深田恭子主演のドラマ『未来講師めぐる』をHuluで見れる!

深田恭子が塾の講師役をつとめるドラマ『未来講師めぐる』がHuluにて全話配信中!

「未来講師めぐる」作品紹介

 

2008年1月11日から3月14日まで、毎週金曜よるの23時15分からテレビ朝日で放送されていたドラマ『未来講師めぐる』がHuluにて全話配信中です!

脚本は宮藤官九郎さんです。宮藤官九郎作品ここにあり!というようなコメディたっちで、斬新な設定の物語です!

主人公の未来が見える塾講師を演じるのは、人気女優の深田恭子さん。可愛らしくも真のある女性を見事に演じきっています。またコメディ要素も強い作品なので、深田恭子さんの新たなキャラクターも見ることができます。深田恭子ファンは必見の作品になっています!

 

物語は、塾の講師である吉田めぐるが、24歳の誕生日から「お腹がいっぱいになると、他人の20年後が見えてしまう」という物語です。生徒たちの未来や、家族の未来、自分の未来など、未来が見えることで主人公。相手にそれを伝えるべきかどうか、とても悩みながら問題解決をしていきます。めぐるは未来がみえるという力をどのように使うのでしょうか・・・?

Huluでの配信状況

第1話~第10話まで全話放送中!

第1話を視聴して

第1話のあらすじ

主人公の吉田めぐるは、大学生のころからバイトではじめた塾の講師を卒業後も続けていた。めぐるは24歳で、祖父と二人暮らしだ。父は事業に失敗して逃げ、母もめぐる祖父の元に置いて出ていったのだ。そんな悲しい過去はありながらも、めぐるは祖父の愛情をたっぷりと受け、明るい女性に育った。

そんなある日、めぐるに変化がおとづれる。お腹いっぱいになったら、生徒が大人に見えたり、他の人が老けて見えたりするのだ。びっくりしためぐるは祖父に急いで助けを求める。実は祖父の吉田中吉も、お腹がいっぱいになったら不思議な現象が起きるのだ。中吉から告げられたのは「吉田家の人間は、お腹がいっぱいになると20年後が見える」という、吉田家代々の不思議な能力だった。しかし中吉はこのことを能力ではなく「自慢」だとしている。めぐるはその話を聞くが、自分の能力を受け入れられずにいた。

そんな中、めぐるの塾に通う生徒に問題が起きる。生徒の名前は赤坂健児。健児の親は病院を経営しており、健児は跡取りとして大切にされていた。しかし受験間近になって、健児の成績が伸び悩んでいるのだ。めぐるは健児の20年後の姿を見ることに。そこにはペンキ屋さんの格好をした健児があらわれたのだ。心配しためぐるは健児を話を聞くことに、すると健児は「歌手になりたい」という夢を語った。健児の夢を知っためぐるの行動とは・・。

第1話の感想

とにかく登場人物のキャラクターが最高に面白いドラマです!まずは主人公のめぐる。お腹がいっぱいになると未来がみえるということで、ドラマの中で沢山食べるシーンが登場します。その食べっぷりは本当に見ていて気持ちよくなります。演じている深田恭子さんの表情も、本当に美味しそうに食べるので注目してみてください。深田恭子さんといえば、言わずと知れた大人気女優ですが、このドラマでは他に見ないコミカルな演技をされています。泣いたり、笑ったり、悪態ついたり、このドラマでしか見れない深田さんの表情を楽しめる作品です!

また塾の講師たちのキャラクターにも魅力を感じます。講師や先生という立場をイメージすると、熱くて真面目で真剣で・・・。というイメージがあります。しかし『未来講師めぐる』に出てくる塾の講師たちは、めぐるを含めて何処か抜けていて、いい意味で力が抜けています。これが学校の先生という設定だったら、また違ったキャラクターになっていたのだろうと感じます。塾の生徒たちとの距離のとりかたも、とても心地がよく、こんな塾が実際にあれば子供の心の拠り所になるのかも・・・?と感じました。また塾の講師たちの掛け合いが、このドラマの中でも一番の見所だと思います!ぜひ視聴してみてください!

登場人物/キャスト

吉田家

吉田めぐる/深田恭子

24歳の誕生日に、お腹いっぱいになると20年後の他人の未来が見えるようになってしまった。塾の英語の講師をしている。前向きな性格で、天真爛漫。人の未来をみたい時にお腹をいっぱいにする必要があるためと、自分も美味しいものが大好きなためいつも何かを食べている。塾の中では食いしん坊キャラ。

吉田中吉/地井武男

めぐるの祖父。めぐるの父親と母親がめぐるを置いていった時から、めぐるのことを育てている。趣味は散歩。「ちい散歩」のパロディを本人がしている。しかしドラマの中では周りから「徘徊」と呼ばれている。暖かくて、周りを包み込むこうに見守っている。

吉田はまる/船越英一郎

めぐるの父。吉田家へは養子できた婿である。バブル時代の名残から、生活水準を下げられずに、踊る泣くの繰り返し。昔はお金持ちだったが事業に失敗したため、家族の元から去っていった。時々めぐるの元へ姿を出しては、めぐるにおこずかいを渡す。とてもめぐるを愛しているのに、いつも裏目に出てしまう。

吉田愛子/榊原郁恵

めぐるの母。夫の借金取りを気にして、めぐるを中吉に預けて去っていった。今は「新宿に母」という占い師をしている。自分では未来は見えないと言っているが・・・。とても猫舌。

塾講師たち

門伝大/武田真治

めぐるの勤めている塾の塾長。塾の名前を変えることに楽しみを見出している。髪型が不自然なのは、ヅラであるからである。塾の講師たちはヅラに触れないように毎日気を使っている。めぐるが20年後をみたとき、ヅラのため見た目が余り変わっていなかった。

江口秀夫/星野源

めぐるの勤めている塾の数学の講師。名前の「江口ひでお」が「エロビデオ」と似ているため生徒から「エロビデオ」と呼ばれる。そして講師たちからも「エロビデオ」と呼ばれるようになる。本人も「AV好き」と認めている。塾の変態キャラである。めぐるが20年後をみたときは、エリートへとなっていた。

高尾山登/正名僕蔵

めぐるの勤めている塾の講師。昔私立の中学校で教師をしていたが、みちるとの付き合いがバレて首になった。現在40歳で独身である。みちるが塾に押しかけてきたことで、偽名だということがバレた。本名は「高山」。めぐるが20年後を見たときは、5児の父になっていた。

木村みちる/黒川智花

めぐるが勤めている塾のアイルバイト講師。中学校のころ生徒と教師という関係でありながらも恋人同士であった、高尾山を追いかけて上京してきた。塾の講師でありながらも、はじめは子供が嫌いだった。上京してきてから、服装の模索をはじめたため、よくファッションが変わる。口癖は「地獄さ落ちろ」。めぐるが20年後をみたとき、高尾山との間に5人もの子供抱えていた。

その他

海老沢ユーキ/勝地涼(43歳:田口浩正)

めぐるの恋人。フリーターでドックフード屋台で働いている。めぐるとの出会いは大学時代の先輩後輩だったためだ。そのため今だにめぐるに敬語を使う。スケートボードでいつも移動をしている。明るくて、性格がいい、ちょっと抜けた青年。めぐるが20年後をみたときは、「ヅルむけのプヨプヨ」だった。めぐるはがっかりするが、次第にその姿も好きになる。

藪中/佐藤二朗

めぐるとユーキがデートでよくいく焼き肉屋の店長。客への態度が異常なまでに低い。焼肉店が倒産して、ステーキ屋の店長になるもそこも買収される。最後はユーキの働いている、ドックフード店で働くことになる。

赤坂健児/佐藤和也(35歳:金子賢)

第1話で問題を抱えていた塾の生徒。親は病院を継がせるため、一生懸命勉強をさせようとする。しかし本人はあまり勉強が好きではなく、歌手になりたいと思っている。めぐみには20年後ペンキ屋さんになっているところが見える。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください