大泉洋出演作品の続編「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」はHuluで配信中

大泉洋×松田龍平コンビ再び!札幌・ススキノを舞台にした王道&極上エンターティメント映画の続編「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」はHuluで配信中です!(2017年11月7日現在)

なお、本作は映画倫理委員会よりPG12に指定されています。12歳未満(小学生以下)の鑑賞には、成人保護者の助言や指導が適当とされています。

「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」公式サイト
http://www.tantei-bar.com/part2/

「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」をHuluで見た感想

2013年5月11日公開。配給は東映。2時間。

アジア最北の大歓楽街、札幌・ススキノ。この街の裏も表も知り尽くした〈俺〉の活躍を描いた、東 直己の「ススキノ探偵」シリーズの映画化第二弾!

探偵・〈俺〉の仲良しのオカマ・マサコちゃんが殺された。
その真相を探るため調査に乗り出した〈俺〉は、事件の背後に渦巻く政界&裏社会の思惑に巻き込まれ、謎の集団から追われるハメに・・・!?
事件に隠された真相とは? 北海道を舞台に繰り広げるハードボイルドストーリー!

札幌在住のミステリー作家・東直己の人気ハードボイルド小説“ススキノ探偵シリーズ”を大泉洋松田龍平の主演で映画化し、大ヒットとなった王道&極上エンターティメント映画の続編。
さらにスケールアップしたノンストップのガチンコアクションに、パワーアップした笑い&涙&お色気?!新たなスパイス満載のサスペンス作品です!

原作小説など

東 直己 ススキノ探偵シリーズ
第5作「探偵はひとりぼっち」

単行本
早川書房より 1998年4月刊行
文庫版
早川書房 ハヤカワ文庫JAより 2001年11月刊行

スタッフ

監督:橋本一
脚本:古沢良太、須藤泰司
音楽:池頼広
プロデューサー:須藤泰司、栗生一馬、大川武宏、八木征志

主題歌

鈴木慶一とムーンライダーズ「スカンピン」

「探偵はBARにいる2」あらすじ

アジア最北の大歓楽街、札幌・ススキノ。
この街の探偵兼便利屋である〈俺〉(大泉洋)は、携帯電話を持たない主義で依頼は行きつけのBAR「ケラー・オオハタ」の名刺を持ち歩き、依頼はケラーの黒電話で受けている。

そんな〈俺〉の行きつけのショーパブ「トムボーイズ パーティー」で働く、仲良しのホステス・ マサコちゃん(ゴリ)は、趣味で始めたマジックがどんどん上達して本格的になり、ついにはマジックコンテストの全国大会で優勝するほどの腕前になっていた。

しかし、その優勝の二日後、マサコちゃんは何者かに殺された・・・

真面目で優しく誰からも愛された人気者のマサコちゃん。仲間達はその突然の死を嘆き、事件の解決を願うばかりだった・・・

しかし、その思いと裏腹に警察の捜査は三か月近くたっても進展はなく、世間の関心も薄れていく。

〈俺〉は相棒兼運転手の高田(松田龍平)と共に調査に乗り出すが、ススキノの仲間たちは一様に口を閉ざすばかり。

苛立つ〈俺〉の元に「マサコちゃんはカリスマ政治家・橡脇孝一郎(渡部篤郎)の元愛人で、政界の闇に触れたから殺された」という情報が耳に入ってくる。

そんな中、人気ヴァイオリニストの河島弓子(尾野真千子)が〈俺〉の前に現れる。
大切なファンだったマサコちゃんを殺した犯人を自力で捕まえるため札幌にやって来たという弓子に、〈俺〉は自分の「依頼人」として金だけ出し、手は出さないように説得する。

しかし、一筋縄ではいかない性格の弓子に振り回され、〈俺〉と高田は謎の白マスク軍団やヤクザの花岡組などに命を狙われるハメになってしまう・・・?!

作品の見所

北海道を舞台に送るスリリングなハードボイルドストーリー!

今回は、〈俺〉の友人であるオカマのマサコちゃんの死の謎を追うストーリー。

ススキノのショーパブの人気者だった彼女に隠されていた哀しい過去と、その先にあるやるせない真実と切ない愛。ラスト近くに弓子がヴァイオリンを弾くシーンは本当に切なくなりました。

物語の舞台になったのはススキノと室蘭
お馴染みのすすきのビルのNIKKAの看板が見える大交差点や狸小路、大倉山ジャンプスキー場がロケ地になりました。
特に、今回は札幌市内を走る市電でのバトル、という札幌ならでは!なアクションシーンを見ることが出来ます。

また、室蘭ではイタンキ浜や市立室蘭水族館、絵鞆小学校でロケが行われています。
円形の校舎が印象的な絵鞆小学校は映画公開の2年後の平成27年に122年の歴史を閉じて廃校になっているとの事です。

〈俺〉と高田が帰ってきた!息を飲むバディアクション

酒好きで美女に弱いお調子者でありながら、決める所はビシッと決める探偵〈俺〉を演じたのは、大泉洋!今作はもろ肌脱いで濃厚なラブシーンを披露!男の色気むんむんな洋ちゃんを見ることが出来ます。

一方、いかなる時もマイペースな、〈俺〉の相棒兼運転手の高田を演じるのは松田龍平。アクションのキレもマイペースぶりもパワーアップ!

そんなで2人の、まるっきり合わないようで合っている絶妙なコンビネーションが非常にクセになります!

ちなみに、劇中で高田が食べている袋に入っているお菓子は、北菓楼の「北海道開拓おかき」という北海道で有名なお菓子です。甘えび、ほたて、秋鮭、たらこなどなどいろいろな味が楽しめます。
お取り寄せも出来るようなので、「北海道開拓おかき」を食べながら「探偵はBARにいる」シリーズを見たら高田気分が味わえるかも?!

北菓楼公式サイト:http://www.kitakaro.com/

豪華キャストが続々参戦!

今回の事件の発端となった被害者となったマサコちゃん役はガレッジセールのゴリ、その死の真相を探る「依頼人」となるヒロイン・弓子は尾野真千子、マサコちゃんと浅からぬ因縁があったという政治家・橡脇には渡部篤郎と、個性派キャストが登場!

前作にも登場したススキノの面々も健在です。

また、今作も当時の札幌市長・上田文雄さんと原作者の東 直己さんも登場しています。どこに出てくるのか、ぜひ探してみて下さい!

登場人物/キャスト

探偵〈俺〉:大泉洋

主人公。自称「ススキノのプライベートアイ」

行きつけのバー「ケラーオオハタ」を根城に街の雑用処理を請け負う探偵兼便利屋。

相変わらず携帯電話を持たない主義で、依頼はバーの黒電話で受けている。

酒好きで美女に弱いお調子者だが、たとえ傷だらけになっても依頼人を守り抜く熱い男。

ちなみに、作品の中では名乗ることも呼ばれる事もないため名前は不明。

高田(たかだ):松田龍平

探偵の相棒兼運転手。愛車はオンボロすぎる初代ビュート。

ぼーっとしていて掴み所のないグータラ青年。普段は北大農学部の助手をしている。

空手道場の師範代で、異常に喧嘩が強いが遅刻癖がある。

マサコちゃん:ゴリ(ガレッジセール)

ススキノのショーパブ「トムボーイズ パーティー」のホステス。

本名・常田鉄之輔。真面目で優しく、皆から愛される人気者。

趣味で始めたマジックの腕前が本格的になり、テレビの全国大会で優勝。

ススキノで盛大な祝賀会を開いたその翌朝に死体となって発見される。享年35歳。

河島弓子(かわしまゆみこ):尾野真千子

マサコちゃんが熱心に応援していたという人気ヴァイオリニスト。

黙ってヴァイオリンを弾く姿は美人だが、実際はコテコテの関西弁で喋るキツい性格のガサツ女。

大切なファンだったというマサコちゃんを殺した犯人を捕まえるために札幌にやってくる。

フローラ:篠井英介
ショーパブ「トムボーイズ パーティー」のママ。

ヒロミ:佐藤かよ
「トムボーイズ パーティー」のホステス。

トオル:冨田佳輔
「トムボーイズ パーティー」の元ホステス。室蘭出身。マサコに可愛がられていた。

野球男:矢島健一
いきなり〈俺〉を襲ってきた謎のマスク集団のリーダー格。
バットで攻撃してくる際にちょっと懐かしい外国人選手の物まねをする。

橡脇孝一郎(とちわきこういちろう):渡部篤郎

北海道でカリスマ的な人気を誇る、脱原発派の大物二世議員。

その筋では同性愛者として有名らしい。

新堂艶子(しんどうつやこ):筒井真理子

橡脇の後援会長で、橡脇陣営の影の女帝と呼ばれている。

亡くなった橡脇の父の元愛人と噂され、橡脇を守るために裏からいろいろと手を回している。

≪ススキノの住人たち≫
ススキノに住む、〈俺〉の顔なじみ達。様々な情報を教えてくれる。

相田(あいだ): 松重豊
札幌の老舗のヤクザ「桐原組」の若頭。〈俺〉とは腐れ縁。

桐原組組長:片桐竜次
「桐原組」組長。橡脇の父と因縁がある様子。

ブッチョ:土平ドンペイ
「桐原組」構成員。相田の子分。

松尾(まつお):田口トモロヲ
「北海道日報」の新聞記者。妻子持ちだが隠れゲイの両刀使い。

源ちゃん:マギー
ソープランド「英雄好色」の客引き。

モツ:徳井優
ソープランド「レディファイト!!」の客引き。

学生:近藤公園
ファッションヘルス「ちんギッス・はぁ~ん」の客引き。

峰子(みねこ):安藤玉恵
探偵が通う喫茶「モンデ」の、妙にセクシーな看板娘。

佐山(さやま):波岡一喜
札幌のヤクザ花岡組の構成員。〈俺〉に鼻の骨を折られたことがある。

大畑(おおはた):桝田徳寿
〈俺〉の行きつけのバー「ケラーオオハタ」のマスター。
〈俺〉が行くと、何も言わなくとも愛用の胃薬と煙草を出してくれる。

「探偵はBARにいる3」2017年冬公開予定!

俺〉と高田が再び帰ってくる!「探偵はBARにいる3」が2017年12月1日公開予定!

Huluで配信されている「探偵はBARにいる」「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」を見て、新作の公開に備えましょう♪

「探偵はBARにいる」紹介記事はこちら

大泉洋主演映画「探偵はBARにいる」をHuluで見た感想。