鈴木良平主演映画「TOKYO TRIBE」をHuluで見た感想

鈴木良平主演、男達のプライドがぶつかる超過激なバトルアクション映画「TOKYO TRIBE」はHuluで配信中。(2018年1月23日現在)

なお、本作には青少年の視聴に不適切な内容が含まれており、映画倫理委員会よりR15+指定されています。15歳に満たない方の鑑賞は控えて下さい。

「TOKYO TRIBE」をHuluで見た感想

2014年8月30日公開。配給は日活。1時間57分。

WELCOME TO “TOKYO BATTLE PARK”!!
暴力、犯罪、殺人、セックス、全ての欲望が渦巻くトーキョーで、トライブ (族) たちの壮絶バトルプライドが今始まる!

累計250万部を売り上げ、アジアをはじめ海外でも熱狂的な信者を持つ井上三太の大人気コミック「TOKYO TRIBE2」が鬼才・園子温監督の手によって実写化!

主演は、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」の主演を務めることで話題の鈴木亮平
また、一般公募で海役を勝ち取った、N.C.B.Bの YOUNG DAISをはじめ、MC漢 a.k.a GAMI、練マザファッカー、MEGA-G、ANARCHY、JESSE、SIMON、KOHH、YOUNG HASTLE、Y’s、LUNA,TSUGUMI from MaryJaneなど・・・日本のHIPHOPシーンで活躍する有名ラッパーが多数出演したことで大きな話題を呼びました。

原作

井上三太「TOKYO TRIBE2 」
漫画「TOKYO TRIBE」の続編として、祥伝社のファッション雑誌「boon」で1997年から2005年まで連載。
コミック単行本は祥伝社コミックスより全12巻刊行。

スタッフ

監督・脚本:園子温
撮影:相馬大輔
美術:林田裕至
衣装デザイン:松本智恵子
音楽:BCDMG
アクション監督:匠馬敏郎
アクションコーディネイター:角田明彦
ラップ監修:EGO/SIMON/Mary Jane(Luna & Tsugumi)
企画・製作:フロム・ファーストプロダクション、日活
制作プロダクション:ジャンゴフィルム
制作協力:日活調布撮影所
製作:“TOKYO TRIBE” FILM PARTNERS

主題歌

「HOPE –TOKYO TRIBE ANTHEM-」
YOUNG DAIS(N.C.B.B) SIMON Y’S &AI
作詞:YOUNG DAIS、SIMON、Y’S 、AI
作曲:JASHWON(BCDMG)、AI

あらすじ

シヴヤ SARU、シンヂュクHANDS、歌舞伎町GIRAGIRA Girls、練マザファッカー、そしてブクロ WU-RONZ・・・

数多くのトライブ(族)が23あるおのおののエリアを暴力で支配し、エリア同士で激しい抗争を繰り返す近未来のトーキョー。
トーキョートライブの掟、それは「他のエリアを全員皆殺しにしてやること」。和解などありえず、他のエリアに一歩でも足を踏み入れれば、命の保証はできない・・・

そんな中、仲間との友情や平和をうたう異色の集団がいた。その名はムサシノSARU

ブクロ WU-RONZのリーダー・ メラ(鈴木亮平)はムサシノSARUを敵視し、特にそのメンバー・海(YOUNG DAIS)を憎悪していた。

その頃、シンヂュクHANDSの三代目リーダー・巌(大東駿介)の戴冠式を機に、ブクロWU-RONZの後ろ盾として暗躍する大ヤクザ・ブッバ、アジアの勢力・ウォンコンの大司祭、どこからか迷い込んできた謎の少女・スンミ(清野菜名)・・・多くの者を巻き込み、トーキョー中のトライブがNO1を目指して一触即発の状態になる。

「今夜は眠れない夜になりそうだよ。みんな、心して震えな!」

みどころ

ド迫力のバトル&超絶ラップバトル!

映画「TOKYO TRIBE」のみどころは何と言っても、ド迫力のアクションと、超絶技巧のラップバトルでしょう!
欲望の街・トーキョーを舞台に、数多くのトライブ(族)がおのおののプライドをかけて壮絶なバトルを繰り広げます!

そのセリフの大半は本物のラッパーによるラップでるミュージカルのような仕上がりになっています。その軽妙でいながら超絶技巧のラップバトルは非常に耳に心地よく、見終わった後、なんとなくラップのように韻を踏んで喋ってしまうほどでした。

主演・鈴木亮平の肉体美!

原作の「TOKYO TRIBE2」の主役は海なのですが、映画ではそのライバルのメラに焦点を当てて進んでいきます。

闇社会で育った、非常に好戦的な男・メラを演じたのは2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」の主役・西郷隆盛役で話題の鈴木亮平さんです。

演じる役柄に応じて徹底的な肉体改造を行うことで有名な鈴木さん。映画「TOKYO TRIBE」でも筋肉隆々とした美しい肉体をかなりきわどい小さな下着一枚という出で立ちで、日本刀を振るってライバルの海を追い詰めていく姿は鬼気迫るものがありました。

ヒロイン・清野菜名の爽快アクション!

主演の鈴木亮平さんの銃や日本刀を使ったアクションもすごかったのですが、ヒロイン・スンミ役の清野菜名さんが演じたバトルアクションには目を見張るものがありました!

清野菜名さんは、2017年のテレビ朝日の帯ドラマ「トットちゃん!」で主演の黒柳徹子役が話題を呼びましたが、「TOKYO TRIBE」ではヌード姿も厭わず、中国拳法のようなタクティカルで爽快なアクションを披露しています。

清野さんは、元はローティーン向けファッション雑誌のモデルとして活躍していましたが、後に本格的なアクション訓練を受け、「TOKYO TRIBE」のオーディションでのアクション演技が園子温監督の目に留まり急遽ヒロイン役に抜擢された、という経緯の持ち主。2018年も非常に気になる女優さんですね!

まさかのあの人が!脇役陣も超豪華!

鈴木亮平の肉体美とラッパーたちの迫力に目が行きがちですが、脇を固めるキャスト陣もこれまたすごい!

なんといっても今回一番の怪演を見せてくれたのは、ブッパ役の竹内力さん!
Vシネマの帝王と呼ばれる竹内さんが、残虐非道かつ変態性の高いヤクザの親分をこれでもかと熱演しています。特にお得意の顔芸は通常の倍は披露しているのでは?!と思うほどで、夢に出て来そうなほど印象に残っています。

そんなブッパの側に侍る女性達を演じていたのは、叶美香さんと中川翔子さん。

叶美香さんはいつもよりは露出度の低い・・・といっても十分セクシーな衣装を身にまとった妖艶な美女といった役どころですが、驚いたのはあの豊満なバストを竹内力さんに思いっきり揉まれるシーンがあった事です。

一方、中川翔子さんはバトルシーンでブルース・リーのコスプレをして戦うという「いつものしょこたん」ぶりをはっきしておられました。

また、染谷将太さんが物語の狂言回し的な存在のラッパーとして見事なラップを披露しています!

更に劇中ではでんでんさんや大方 斐紗子さんといったベテラン勢がラップに挑戦!特に大方さんのターンテーブルさばきの恰好良さには震えました!

登場人物/キャスト

≪ブクロ WU-RONZ(ぶくろ うーろんず)≫
ブクロを本拠地にするトライブ。大物ヤクザ・ブッバの後ろ盾を得て非道なふるまいをする。

メラ:鈴木亮平
ブクロWU-RONZリーダー。金髪の屈強で好戦的な男。
何故かラブ&ピースを歌うムサシノ SARUとそのメンバーの海を激しく憎悪している。

ブッバ:竹内力
ブクロWU-RONZの後ろ盾になってトーキョーを影で牛耳る大物ヤクザ。
残虐で変態的な性格で、ブクロWU-RONZに若い娘をさらって来させては残酷な目に合わせている。

ンコイ:窪塚洋介
ブッバの一人息子。退廃的な雰囲気を醸し出す青年。父が攫わせた人間を生きた家具にする。

エレンディア:叶美香
KESHA(けしゃ):中川翔子
用心棒:高山善廣
スカンク:松浦新
ムカデ:北村昭博
DJおばあちゃん:大方 斐紗子

≪ムサシノ SARU(むさしの さる≫
ムサシノを本拠地とするトライブ。ラブ&ピースが信条。

海(カイ):YOUNG DAIS
ムサシノ SARUのメンバー。友情に厚い好青年。なぜか執拗にメラに憎まれ、付け狙われている。

ハシーム:石井勇気(パンダユナイテッド

海の親友。アフロヘアーがトレードマークのスケベなお調子者。

テラ:佐藤隆太
ムサシノSARUのリーダー。熊本出身で温厚な性格で、地域の垣根を越えてみんなから信頼されている。

キム:石田卓也
メラの策略にかかり、助平心からブクロに足を踏み入れ、抗争のきっかけを作ってしまう。

のりちゃん:市川由衣
ムサシノ SARUのメンバーが集まるファミリーレストラン「ペニーズ」のウェイトレス。

MC・SHOW:染谷将太
ムサシノ SARUのラッパー。本作の狂言回し的な存在。

≪ウォンコン≫
海外勢力。
大司祭:でんでん
ウォンコンを牛耳る支配者。行方の分からない娘を探すため、日本にジャダキンス達を送り込む。

ジャダキンス :ベルナール・アッカ
ウォンコンからの殺し屋。ウォンコン語しか話せないので、通訳の亀吉と行動を共にする。

亀吉:丞威
ジャダキンスの通訳。戦闘能力も高く、ジャダキンスと協力攻撃を行うことも。

≪シンヂュクHANDS≫
シンヂュクを本拠地にするトライブ。

巌:大東駿介
シンヂュクHANDSの三代目リーダー。義に厚い男。リーダーの証である兜をかぶっている。

≪その他≫


スンミ:清野菜名
WU-RONZの手により拉致され、風俗店「SAGA」で働かされる少女。
中国拳法のような体術を使い、戦闘力は非常に高い。

ヨン:坂口茉琴
ブクロに住む少年。スンミ達、拉致された女性達を救おうとする。

新米警官:佐々木心音
ベテラン警官:中野英雄

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください