「ホビット/決戦のゆくえ」(ロードオブザリング 外伝3)huluで配信中!


J.R.R.トールキンのファンタジー小説「ホビット」を原作に、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソンが映画化した「ホビット」三部作の最終章

「ホビット/決戦のゆくえ」

が、未公開シーンを含む「エクステンデッド・バージョン」としてhuluで好評配信中です。
もともと児童書として出版された原作を、「ロード・オブ・ザ・リング」の前日譚としてエピソードや登場人物を増やして制作されたこの三部作。
2012年に公開された「ホビット/思いがけない冒険」から、2014年に公開された本作まで。大長編映画となった「ホビット」シリーズを、ぜひhuluでイッキ見しちゃいましょう!

三部作第1弾
ホビット/思いがけない冒険」の記事はこちら

三部作第2弾
ホビット/竜に奪われた王国」の記事はこちら

あらすじ

13人のドワーフと、一人の魔法使いと共に邪悪な竜スマウグに奪われたドワーフの王国を奪回するため、エレボールへと旅立ったホビット族ビルボ
ついにエレボールへとたどりつき、スマウグを溶けた黄金の中に閉じ込めたかと思ったのもつかの間、スマウグは黄金を振り切って人間の暮らす湖の街へと襲撃をかける。
スマウグの襲撃を察知した湖の街はパニックに陥るが、街の統領は住民を見捨てて溜め込んだ財宝とともに真っ先に逃げだしてしまう。
街の兵に捕まり、牢に入れられていたバルドは、なんとか牢から脱出し、隠し持っていた唯一スマウグを倒せる武器「黒い矢」を持ち出してどうにかスマウグを退治しようと奮闘する。

言い伝えの通り、かつてバルドの祖先がスマウグと戦った際に鱗を剥がした場所を、バルドが正確に撃ち抜き、邪悪な竜スマウグは湖に沈んだ。
スマウグの炎によって荒れ果てた街を放棄し、バルドは街の住民を率いてエレボールを目指す。
エレボールでは、スマウグのいなくなった山の下の玉座で、ドワーフたちがうずたかく積まれた財宝の中からドワーフの至宝「アーケン石」を探していた。
実は「アーケン石」は最初にスマウグと対峙したビルボが隠し持っていたのだが
財宝に目がくらみ、別人のようになってしまったドワーフの王トーリンに差し出すことが出来ないでいた。
見つからない「アーケン石」に、徐々に疑心暗鬼になり、旅の仲間であるドワーフたちを疑い出すトーリン。
そこに、湖の街の住民を引き連れたバルドが「街の復興のため、約束の報酬を貰い受けに来た」とやって来て……

中つ国を駆け巡る「スマウグの死」の報。
財宝を目指してエルフ、人間、ドワーフが続々とエレボールに集結する中
「ネクロマンサー」の指令の元、かき集められたオークの大軍までもが二方からエレボールへ攻め込んできた!

トーリンは「竜の病」から目覚めるのか?
エレボールで睨み合う5軍の戦いの行方は?
平穏を愛するホビットである、ビルボの勇気が試される!

登場人物

ビルボ・バギンズ

ホビット族の青年。平穏と家と美味しい食べ物を愛するホビットでありながら、シャイアの外の世界への憧れから13人のドワーフ、一人の魔法使いと共にエレボールへと旅立つ。
最初は慣れない旅と戦闘に戸惑い気味だったが、ドワーフたちと友情を育み、彼らを守る為に武器を持って立ち上がる。はめると姿を消せる指輪を持っている。
本来はゆりかご椅子に座ってパイプをくゆらせたりする穏やかな時間が好きな青年。
トーリン・オーケンシールド

ドワーフ族の王。かつてエレボールに栄えた王国で暮らし、祖国を取り戻すために仲間を募ってエレボールへと旅立つ。プライドが高く頑固な性格だが、1度仲間と認めた者に対する情は厚い。
かつて祖父もかかっていた、黄金に対するとめどない欲求「竜の病」にかかり
欲望に目が眩んで疑心暗鬼になり、なによりも財宝を求めるようになってしまう。
ガンダルフ

通称灰色のガンダルフ。魔法使い
ビルボをドワーフたちの旅に誘った張本人。
見た目は人間の老人だが、人間とは種族が違うため、見た目によらずオークを何匹も相手取って戦うこともできる。
ドワーフたちの一行とはなれ、闇の勢力を調査していた。オークの大軍を知り、危険を知らせにエレボールへと向かう。
キーリ

13人のドワーフの一人。トーリンの甥でフィーリの弟。弓が得意。
13人のドワーフの中では若輩で、陽気で気楽な性格だが血気盛ん。
闇の森に暮らすエルフの守備隊長、タウリエルを愛しているが、種族と立場の違いからすれ違ってしまう。
レゴラス

闇の森のエルフの王子で、スランドゥイルの息子。近衛隊長。
身体能力の高いエルフの中でも戦闘が強く、身軽で弓や剣術に秀でる。
タウリエルに惹かれているが、それを口にしたことはない。タウリエルを追いかけて共に湖の街までやってくる。
プライドが高くほかの種族に対しては高慢で、冷酷な対応を取ることも。
タウリエル

闇の森のエルフの守備隊長。森のエルフという種族で、エルフの中でも身分が低い。
女性ながら戦闘能力は非常に高い。キーリを気にかけ、闇の森から抜け出してドワーフたちを追いかける。キーリを愛したが、種族と立場の違いから身を引く。
スランドゥイル

闇の森のエルフの王。レゴラスの父。
大鹿に乗り、二振りの長剣で戦う。
かつてはエレボールのドワーフたちと交流があったようだが、スマウグがエレボールを襲撃した歳にドワーフたちを見捨てたことによって、特にトーリンと確執がある。
長い時を生きた孤高のエルフの王で、ほかの種族を見下しているところがある。
バルド

湖の街に住む船頭。人間
かつてエレボールの麓にあった人間の国「デイル」の王ギリオンの子孫。
ギリオンがスマウグの鱗を剥いだと言い伝えられていた場所を発見して黒黒い矢で撃ち抜き、ドラゴンスレイヤーとなった。
スマウグを討伐したことで生き残った住民を率いる形になり、住民を引き連れてデイルまで向かい、トーリンに約束していた報酬を請う。
公正で情に厚く、なによりも家族を大事にしている。

アゾグ

オークの穢れの王。ネクロマンサー(冥王サウロン)の指示で、財宝と拠点の確保の為、オークの大軍を率いてエレボールへと侵攻する。
かつてトーリンに腕を切られて失くしており、トーリンを執拗に付け狙う。
ほかのオークと比べても巨大な身体と軍略を組み立てられる知性がある。

ロード・オブ・ザ・リングとホビットの繋がり

この「ホビット」三部作は大人気ファンタジー映画「ロード・オブ・ザ・リング」の前日譚であり、同じ原作者の同じ世界を舞台にした物語です

ロード・オブ・ザ・リング第一部
「旅の仲間」の記事はこちら

ロード・オブ・ザ・リング第二部
「二つの塔」の記事はこちら

ロード・オブ・ザ・リング第三部
「王の帰還」の記事はこちら

時系列は「ロード・オブ・ザ・リング」よりも前、主人公ビルボは、「ロード・オブ・ザ・リング」の主人公フロドの養父なのです。

前回は共通する登場人物をご紹介しましたが、今回はちょっとマニアックな?二つの作品を繋げるエピソードをご紹介します。

※ネタバレを含みます。ご注意ください。

指輪の行方

この「ホビット」三部作は、「ロード・オブ・ザ・リング」での疑問

そもそも何故ビルボが「冥王サウロンの指輪」なんてものを持っていたの?

という疑問の答えでもあります。

エレボールへの旅の途中、ゴラムの落とした指輪を拾って持ってきてしまったビルボは、結局指輪をシャイアまで持ち帰ってしまいました
映画版「ホビット」の中では姿を消せる魔法の指輪という便利な魔法の道具のような扱いで、恐ろしい指輪であるとはわかりませんでした。これは理由が二つあります。

・冥王サウロンが力を取り戻しておらず、闇の力の影響が弱かったこと
・ホビット族が、指輪の魔力の影響を受けにくかったこと

です。
持つものを堕落させる指輪を、長年持っていたビルボでも(影響はあったものの)、結局は堕落せずに済みました。
ホビットのその稀有な力を見込んだガンダルフが、ビルボから指輪を受け継いたフロドを旅の仲間にしたのです。

ギムリの父は13人のドワーフの一人!

エレボールを目指すビルボたち旅の仲間のうち、ドワーフのグローインは「ロード・オブ・ザ・リング」の旅の仲間、ギムリの父なんです。
第1弾「思いがけない冒険」のワンシーンに、グローインが絵を見て「ギムリ」というシーンが出てきます。
「ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間」では、エルロンドの館の会議にギムリと共にグローインが出席しています。

レゴラスとアラゴルンの出会い


「ホビット/決戦のゆくえ」の終盤、スランドゥイルがレゴラスを北に誘うシーンがあります。
そこでスランドゥイルが口にした「ストライダー」はアラゴルンのこと。
「ロード・オブ・ザ・リング」の時点て知り合いだったアラゴルンとレゴラスは、このあとレゴラスがアラゴルンを尋ねたのかも知れません。

そんな「ロード・オブ・ザ・リング」三部作は、2017年12月現在、三部作全てhuluにて配信中です。
「ホビット」三部作と「ロード・オブ・ザ・リング」三部作。切っても切れないファンタジーの大作同士、ぜひ一緒に視聴しちゃいましょう!

キャスト

役:ビルボ・バギンズ
演:マーティン・フリーマン/Martin Freeman
1971年9月8日生まれ主な出演作品

『SHERLOCK/シャーロック』ジョン・ワトスン役☆hulu配信中!

役:ガンダルフ
演:イアン・マッケラン/Ian McKellen
1939年5月25日 生まれ主な出演作品

『X-MEN』マグニートー役

役:トーリン・オーケンシールド
演:リチャード・アーミティッジ/Richard Armitage
1971年8月22日 生まれ主な出演作品

『MI-5 英国機密諜報部』ルーカス・ノース役☆hulu配信中!

役:キーリ
演:エイダン・ターナー/Aidan Turner
1983年6月19日 生まれ主な出演作品

『シャドウハンター』ルーク・ギャロウェイ役☆hulu配信中!

役:レゴラス
演:オーランド・ブルーム/Orlando Bloom,
1977年1月13日 生まれ主な出演作品

『トロイ』パリス役☆hulu配信中!

役:タウリエル
演:エヴァンジェリン・リリー/Evangeline Lilly,
1979年8月3日 生まれ主な出演作品

『LOST』ケイト役☆hulu配信中!

役:バルド
演:ルーク・エヴァンズ/Luke Evans
1979年4月15日 生まれ主な出演作品

『美女と野獣』ガストン役

※配信情報は2017年12月時点のものです。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください