トークバラエティ番組『祇園笑者』をHuluで配信中!

吉本芸人が他では見ない組み合わせで、ガチトークを行うバラエティ番組『祇園笑者』がHuluにて配信中です!

作品紹介

2011年7月22日から2015年4月10日の間に毎週金曜日の25時33分から放送されていた、トークバラエティ番組『祇園笑者』がHuluにて配信されています!

吉本芸人さんが二人で即興のトークを繰り広げます。初めに出演が決まった芸人さんがもう一人を指名する、というスタンスが定番の番組です(例外もあり)。その組み合わせは、プライベートで親交が深い相手だったり、普段は話したことがない間柄だったりと、関係性はさまざまです。どちらにせよ、他では見ることのできない組み合わせのトークを楽しむことができます!お笑い好きの人は必見の番組です!

後半になると、違った芸人さんが一人、二人投入されることもあります。前半の二人きりのトークとは違った、賑やかなトークを楽しむことができます。後半はコーナーのようなことを企画する場合もある。シンプルに面白い番組作りになっている。

Huluの配信状況

・現在(2017年11月10日)第13話から第25話まで配信中!

場所『よしもと祇園花月』

『祇園笑者』で収録で使われている劇場は、『よしもと祇園花月』という場所です。公開収録として、お客さんをいれて収録をされていたようです。

吉本興業が経営するお笑いの劇場。京都の東山区にたてられている。映画館だった場所を吉本の劇場として利用している。2011年5月3日にプレオープンを果たし、2011年7月15日会場をされる。

劇場の規模は席数で502席であり、劇場でいえば中規模にあたいする。ブレイク前の芸人さんが立つことが多かった劇場だが、『祇園笑者』などの番組公開収録の場所として指定されたことなどがきっかけに、現在では人気芸人さんなども数多く登場します。ぜひ、会場に足を運んでみてください!

お気に入りの第23回の概要

運動部だった二人のトーク

今回の出演者はペナルティのヒデさんと、ライセンスの藤原一裕さんになります。サッカー芸人として有名なヒデさんと、高校時代に空手のインターハイ出場をはたしていた藤原さん。高校時代の部活の話や、サッカーと空手の女子人気の違いについてトークする場面も。

運動部に所属し、部活に明け暮れた学生時代を過ごした二人。当時はJリーグが開催されるなど、サッカー人気が国民的に広がった時代であった様子。サッカー部の周りには、練習を見学している女子が大勢いたと話す藤原。藤原は時代を逆行するように空手部に入り、まったくモテなかった学生時代の様子を語る。

一方ヒデは、部活の後輩であった相方ワッキーとの出会いや、コンビ結成の成り行きについて語る。ペナルティが結成された、なんとも不思議な理由とは?

二人の第一印象

違うコンビとして活躍する二人。接点は意外にも、大昔からであることが判明。はじめて会った時の、お互いの印象についても暴露しています。ヤンチャな印象を受けていた、当時のライセンス。ヒデさんは、大阪で生意気な後輩がいることを事前に耳に入れていたそうです。しかし会ってみると、何故か意気投合して話も盛り上がることに。その当時の様子を二人の視点からトークしてくれています。

また吉本男前ランキングで殿堂入りを果たしたことのある藤原さんは、第一印象から男前として有名だったようです。ヒデさんが、藤原さんを「王子」と呼んでいることが判明するなど、話題が盛りだくさんです。

後半戦は三人でトーク

後半戦からはテンダラーの浜本広晃さんが参加。昔から知っている仲の三人による、デビュー当時の思い出をあかしてくれます。またペナルティもライセンスも、ボケとツッコミが入れ替わった過去があることが判明。その時の心境を赤裸々に語る場面など、他では聞くことのできない、芸人さんの格闘を感じることができる回になっています。

第23回の感想

シンプルにトークで爆笑!

舞台で二人でトーク。という本当にシンプルな内容の番組です。劇場での公開収録とあって、芸人さんたちの本来の実力が思う存分発揮されています。劇場での雰囲気もダイレクトに伝わり、劇場観覧をしている気分にもなれます。トークのみで多くの観客や視聴者を沸かせる様子は、まさに芸人さん!という感じで、とっても格好良く見えます。

また他の番組では中々見ることのできない組み合わせだったりするので、コンビでのトークとはまた違ったトークを聞くことができます。個性の強い芸人さん同士のぶつかり合いが、毎回新鮮でワクワクが止まらない番組です!

着物姿が雰囲気が出ている!

舞台が京都にあるということで、出演する芸人さんが着物姿で登場しています。味のある京都の舞台のセットと相まって、とっても渋い出で立ちになっています。第23回では、男前芸人のライセンス藤原さんも登場ということで、着物姿がとっても似合っています。着物によって、いつもよりも落ち着いた雰囲気で楽しめるトークを心地よく堪能できるでしょう。

芸人さんの深い話が聞ける!

第23回で一番興味深かったトークは、芸人さんがボケとツッコミを変わるという場合の心境です。ボケとツッコミが変わるということ自体が、芸人さんにしか分からない部分でありますが、その時の心境を聞けるというはとても面白かったです。ボケることが恥ずかしかったという、二人。芸人さんでも最初は恥じらいなどあるのだな、と人間味を感じることができました。

他の回にも、芸人さん特有の習慣や、心境、と『祇園笑者』ならではのトークが聞けるので見逃すことができません!笑いが好きな人は、芸人さんの真髄が聞ける番組なので要チェックをして欲しい番組の一つです。

 

出演者

ナビゲーター

桜・稲垣早希

生年月日:1983年12月27日

オープニングやエンディング、途中の番組内の企画で登場する。オープニングでは出演をする芸人さんの紹介をしてくれます。エンディングでは、トークのまとめとミニコントで番組を締めることが恒例になっています。

「祇園笑者」での番組内の企画として『早希の凶芸人アラカルト』や『早希の祇園インフォメーション』を受け持っている。

可愛らしいルックスと、少しあざとい京都弁に、男性はメロメロになること間違いなしの女芸人さんです。またモデルの仕事などもしていて、女性からの憧れの的にもなっています。注目をしてみてください。

ナレーター

三浦隆志

生年月日:1968年6月28日 読売テレビ所属のアナウンサー

劇場にて、番組の時間内に収まりきれないトークをナレーションにて、解説してくれる。

第13回から第25回までの主な出演者

第13回

・太平サブロー

・たむらけんじ

第14回

・西田幸治(笑い飯)

・真栄田賢(スリムクラブ)

第15回

・メッセンジャーあいはら(メッセンジャー)

・桂三度

第16回

・しずちゃん(南海キャンディーズ)

・近藤春菜(ハリセンボン)

第17回

・クッキー(野性爆弾)

・大悟(千鳥)

第18回

・遠藤章造(ココリコ)

・庄司智春(品川庄司)

第19回

・高橋茂雄(サバンナ)

・小出水(シャンプーハット)

第20回

・友近

・馬場園梓(アジアン)

第21回

・大村朋宏(トータルテンボス)

・佐藤哲夫(パンクブーブー)

第22回

・マンボウやしろ

・石田明(NON STYLE)

第23回

・ヒデ(ペナルティ)

・藤原一裕(ライセンス)

第24回

・山口智充

・小杉竜一(ブラックマヨネーズ)

第25回

・ロッシー(野性爆弾)

・安達健太郎(カナリア)

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください