校長の座を性格の悪い副校長二人が狙う、コメディドラマ『バイス・プリンシパルズ』がHuluにて配信中!

作品紹介

最低な主人公二人が繰り出すドタバタ学園コメディが話題になり、2016年のSXSW映画祭の観客賞作品にもなったドラマ『バイス・プリンシパルズ』がHuluにて配信中です!

この作品は2016年の7月からアメリカで放送されたドラマのようで、シーズン2まで制作されているようです。題名の『バイス・プリンシパルズ』とは『副校長たち』という意味です。日本では副校長(教頭先生)は一人ですが、アメリカでは副校長という立場が複数存在するようです。そしてこの作品に出てくるのは二人の副校長です。題名の通りその二人の「副校長たち」が、学園の「校長」の座を狙い試行錯誤するコメディタッチのドラマになっています。

物語は校長が退任したところから始まり、新校長が外部から訪れて、野心の塊である二人の仲の悪い副校長が手を組むところからはじまります。普通の学園ドラマと一味違うのは、副校長の二人がとてつもない「最低な人間」だということです。こんな展開あり!?と驚くほど、むちゃくちゃでぶっ飛んだ展開を繰り広げてくれる物語です。

絶対応援したくない!こんな最低な人間大嫌いなのに、いつのまにか応援してしまっている・・・。そんな不思議な感覚を味わいたい人は是非、視聴してみてください!

Huluでの配信状況

・第一話『次の校長は誰だ』(31分/字幕のみ)

・第二話『信頼を勝ち取れ』(31分/字幕のみ)

・第三話『危ない課外授業』(30分/字幕のみ)

・第四話『ぶっ飛びホームカミング』(30分/字幕のみ)

・第五話『本音をぶつけろ』(30分/字幕のみ)

・第六話『反旗を翻せ』(30分/字幕のみ)

・第七話『それぞれの物語』(30分/字幕のみ)

・第八話『ジンの魔力』(30分/字幕のみ)

・第九話『とどめの一撃』(30分/字幕のみ)

・シーズン1は全九話、全て配信中です!

第一話『次の校長は誰だ』のあらすじ

長年に渡り学校を率いていたウェル校長が、妻の看病のため引退するところから物語ははじまる。それをきっかけに空白になった校長の座を狙い、二人の野心ある副校長がバトルをはじめる。

一人はニール・ギャンビー。口がとてつもなく悪く妻と子供に捨てられ、同僚からも生徒からも人気のない。そのため自分に残るのは権力を握ることだけだと校長になることを信じて疑わない。もう一人はリー・ルッセン。ニールとは真逆で同僚や生徒からの人気が高い。しかし性格の悪さはピカイチである。校長になった暁には権力を使いニールを首にしようと思っている。

そんな二人の野望が渦巻く中、新校長の発表がある。それは二人の想定外のMrブラウンという外部から来た女性であった。自分たちが校長へとなる思っていた二人。ニールはあからさまにMrブラウンへの嫌悪の態度を表す。一方のリーはMrブラウンへ従順な態度をとる。

そんな中ニールが教育員会へMrブラウンへの抗議文を送ったことが、本人にバレてしまう。気を悪くしたMrブラウンはニールへ出勤の時間を早め、面倒な仕事を義務付ける。そんなニールの元にリーはあらわれる。リーはニールに「自分がMrブラウンへ懐いていたのは情報収集のためだ」と打ち明け、校長の座をまだ狙っていることを明かす。そしてバトル中だった二人は、一旦手を組み新校長を引きずり下ろすことを決めるのだった。

第一話『次の校長は誰だ』の感想

口が悪い副校長ニール・ギャンビー

この作品に出てくる、副校長のオジさん二人は本当に性格が曲がっている人物です。その性格の悪さは、笑ってしまうほどの悪さになっています。見るからに人としてどうなんだろう・・・と思わせるニール副校長。態度や言葉に隠せきれない性格の悪さが滲み出ていて、周りのみんなに疎ましがられています。第一話ではいじめを見逃すシーンもありました。いや、見逃すどろこかいじめられっ子を捕まえて、自分の出世に利用しちょうと脅したりします。そして、何故か若く綺麗な女性教師に気に入られようとしています。見るからにダメ人間という印象のニール。

恐怖の腹黒い副校長リー・ルッセン

一方のリーは人当たりはいいけど、その分質の悪い性格の悪さ。目上の人や利用できそうな人に平気で媚びへつらう姿は、なんとも情けない姿に映ります。新校長にもすぐに懐いて、おべっかをひたすら使います。しかしリーの怖いところは、媚びるだけで終わらないところにあります。なんと新校長を信頼したわけでも、認めたわけでもないのです。むしろ校長の座から引きずり落としたいという一心で、弱みを探しています。ニールよりもリーの方が、なんだが恐怖を感じさせる性格の悪さでした。

どうして憎めなくなるのか?

こんな史上最強に性格の悪い二人の主人公が、手を組んでしまった・・・。絶対に新校長のMrブラウンには負けて欲しくない!と思っているのに、何故か最低の二人の応援もしてしまっている。絶対にこんなオジさんたちなんかに校長先生になって欲しくない!と思っているのに、ちょっと二人の校長になった姿を見たくなってきている・・・。ぶっ飛んだ設定と、展開と共に、自分の心もありえない変化をもたらしてくれる作品になっています。

どうして憎めなくなるのか・・・。それは人間らしい姿が、自分のどこかにある最低な部分を刺激するからかもしれません。そして二人の情けない姿は、正直どんなヒーローや主人公よりも共感してしまう部分があるからかもしれません。しかしこんな風に自分の野心を開放した生き方はしたくない、と心に熱く誓いたくなる作品でもあります。

登場人物/キャスト

副校長

ニール・ギャンビー/ダニー・マクブライド

校長の座を狙っている野望の塊の副校長である。口や態度の悪さから生徒や同僚からの人気は皆無に近い。また偏屈な性格から妻にも逃げられ、娘にも時々会える関係である。校長へ昇進して娘への威厳を保ちたい様子。また学校では掃除員のデイを捕まえ、話を聴いてもらっている。新校長へのあからさまな敵意のある態度をあらわしている。

リー・ルッセン/ウォルトン・ゴギンズ

校長の座を実は狙っている副校長である。いっけん人当たりがよく、誰にも分け隔てない態度をとっている人物。そのため同僚にも人気があり、いつも周りにはたくさんの人々が集っている。いきなり現れた新校長にも、紳士で穏やかな態度をとっている。しかし裏の顔は、想像もつかないほど性格が悪いのであった。新校長に懐いて見せていたのも、実は校長の座を引き下ろすための情報収集だった。

学校関係者

Drブラウン/キンバリー・エイバート・グレゴリー

ウェル校長の後任として外部から現れた新校長である。彼女を倒すために、仲の悪かった二人の最低な副校長が手を組みます。あらゆる嫌がらせに対応する、頭のキレる女性で知性と品格が溢れる印象。しかし回を重ねるごとに、二人の最悪な男に囲まれても負けていない度胸と根性が垣間見れます。彼女のドンとした態度は怪物級です。

アマンダ/ジョージア・キング

学校でのマドンナ的存在です。綺麗で若く、正義感もあり自立した素敵な女性。副校長のおじさんもメロメロの存在です。

デイ・シャウン/シェアン・マッキンニー

学校の掃除員。ニールにいつも捕まって、話し相手にさせられる。

ウェル校長/ビル・マーレイ

長年校長を勤めていたが、妻の介護のため引退した校長。自分の後任を巡りバトルを起こそうとしている二人の副校長を心配している。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください

Huluを楽しむおすすめメニュー

おすすめ作品まとめリンクページ 今月のおすすめ作品まとめリンクページ
海外ドラマ作品まとめリンクページ 比較まとめリンクページ
hulu登録まとめページ バラエティまとめリンクページ