広瀬すず主演ヒューマンドラマ「anone」はHuluで見逃し配信中!

坂元裕二脚本×水田伸生演出×広瀬すず主演ヒューマンドラマ「anone」はHuluで見逃し配信中です!(2018年1月26日現在)

「anone」公式サイト:https://www.ntv.co.jp/anone/

「anone」をHuluで見た感想

2018年1月10日から毎週水曜日22時00分~ 23時00分
日本テレビ系の「水曜ドラマ」枠で放送中
Huluでは放送直後にに新エピソード配信開始。2018年1月26日現在3話まで配信されています。

家も親もなく、友もお金もない・・・全てを失ってしまった少女「ハズレ」は、老齢の女・亜乃音と出会う・・・
人を信じることが出来なくなった孤独な人々が出会う事ではじまる、生きることの意味とは? 人が生きる上でほんとうに大切なものはなにか?を問うヒューマンドラマです。

「Woman」(2013年)、「Woman」(2013年)に続く日本テレビ×坂元裕二脚本×水田伸生演出によるオリジナル連続ドラマ第三弾!
主演は広瀬すず、トレードマークの黒髪のボブカットを人生初のベリーショートにし、家族を喪い生きる方法を見失った少女という難しい役どころに挑戦しています!

スタッフ

脚本:坂元裕二
演出:水田伸生
音楽:三宅一徳
制作協力:ザ・ワークス
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:次屋尚、白川士(ザ・ワークス)
製作著作:日本テレビ

第1話あらすじ

ある日、カレー店の店主・持本 舵(阿部サダヲ)は病院であと半年と余命宣告された。
絶望のあまり自らの命を断とうと決意し、もともと廃業間際だった店を今日限りで畳もうとした矢先、謎の女性客・青羽るい子(小林聡美)がやって来た。るい子はカレー店に入って来ながらも焼うどんを頼むような不思議な客だったが、なぜか二人は意気投合。一緒に死に場所を探すことになった。

林田亜乃音(田中裕子)はいつも通り出勤準備をしているところ、たまたま落として転がって行った結婚指輪を追いかけていくうちに、自宅1階にある廃業した印刷工場の床下で謎の大量の一万円を見つけてしまう・・・。

「ハズレ」こと辻沢ハリカ(広瀬すず)は、特殊清掃の日雇いアルバイトで生計を立てながらネットカフェで寝泊まりしている身寄りのない少女。ささやかな楽しみはスマホのゲームの中でだけ会える「カノン」さん(清水尋也)とチャットで会話を交わすことだ。

ある日、ハズレはネットカフェ暮らし仲間の有紗(碓井玲菜)に海岸で大金の入ったバッグが捨てられているのを見たと打ち明けられる。同じくネットカフェ暮らし仲間の美空(北村優衣)と有紗とハズレはお金を探すために有紗の記憶を頼りに「柘」という町を目指した。

海沿いの大きな風車があるその町「柘」は、偶然にもかつてハズレがお婆ちゃんと暮らした思い出深い町でもあった。

時を同じくして、舵とるい子が運転するカレー屋のワゴンもまた「柘」に到着する。

捨てられた謎の大金がきっかけとなり、出会うはずのなかったハズレ、るい子、舵、そして亜乃音。出会うはずのない人たちの運命の糸が今、ゆっくりと引かれようとしていた・・・

みどころ

謎の大金が繋げる人々のドラマ

脚本の坂元裕二さんは、「東京ラブストーリー」(1991年)、「二十歳の約束」(1992年)といった大ヒット作を生み出し、「カルテット」(2017年)が話題を呼んだ日本屈指のヒットメーカー。
また、演出の水田伸生さんは「さよならぼくたちのようちえん」(2011年)、「Dr.倫太郎」(2015年)、「ゆとりですがなにか」(2016年) といったヒット作を手掛けた事で有名ですね。

そんなお二人がタッグを組んで生まれたドラマ「Woman」(2013年)、「Woman」(2013年)は女性の中にある「母性」を追求し、心に深々と刺さるドラマとして現在も多くのドラマファンの間で語り継がれている名作です。

その第三弾として放送開始された「anone」は、ある日、廃業した印刷工場の床下のから発見された謎の大金の存在をきっかけに、本当なら繋がるはずのない人々が不思議な縁で繋がっていく物語です。

登場する人物は誰もが「何かを失った」人達ばかり。その喪失感を抱く人々がこれからどのような運命を辿っていくのか、まだまだ謎を秘めている物語の展開に、今から目が離せません!

広瀬すず、全てを失った孤独な少女を熱演!

2017年は「チア☆ダン」「三度目の殺人」「先生!、、、好きになってもいいですか?」と映画出演が多かった広瀬すずさんが、 「学校のカイダン」(2015年)「怪盗山猫」(2016年)に続き、日テレドラマに帰って来ました!

「anone」でハリカを演じるにあたり、ビジュアルをトレードマークの黒髪ボブカットを10センチ以上ばっさり切って、ボーイッシュな姿に一新!多くの作品で魅せてきたくるくると変わる感情豊かな可愛らしい表情も消して、ちょっと挙動不審で無表情な少女・ハズレことハリカを熱演しています。

劇中ではいまだハリカの生い立ちについて深く語られていませんが、どうやらその生い立ちには何か深い事情があり、本人も記憶を脳内で改変して生きて来た様子。
その真実を知った時のハリカを広瀬さんがどう演じていくのか大変楽しみです!

超豪華!名優たちが勢揃い!

「anone」では、脇役…と言うには豪華すぎる俳優陣が勢揃いしています。
田中裕子さん、阿部サダヲさん、小林聡美さん、火野正平さん、瑛太さん、倍賞美津子さん・・と、他のドラマや映画で主役級の女優俳優さん達がそれぞれに事情を抱いた人物を演じ、ストーリーに深い奥行きを作っています。

その立ち位置はいまだ謎な部分が多く、これからどう主人公のハリカと絡んでいくのか・・・非常に興味深いですね。

登場人物/キャスト

辻沢 ハリカ(つじさわ ハリカ): 広瀬すず(幼少期:大迫莉榎)
19歳。ネットのハンドルネームや周囲には「ハズレ」と名乗っている。

特殊清掃の日雇いアルバイトをしながら一晩1200円のネットカフェに住む少女。

8歳から12歳まで柘市と言う土地で祖母と暮らしていた幸せな記憶を心のより所にして生きている。

林田 亜乃音(はやしだ あのね):田中裕子
62歳。花房法律事務所の事務員。かつて、1年前に亡くなった夫・京介と林田印刷所を経営していた。

偶然自宅1階の印刷工場の床下に大量の一万円札を見つけてしまう。

二十数年前に19歳で家出した娘の玲の行方を案じ続けているが・・・

持本 舵(もちもと かじ):阿部サダヲ
45歳。父から継いだカレーショップを店主。

父の死後フランチャイズに加盟するが本社への納付金が払えず、担保にしていた土地を渡すことになってしまった上に、医師から半年の余命宣告を受ける。

死を覚悟して店を畳もうとした日にやって来た自殺志願の女・るい子と意気投合し、行動を共にするようになる。

青羽 るい子(あおば るいこ):小林聡美
50歳。自殺志願者。

元は商社に勤めていたが女性であることを理由に出世できず、さらにある事件を起こして5年間服役したて出て来たばかり。

ふらりと立ち寄ったカレーショップで店長の舵と会話しているうちに意気投合し、一緒に死に場所を探すことにした。

カノンさん:清水尋也(幼少期:笠松基生)

本名・紙野 彦星(かみの ひこぼし)。ハズレのスマホのチャットゲームの中での知り合い。

不治の病を患い入院している。実は、厚生施設「ためがい学舎」で一緒に生活していたひとり。

花房 万平(はなふさ まんぺい):火野正平
65歳。亜乃音が事務員として勤務している花房法律事務所の所長。
昔気質の人情派で刑事事件は取り扱わない主義。

林田 京介(はやしだ きょうすけ):木場勝己
亜乃音の夫。林田印刷所を経営していたが1年前に亡くなった。

青島 玲(あおしま れい): 江口のりこ
32歳。19歳で家出をした亜乃音の娘。現在は小学生の息子を持つシングルマザー。

実は京介と不倫相手の間に産まれた娘で、亜乃音とは血がつながっていない。

家出後以来ずっと行方不明と思われていたが、京介とだけは亜乃音に内緒で交流を撮り続けていた。

中世古 理市(なかせこ りいち):瑛太
35歳。以前は林田印刷所に勤めていた男性。現在は弁当屋に勤める。既婚者で娘がいる。

為貝 真砂子(ためがい まさこ):倍賞美津子
ハズレの祖母。ハズレの記憶の中ではが8歳から12歳までの間一緒に幸せに暮らしていた。
不登校児などの全寮制更生施設「ためがい学舎」の経営者。

西海 隼人(さいかい はやと): 川瀬陽太
45歳。舵の同級生で、カレーショップ「東印度会社」本社社員。強引な性格で、舵に店をフランチャイズ化するのを勧めた張本人。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください