海外ドラマ『スタン・リーのラッキーマン』をHuluで見た感想!

『スタン・リーのラッキーマン』、ギャンブル依存性の刑事が「最強の運」を手に入れ、不思議な事件に巻き込まれていくドラマがHuluにて配信中です!

スタン・リーのラッキーマン 作品紹介

あのアメコミ界の王「スタン・リー」が、はじめて英国アクションを手掛けたことで話題沸騰したドラマ『スタン・リーのラッキーマン』がHuluにて配信中です!

スタン・リーといえば、「スパイダーマン」「アイアンマン」「ドクター・ストレンジ」など、数々のスーパーヒーローを生み出してきた人物です。ヒット作品を生み出し続ける彼が、今回も新たな角度から人気作品を世に送り出しています。本作品はイギリスでの第一話放送時に多くの人から視聴され、人気も多くよせられました。現在(2017年11月25日)イギリスではシーズン2まで放送され、2018年2月からはシーズン3が放送予定です。そんな本国でも注目を集めるドラマがHuluにて配信開始になっています。ぜひ視聴してみてください!

主人公を演じるのは、ハリー・クレイトンです。刑事なのにギャンブル好きの破天荒な役どろこに挑戦しています。ハリーのダンディな出で立ちが、型破りでも愛情のあるキャラクターに色気を加えていて魅力的な主人公になっています!このドラマをきっかけにハリーから目が離せなくなるかもしれません!ダンディ好きの人は必見です!

物語は、ギャンブル好きな刑事ハリー・クレイトンが「最強の運」を手に入れるところからはじまります。ハリーに「最強の運」をさずけた謎の女性イブ。イブに腕輪をはめられた瞬間から、ハリーの世界は一変します。その腕輪こそが「幸運」をハリーに授けるものだったのです。しかしハリーに運が味方した瞬間、ハリーの周りでは不幸が訪れるのです。そしてある不可解な事件にハリーは「最強の運」と共に巻き込まれていきます。

「幸運」の代償とはなにか?スリルが溢れる作品になっています。

Huluの配信状況

・シーズン1全十話中、現在(2017年11月25日)第五話まで配信中!

・シーズン1・シーズン2 各十話配信中!(2018年8月21日現在)

最新話は毎週月曜日に更新しています!

スタン・リーのラッキーマン シーズン1

・第一話『幸運の腕輪』

・第二話『勝者と敗者』

・第三話『悪魔のダイヤ』

・第四話『天の力』

・第五話『ラスト・チャンス』

・第六話『運命のいたずら』

・第七話『守られる男』

・第八話『大切な弟』

・第九話『ディーラーの勝利』

・第十話『信念』

スタン・リーのラッキーマン シーズン2

・第一話『幸運の女神』

・第二話『危ない火遊び』

・第三話『駆け引き』

・第四話『トロイの木馬』

・第五話『溺れる者』

・第六話『復讐』

・第七話『セカンドチャンス』

・第八話『堕天使』

・第九話『従順な仔羊』

・第十話『時代のヒーロー』

第一話『幸運の腕輪』のあらすじ

主人公のハリー・クレイトンは、市民を守る刑事であるが、ギャンブルに溺れ裏社会のボスから多額の借金をしている。その癖が災いして、妻や子供にも見放され、刑事の中でも異端児として浮いた存在になっていた。

そんなハリーが、いつものようにギャンブルでお金を使い果たしたある日、裏社会のボスに呼ばれ「借金返済」を急に迫られる。急に用意できる金額ではなく、ハリーは途方にくれる。借金返済の宛もないハリーは、なんとまたギャンブルにてお金を取り戻そうとするのだった。絶対にお金を取り戻したいハリーの元に、一人の不思議な女性があらわれる。イブという綺麗な女性は、ギャンブルをするハリーに助言をする。その助言によりハリーは、借金の半分のお金を取り返すことができたのだった。その日、夜を共にしたハリーとイブ。朝起きるとハリーの腕には、不思議な腕輪がはめられていた。

そんな中、刑事の相棒であるスーリから殺人があったと連絡がある。現場に駆けつけてみると、そこには借金返済を迫ってきていた裏社会のボスの死体があったのだ。借金返済を脅されていたハリーにとっては「運が味方した」と感じたが、運が味方をしたのはそれだけではなかった。腕輪をはめた日からハリーは仕事が順調になっていったのだ。イブからもらった腕輪は幸運を運んでくるのでは、とハリーは感じるようになる。

しかし一方では、ハリーの娘に不幸が訪れる。交通事故にあったのだ。心配で娘が運ばれた病院に居座るハリー。そんなハリーの元に、何処から情報を仕入れたのかイブがあらわれる。なぜ娘の交通事故のことを知っているのか、この腕輪はなんなのか、イブは何者なのか、ハリーは聞きたがったが、イブは時間がないと足早に去ってします。そして最後に「運を使うには代償がいる」とハリーに伝える。

そこからハリーは不可解な事件に巻き込まれていく・・・。

第一話『幸運の腕輪』の感想

最強の味方「運」

人生で一番に味方をして欲しいのは「運」だったりします。実力や良い人格を持っていた方がよいですが、「運」に見放されては何にもならない時期もあります。しかし「運」は本当に気まぐれで、欲しい時に手に入るものでも、必要な人に与えられるわけでもありません。誰にでも平等に気まぐれにあらわれるように思います。しかしそんな身勝手な「運」を自分でコントロールできたらきっと最強になるのでは?とこれからの展開がワクワクします。しかし「運を使うには代償がる」というイブの言葉とても気になります。現実世界でも、なんとなく通じる部分がある気もして、ドキっとさせられたシーンです。「運」を手にした主人公は、この先どうなっていくのか、先が読めない展開に引き込まれます!

ちょっとダメ人間の主人公

ハリーの人間性に親近感が沸いてきます。ハリーは完璧な人格者でも、実力者でもないキャラクターです。ギャンブル依存性ですし、妻と子供に逃げられてますし、職場でも浮いています。更にはギャンブルのために、裏社会の人間から借金までしているのです。完璧というより、ダメ人間側の立場です。そんな人物だからこそ「運」を手に入れた時、どんな使い方をするのかがとても見所なのではないかと思います。またどんな人物に変身していくのか、とても楽しみだったりします。もしかしたらこれを期に、脱・ダメ人間になるかもしれませんし、このままかもしれません。主人公の成長にも注目して見てみたいです

ドキドキする展開

主人公が刑事なだけあり、事件性が抜群の物語です。裏社会の闇や、謎の死、ハラハラドキドキする展開が待ち受けています。第一話では、まだまだ展開が読めません。不可解なことが多く、謎が謎を呼ぶ自体になっています。また幸運の腕輪や、謎の女性イブは事件に絡んでくるのかも気になります。まだまだ分からないことだらけですが、第一話でばらまかれた謎たちに引き込まれていきます。ぜひご視聴してみてください!

スタン・リーのラッキーマン 登場人物/キャスト

ハリー・クレイトン/ジェームズ・ネスビット

ギャンブル好きで、妻や子供に捨てられた刑事。刑事仲間内でも異端児として扱われ、上司にも煙たがられている。裏社会のボスから多額の借金をしており、返済をするように脅されていた。仕事もプライベートもどん底の男だったが、ある女性があらわれ不思議な腕輪を授かる。そこから「運」が味方になってくるが、何故か周りには不幸な出来事が増える。そして不可解な事件へと巻き込まれていく。

アナ/イブ・ベスト

ハリーの別居中の妻である。ハリーとは離婚協議中である。敏腕弁護士をしていて、しっかりとした女性。まだハリーは彼女と子供への未練がたちきれない様子で、度々姿を表す。しかしアナの方は、ギャンブル好きの夫とはやり直せないのではないかと思っている。いくら注意してもギャンブルを辞められない夫に不信感を抱いている様子。

イプ/シエンナ・ギロリー

幸運の腕輪をハリーに渡した、謎の女。ある日突然ハリーの前にあらわれ、ある腕輪をはめる。その腕輪には不思議な力があり、幸運を運んでくるのだ。ハリーの娘が交通事故に合った時に、どこからともなく心配しに現れたりと、第一話ではほとんど謎の存在である。またハリーに「強運の代償」があると忠告してくる。

スーリ/アマラ・カラン

仕事でのハリーの相棒である。ハリーに刑事としての仕事を色々と教えてもらった恩を感じている。少し変わり者で職場でも浮いている、ハリーの唯一の職場での味方である。ハリーが殺害された裏社会のボスから借金をしていたことを知っているが、上手くフォローをしてくれている。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください