イケメン男子が登場!アニメ『サンリオ男子』をHuluでみた感想!

サンリオが好きな男子が繰り広げる、高校生活を描いたアニメ『サンリオ男子』がHuluにて配信中!

作品紹介

アニメ『サンリオ男子』は、サンリオの広報担当によって造られた物語であります。2次元のイケメンを登場させ、今までサンリオに興味がなかった人にも、興味を持ってもらおうという目的から作品がつくられました。アニメの他にも、Twitterゲーム漫画にも展開されている作品です。

アニメ『サンリオ男子』は、2018年1月よりかくTVメディアにて放送が開始され、Huluでは現在(2018年1月23日)では第1話から第3話まで配信中です!

物語は、サンリオ好きな男子がサンリオのキャラクターを通じて、友情家族恋愛などを育んでいくという物語です。その登場人物の高校生男子がイケメンでありキャラクターは可愛いことから、多くの人に親しみやすい作品になっています!

TVアニメ公式サイトhttp://sdan-anime.com/

放送局・時間

  • TOKYO MX 1月6日より 毎週土曜日22時00分〜
  • MBS 1月6日より 毎週土曜日26時08分〜
  • TVQ九州放送 1月8日より 毎週月曜日26時00分〜
  • テレビ愛知 1月8日より 毎週月曜日26時35分〜
  • テレビ北海道 1月11日より 毎週木曜日26時05分〜
  • ミヤギテレビ 1月12日より 毎週金曜日25時59分〜
  • テレビ大分 1月15日より 毎週月曜日26時24分〜
  • AT-X 1月09日より 毎週火曜日23時00分〜

Huluでの配信状況

・シーズン1、第1話『はじまりはポムポムプリン』(24分)

・シーズン1、第2話『雨上がりのギフトゲート』(24分)

・シーズン1、第3話『マイ♪シスター・ブルー』(24分)

・現在(2018年1月23日)第1話~第3話まで配信中!

・新着エピソードは毎週月曜日に更新中!

第1話『はじまりはポムポムプリン』のあらすじ

主人公の長谷川康太は、平凡オブ平凡の高校二年生。そんな平凡で味気ない自分と、周りのキラキラした生徒を比較しては落ち込む毎日を送っていた。

ある日、康太は友人たちと共に街へ遊びに出かけ、その帰りに迷子の子供を見かけるのであった。見過ごすことができずに、康太は子供にかけより親を待つことにする。その子供が持っていたのは、サンリオのキャラクターであるポムポムプリンであった。実は康太もポムポムプリンが幼い頃から好きであった。しかし高校生の男子が好きなことはおかしいと考え、素直に好きだとは周りには言えずにいたのだ。

迷子の子供は、無事に親が見つかった。そして別れの際に、ポムポムプリンのシールを康太にプレゼントしてくれたのである。康太はホッコリとして気持ちと、好きなものを素直に好きとはいえないもどかしい気持ちを抱えながら帰路についた。

そんなある日、学校内でサンリオキャラクターであるマイメロディのキーホルダーを拾う。その持ち主は、同学年で女子からモテモテである水野祐のものであった。水野の元に返そうと水野を呼び出すが、水野の周りには女生徒が多くいた。水野がマイメロディのキーホルダーを持っていることを周りには知られたくないのではないか、と康太は瞬時に思った。

そして水野から逃げるように、その場から立ち去ろうとする。すると水野は康太の手元にあった、自分のマイメロディのキーホルダーを見て追いかけてきたのであった。その二人の姿をみた、水野の友人である吉野俊介に康太は捕まる。実は水野祐はマイメロディちゃんを、吉野俊介はキティちゃんが好きなサンリオ男子であった。そして、そのことを周りにはまったく隠していない。この二人の出会いをきっかけに、康太の学校生活はキラキラしたものになっていく・・・。

第1話の感想

とにかく可愛いの連続!

登場人物の高校生男子も、サンリオのキャラクターも、とにかく可愛いの連続です!サンリオを好きな男の子は、現実にもきっといるのではないでしょうか。可愛い!と思う感覚は、小さな子や女の子だけが特別に持っているものでなくて、男の子だって普通に持ち合わせていても不思議ではないですよね。でも男子高校生だと、そんな感情は隠しておきたいと思うのも分かる気がします。しかしそんな様子も含めて、全てが可愛い!で彩られた作品になっています。見ているだけでホッコリする物語が、さすがサンリオの制作だなと感じます。

好きなものを好きと言える強さ

主人公の康太は、ポムポムプリンが好きなことを素直にいえないという男の子です。でも好きなものを隠して生活するのは、とても辛いですよね。そんな康太の元にあらわれたのが、サンリオキャラクターが好きなことを一ミリも隠さない二人の男の子。康太が二人をキラキラした人物として見ていた時は、派手だからスポーツに打ち込んでいるから、と思っていました。でも、きっとキラキラ輝いて見えたのは、二人が「好きなものは好き!」と素直に言える強さを持っていたからなのかもしれません。二人に出会って、康太がどのように変わっていくのか楽しみです。

サンリオキャラクター紹介

この作品にでてくる、愛らしいサンリオのキャラクターたちをご紹介します!知っている人、知らない人も、きっと癒されるキャラクターたちです!

ポムポムプリン

1996年にサンリオにて発売されたキャラクター。誕生日は4月16日とされている。通称「プリン」である。犬をモチーフにした、ふっくらした見た目。茶色のベレー帽をかぶっていて、体が黄色なので姿が「プリン」に似ていることがから命名された。サンリオのキャラクター大賞では、過去3回ほど1位に輝いている、人気のキャラクターである。

マイメロディ

1975年にサンリオにて発売されたキャラクター。誕生日は1月18日とされている。通称は「マイメロちゃん」「メロちゃん」「メロディちゃん」である。うさぎをモチーフにしているキャラクターで、うさぎの耳の頭巾をかぶっている形。サンリオキャラクターのハローキティと並んで、王道のキャラクターである。

ハローキティ

1974年、1975年にサンリオにて発売されたキャラクター。誕生日は11月1日とされている。通称は「キティちゃん」である。サンリオキャラクターの中でも一番有名であり、なおかつキャラクター業界においても王者として君臨している。世界中で愛されるキャラクター。ネコをモチーフにしたキャラクターで、双子の妹がいるという設定。

リトルツインスターズ(キキララ)

1975年にサンリオにて発売されたキャラクター。誕生日は12月24日とされている。通称は「キキララ」である。双子の星を擬人化したキャラクターとされていて、青の髪色が男の子のキキ。ピンクの髪色が女の子のララ。キティちゃんやマイメロディーちゃんと同じくらい、長寿キャラクターとして活躍している。サンリオ内では珍しく、物語性のあるキャラクーである。

シナモロール

2001年にサンリオにて発売されたキャラクタ。誕生日は3月6日とされている。通称は「シナモン」である。子犬をモチーフにしたキャラクターであり、もふもふした印象の可愛さがある。小さな子供向けのキャラクターとして発売されたが、人気が広まり各世代にもファンを付けているキャラクターへと成長した。

登場人物/声優陣

サンリオ好きな高校生たち

長谷川康太/江口拓也

この作品の主人公。2年3組。帰宅部である。学校内では冴えない普通の高校男子である。おばあちゃんからもらったポムポムプリンが大好きであり、おばあちゃんっ子でもある。しかし年を取るにつれて、ポムポムプリンとおばあちゃんが大好きなことを恥ずかしいと思い隠すようになった。高校2年のある日、水野と吉野との出会いをきっかけにおばあちゃんが大好きなこと、ポムポムプリンが大好きなことを好評するようになる。

水野祐/斉藤壮馬

2年4組。帰宅部である。学校内でも女子に人気者であり、明るい性格。妹が好きだったマイメロディちゃんが、今でも好き。両親が共働きのため、家事と妹の世話をしている。しかし幼い頃は仲の良かった妹が、最近では反抗期のため関係がギクシャクしているのが悩み。いつもチャラチャラしているが、実は面倒見のよい人物。

吉野俊介/大須賀純

2年4組。サッカー部である。水野とは幼馴染である。寡黙であまり喋らない。愛想はないのに、サッカー部での姿によって女子からは人気がある。ハローキティが大好きであり、勝利の女神のように尊敬している。そのため「キティちゃん」ではなく、「キティさん」と呼ぶ。良く周りを見ているため、人の変化には敏感である。

西宮諒/花倉洸幸

1年5組。図書委員会をつとめる。見た目は男の子にしては可愛らしく、そのことを本人はコンプレックスに思っている。自分の見た目もあいまってキキララが好きなことを恥じらっていたが、生徒会長の源がきっかけで「自分の好きなものは自由だ」と考えるようになる。男らしい源に憧れている様子。

源誠一郎/内田雄馬

3年1組。生徒会長であり、弓道部の主将でもある。心身ともに男らしく、生徒会長として生徒みんなからの信頼があつい。真面目な男。かつてシナモロールを見たときの何とも言えない衝撃が忘れられず、不思議に思っていた。しかしサンリオ男子を見ている中で、自身がシナモロールに惹かれていることに気づいていく。

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック


※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください