向井理が主演のドラマ『神の舌を持つ男』がHuluにて配信中!

舌で味わうだけで、どんな物質も言い当てることのできる「神の舌を持つ男」が、あらゆる温泉地での事件を解決に導いていくサスペンスドラマ『神の舌を持つ男』がHuluにて配信中です!

作品紹介

2016年7月8日から2016年9月9日の間の、毎週金曜よる10時にTBS系で放送されていたドラマ『神の舌を持つ男』がHuluにて全話配信中です!

どんな物語かというと、主人公の朝永蘭丸は絶対的な舌での感覚を持っていて、どんな物質も舌で味わって当てることができる。そのためキスをしただけでも相手の口内物質が分かってしまうので、恋愛下手になってしまった。そんな蘭丸にもキスをしても何も感じない相手がいた。それがミヤビという温泉地を転々とする芸者だった。ミヤビを理想の女性として行方を探している中で、蘭丸は温泉地での数々の事件に巻き込まれていく。その事件を蘭丸の「神の舌」で解決していくのだ。

主人公の「神の舌」を持つ男を演じるのは、実力と人気を兼ね揃えた俳優、向井理さんです。主人公は長い間山にこもった生活をしていた青年で、素朴だがイケメンという設定です。自然体な魅力と、端正な顔が魅力の向井さんにピッタリの役どころではないでしょうか。

また主人公の蘭丸と共に旅をする仲間を演じるのは、「古物屋の女・甕棺墓光」を木村文乃、「宮沢賢治を愛する男・宮沢寛治」を佐藤二朗がそれぞれの役を勤めます。個性豊かな俳優陣に囲まれ、他に見ない一風変わったサスペンスドラマへと仕上がっています。その人気は連続ドラマだけに収まわず、2016年12月3日には映画の公開もされたほどです。

ドキドキとハラハラを味わいたい人は、一味違うコメディタッチのサスペンスドラマ『神の舌を持つ男』をぜひご視聴してみてください!

Huluの配信状況

  • 第一話 螢の秘湯に怪死体!! 絶対舌感が完全犯罪のトリックを打ち砕く(1時間0分)
  • 第二話 湯煙に霞む親子の情 間欠泉のトリックを暴け(46分)
  • 第三話 天空の密室に鉄壁のアリバイ!? 今夜は倒叙のミステリを(46分)
  • 第四話 今夜は横溝系!! 呪いの数え唄が招く連続殺人(46分)
  • 第五話 今夜も横溝系完結編! 呪い唄に隠された秘密!!(46分)
  • 第六話 愛する人の秘密を救え!! 鍵のかかった温泉殺人(46分)
  • 第七話 湯けむりバスツアー連続殺人! 乗客全員容疑者(46分)
  • 第八話 殺人バスツアー解決編! 過去は未来に復讐する(46分)
  • 第九話 ミヤビの正体見たり、天城越え! 殺人は初恋味(46分)
  • 第十話 最愛の人の秘密! そして感動の最終回+朗報(46分)

・第1話~第10話まで全話配信中!

第1話のあらすじ

 

神の舌を持つ男、朝永蘭丸は温泉地を転々とする芸者ミヤビを探し旅をしていた。ミヤビとの出会いは祖父の葬儀であった。特殊な舌を持つ蘭丸は、キスをしただけで相手の口内物質が分かってしまうため恋愛下手だった。しかし葬儀で出会ったミヤビに行き成りキスをされた時、ミヤビからは何も感じなかった。そのことで蘭丸はミヤビに惚れてしまい、自身の運命の女性として探し求める旅に出たのだ。

ミヤビは温泉旅館を転々としている芸者で中々居場所を掴めない。しかし栃木県奥日光にある秘湯「湯西川温泉」にいるという情報を入手する。蘭丸はひょんなことから出会った古物屋の甕棺墓光と、宮沢賢治好きの宮沢寛治と共に温泉地へ向かう。しかしミヤビがいた旅館に着いた蘭丸たちと入れ替えに、ミヤビは次の地へ旅立ってしまっていた。

ミヤビの行方が気になる蘭丸だが、車のガソリンも底をつきお金も持っていないため、追いかけることができない。旅館へ泊めてもらうため、蘭丸は祖父から受け継いだ「三助」としての仕事をすることに。実は蘭丸は「垢すり」「湯かけ」「肩もみ」の名人として有名な三助の孫であり、弟子であったのだ。

そんな中温泉地で事件が起こる。死体が川に流されていたのだ・・・。被害者は町へ環境の調査を行っていた人物であった。他殺による可能性が高く、街全体が騒然とする。蘭丸は特殊な舌を使い、事件を解決へと導いてゆく。

第1話の謎解きをしてみよう!

観光客を増やしたいがために犯行か?

観光客を増やすために「蛍」をたくさん集めて有名にしよう!という取り組みから、町長や温泉組合、役場の観光課の人は「よそ者の蛍」を町へ放していた。そのことにより生態系が崩れているのでは?と「よそ者の蛍」反対運動を行っている人達が、環境省調査員を呼び調査を依頼した。「よそ者の蛍」を入手して生態系を崩しているということになり、それが表沙汰になると観光客の信頼を損ねることになってしまう。その自体を避けたかったために、やってきた環境省調査員を殺害したのか?

そうなると町長、温泉組合、観光課課長が怪しい・・・。

地元の蛍を守りたいための犯行か?

殺害された環境省調査員を呼んだ「地元の蛍を守る会」の人物たち。「よそ者の蛍」が来たことで、地元の蛍たちの生態系がおかしくなったと信じている。そのため役所や町長には内緒で環境省に調査の依頼をしたのであった。しかし蛍の生態系が崩れたわけではないということになれば、彼らの状況は悪いものになるのではないか・・・。そのために「生態系に異常なし」と判断したのかもしれない環境省調査員を殺害した可能性も・・・?

地元の蛍を守りたい側にも怪しい影が・・・。

 

旅館「上屋敷」に何か秘密があるのか?

旅館「上屋敷」の温泉が出なったため、特別なサービスとして蘭丸に三助をして欲しいと蘭丸は頼まれる。その日は温泉ではなく水道水での入浴になってしまうので、お客様へのお詫びだという。三助の仕事をしている最中に、お湯が蘭丸の口に入ってしまう。そこで蘭丸は違和感を覚える。その違和感が、事件解決への道しるべになるのか・・・?

登場人物/キャスト

主要登場人物/キャスト

朝永蘭丸/向井理

主人公であり、旅芸者のミヤビに惚れ、探しつづける青年である。舌で味わうだけで物質を当てることのできる特殊な舌を持っている。ミヤビを探し温泉地へ訪れるたびに、事件に巻き込まれるが、舌で事件を解決してゆく。また「垢すり」「湯かけ」「肩もみ」の三助の名人である平助の孫であり、弟子でもある。そのため宿にただで止まらせてもらう変わりに、三助として宿で働く。小さな頃から山に閉じこもった生活をしていたため、コミュニケーション能力がない。また純粋すぎるとろこもある。格好などはダサいが、顔は端正でイケメンである。

甕棺墓光/木村文乃

古物屋であり、品物をたくさん乗せた車の所有者である。その車で蘭丸と宮沢と旅をしている。蘭丸に好意を寄せているが、まったく相手にされない。古物屋での暇を持て余していた時に、2時間サスペンスドラマのマニアになり、事件に勝手に首をつっこむ性質がある。

宮沢寛治/佐藤二朗

宮沢賢治好きの、正体不明の男である。天然な蘭丸と、ぶっ飛んだ光に冷静にツッコミを入れる人物。蘭丸とも出会ったばかりということで、誰も詳細を知らない人物である。光と大人の関係になりたいが、断固拒否を受けている。蘭丸が三助として働いている時、なぜかその場にいる。

ミヤビ/広末涼子

蘭丸の理想の女性。温泉の地を転々とする芸者さん。蘭丸の祖父の葬儀に出席していたことで、蘭丸と出会うが、それ以外の情報はよく分かっていない。ミステリアスな女性。中々捕まらない。

朝永平助/火野正平

「垢すり」「湯かけ」「肩もみ」の三助の達人として伝説の男である。孫の蘭丸を弟子として、あらゆる技術を後継させた。

第1話の登場人物/キャスト

高藤美鈴/片平なぎさ

第1話で蘭丸たちが向かった旅館「上屋敷」の女将さん。冬でも蛍が見える旅館として、有名になった旅館である。

板倉肇/石倉三郎

温泉地の町長である。町を有名にするために、蛍を他の地からとってきて離している。そのことで地域は蛍目当ての観光客が増えたが、自然の生態系が崩れるとして反対運動をする住人もいる。

高藤茂/菅原大吉

旅館「上屋敷」の主人である。かつらであり、頭を庇うことがある。

石原宗明/大河内浩

温泉事業組合長である。温泉地に観光客をまねこうとする町長派の人間である。

水沼健一/飯田基祐

観光課の課長である。観光客増員のため蛍を他からとってくることに賛成している。

犬養孝/佐伯新

今回の事件によりやってきた刑事さん。首を突っ込んでくる光たちをうっとしく思っている。またはじめは、光をはじめとして蘭丸、宮沢も疑っていた。

渡文夫/池田大

蛍を守る会のリーダーである。他の地から「よそ者の蛍」を連れてきたことで、生態系が崩れているとして、反対運動を行っている。環境調査員で事件の被害者である門倉太一を町に呼んだのは、この反対運動チームである。

門倉太一/吉永秀平

+

環境省調査員。殺人事件の被害者。「よそ者蛍」のせいで生態系が崩れていないかを調査しにやってきた。しかし、ボートに乗せられた死体として見つかる。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください