようになり、反発し合いながらも次第に心を開いて行く。

赤沢禄(あかざわ ろく):岡田将生
出版社勤務。雑誌「pleasure」の編集者をしている。大学時代にアルバイトしていたバーで泥酔している所、偶然カンナと百加に絡んだことから親交が始まる。
小学2年生の時、遠足で田澤湖へ行く途中に同級生の女子・希実と共に事故に遭い、その後遺症で小指が動かない。
ストレートな言動で何かとカンナと衝突するが次第に惹かれあっていく。

春田一恵(はるた かずえ):高良健吾
通称・ハルタ。明るく誰からも好かれる少年。
同じ団地で育った幼なじみのカンナのことがずっと好きだが、素直になれずに想いを伝えることが出来ない。夏祭りの夜、バイト帰りに交通事故に遭い死亡。享年15歳。

川口朝美(かわぐち あさみ):波瑠
通称・アサミ。カンナの高校時代の友人。
高1の時に同じクラスになったカンナとハルタと意気投合し、同じ中学出身だった真山も一緒にいつも4人で行動するようになる。実はハルタに片思いしていた。
ハルタの事故死をきっかけにカンナ真山とは絶交する。

真山稔邦(まやま としくに):中村蒼
通称・マヤ。カンナの高校時代の友人。
高1の時に同じクラスになったハルタとカンナと意気投合し、同じ中学出身だった朝美も一緒に4人で行動するようになる。ハルタがカンナの事が好きと知りながらカンナに告白。
ハルタが死亡した花火大会の夜にカンナとふたりきりでいたことから、朝美から絶交される。

小峰清正(こみね きよまさ):古川雄輝
通称・キヨ。ハルタのいとこ。禄の大学の後輩でもあり、バーでカンナと再会する。

千家百加(せんけ ももか):平田薫
カンナの大学時代からの親友。バーで知り合った禄と意気投合し、カンナの過去について話してしまう。

バーのマスター:田山涼成
学生時代の禄がアルバイトしていたバー「g」のマスター。

柳原(やなぎはら):和田聰宏
カンナの勤務する「メロンワークス」の社長。カンナに想いを寄せている様子。

柿之内希実(かきのうち のぞみ):信太真妃
禄の小学2年生時のクラスメイト。大好きな飼い犬・ロクと同じ名前の同級生・禄が好きになり、鬱陶しがられながらもずっと構っていた。
遠足で田澤湖に行く途中に禄に車道に向かって突き飛ばされ、助け起こそうとした禄と一緒に交通事故に遭い、希実だけが死亡してしまう。

柿之内愛実 (かきのうち まなみ): 池脇千鶴
希実の姉。
希実が死んで以来、暗く沈んでいる父母になんとか立ち直ってもらいたいと思っているが空回りしていた。妹が大好きだった禄を弟のように思い、親交を深める。
現在は結婚して姓が桜場に変わり、睦実という名の娘を育てている。

希実の父: 春海四方
希実の母:水木薫
愛実と希実の両親。

桜場睦実(さくらば むつみ):大滝愛結
愛実の娘。死んだ希実によく似ている。4歳になるがまだ言葉がしゃべれない。

野原チカコ(のはら ちかこ):MEGUMI
禄が以前担当していた漫画家。担当を外れた後も禄を気に入って何かと頼っては会う機会を作っている。

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック


※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください