GENERATIONSや劇団EXILEが出演『シュガーレス』はHuluで配信!

人気コミックからドラマ化されたドラマ『シュガーレス』がHuluにて全話配信中です!

作品紹介

2012年10月3日から12月26日まで、毎週水曜の深夜25時29分から日本テレビ系列で、放送されていたドラマ『シュガーレス』がHuluにて全話配信されています。

原作の細川雅巳さんの『シュガーレス』という漫画を実写化したドラマになっています。原作にもファンが多いことで、知られている作品です。

この作品の主人公の椎葉岳を演じるのは、国民的グループのEXILEの弟分のグループ『GENERATOINS』のメンバーである白濱亜嵐さんです。EXILEに負けず、大人気のグループなので今後も大注目です!

 

物語は、九島高等学校という不良が集まった高校が舞台となっています。その高校にはテッペンをとった「シャケ」という男が君臨しています。「シャケ」は生きる伝説と呼ばれるほど喧嘩が強く、まだ誰も「シャケ」を倒せずにいます。そこに転校してきた椎葉岳がテッペンを目指し「シャケ」に挑んでいくのです。

しかし、この主人公の椎葉岳は全くといっていいほど喧嘩が弱いです。しかし何度殴られても立ち向かっていく姿は、喧嘩の強さが本当の強さなのだろうか、と周りに考えさせます。椎葉が転校してきたことで、周りの不良たちも徐々に変わっていきます。

ただ喧嘩が強いだけではない主人公を中心とした、今までにない不良ドラマになっています!ぜひ視聴してみてください!

Hulu配信状況

第1話から第12話まで全話配信中!

第1話を視聴して

第1話あらすじ

舞台は九島高等学校という不良が集まることで有名な学校。そこに一人の転校生があらわれた。名前は椎名岳。椎名は転校初日から学校全体に喧嘩を売る。しかし椎名は喧嘩がとてつもなく弱く、初日にしてノックアウトされる。

九島高校にはテッペンの「シャケ」という男が存在する。喧嘩がすこぶる強く、今だ彼に勝てるものは存在しない。ただ九島には「シャケ」の他にも強者が揃っている。まずは2年で最強の「キリオ」。1年で最強の「シロ」。1年で巨大勢力をもつ「ト部」。1年の暴れん坊「オーガ」。そして喧嘩は強いが、喧嘩をする気がない「丸母」。彼を倒さずして、「シャケ」の元にいくことは不可能とされる。

そこで椎名はまず初日に喧嘩を売った相手「オーガ」を倒すことを決める。しかし喧嘩の弱い椎名をオーガは相手にせずに、オーガは丸母にちょっかいを出す。相手にされないことに腹を立てながらも、何度も殴られても立ち向かっていく椎名。そんな椎名の姿を見ていた丸母は、心に突き刺さるものを感じた。

丸母の父はプロレスラーだった。しかし衰えていく体を認めず、何度もリングに立ち、そしてリングで亡くなった。そのトラウマから喧嘩をしなくなったのだ。しかし椎名の情熱を目の前に、丸母はついに自分もテッペンをとりたいという気持ちを持つようになったのだ。

第1話感想

不良のドラマとして見ていたら、不意打ちで感動をさせられる場面が出てきます。不良系のドラマと聞くと、主人公が最強に喧嘩が強く、周りをバタバタと倒しながら勝ち上がっていくというものを想像していました。しかしその予想はドラマ開始10分で裏切られるのです。

『シュガーレス』の主人公の椎名岳は、最強に喧嘩が弱いです。学校の中の雑魚キャラにも負けます。しかし何故か喧嘩でテッペンをとることに、信念をもっているのです。殴られても、殴られても立ち上がります。体はボロボロでも立ち上がるのです。そんな姿に丸母だけでなく、視聴者である私たちにも何か感じるものがあるのだと思います。

喧嘩という枠から外れれば、人生でボコボコにやっつけられることは山ほどあります。相手からすればなんてことないことでも、何故かボロボロになることがあります。しかしそんな時には、どこか自分を椎名だと思いバカみたいに立ち上がればいいのだと感じます。それはとてつもなく馬鹿な行動に思えますが、馬鹿みたいになることが重要な時もあるのではないかと感じる作品になっています。

自分の忘れていた情熱をもう一度ふるい立たせてくれる、最弱の不良少年を、ぜひご視聴ください!

登場人物/キャスト

九島高等学校一年

椎葉岳/白濱亜嵐(GENERATOINS)

九島のテッペンを取るために転校してきた一年生。転校初日から学校全体に喧嘩を売るという破天荒な行動をする。しかし喧嘩は弱い。しかし何度殴られても立ち上がるガッツを持ち合わせた男。その粘り強さと真っ直ぐな性格で、周りを巻き込んでいく。性格は超がつくほど楽天的。

丸母タイジ/鈴木伸之(劇団EXILE)

九島の一年生。喧嘩は強いが、父の死をキッカケに本気で誰かとぶつかることを避けている。しかし椎葉との出会いをきっかけに、自分も本気でテッペンを目指したくなる。性格は面倒見がよくて、周りや椎葉のおもりを良くしている。

向井司朗(通称:シロ)/佐野玲於(GENERATOINS)

九島の一年生。椎葉が転校をしてきて、丸母が本気になるまで一年最強といわれていた男。父が自衛官のため昔から喧嘩も勉強も誰にも負けることが許されなかった。しかし椎葉との出会いをキッカケに「負け」ても次に挑む強さを身につけていく。性格はクールで口数も多くない。

ト部治/町田啓太(劇団EXILE)

九島の一年生。喧嘩をするには数を集めることが大切だと思っていたが、椎葉との出会いをキッカケに一人で頂点を目指すことに決めた。

田中ヒラオリ/佐藤大樹(EXILE、FANTASTICS)

九島の一年生。椎葉からは「雑魚」といつも呼ばれていて、喧嘩もあまり強くない。ただ情報つうで九島のあらゆる噂を知っている。

諏訪晴香/トリンドル玲奈

九島の一年生。椎葉から一目惚れをされ、とても鬱陶しく思っている。弓道に力を注いでいて、真面目な性格のため喧嘩にこだわる椎葉を理解できない。

九島高等学校二年

桐生陽一郎(通称:キリオ)/碓井将大

九島の二年生。二年最強といわれる男で、九島のナンバー2になる。一度九島のテッペンであるシャケに挑んだが、自慢の左の拳が全然叶わなかったことをキッカケに挑むことを諦めていた。しかし椎葉との出会いをキッカケにもう一度テッペンへの意欲をとりもどす。非常に女好き。

九島高等学校三年

荒巻至(通称:シャケ)/SHOKICHI(EXILE)

九島の三年生。九島のテッペンに君臨する、生きる伝説と呼ばれる男。この男を倒せば九島のテッペンになれるということで、あらゆる不良たちが挑みにくる。

GENERATIONSとは?

EXILEのHIROさんがプロデュースしたグループです。EXILEの弟分のような存在になります。7人組でダンス&ボーカルグループです。ワイルド系のイケメンが揃っています!

シングルCDデビューは、このドラマの主題歌でもある「BRAVE IT OUT」でメジャーデビューを果たしているようです。発売日は2012年11月21日です!ドラマの風景とあいまって、激しくカッコイイ曲調になっていますので、ぜひご視聴ください!

このドラマからは主人公を演じている白濱亜嵐さんと、シロ役を演じている佐野玲於さんが「GENERATOINS」のメンバーです。二人ともワイルドでとってもカッコイイですよね!このドラマをキッカケにファンになった人も多いでしょう。俳優としても魅力的ですが、パフォーマンスをしている彼らも違った魅力があるので是非「GENERATOINS」としての二人も注目してみてください!

劇団EXILEとは?

劇団EXILEとは、EXILEのHIROさんがプロデューサーとして作りあげた劇団です。EXILEはダンス&ボーカルのパフォーマンスをしますが、劇団エグザイルは演技を中心に活動を行っている様子です。渋い大人の雰囲気を醸し出した、素晴らしい俳優さんたちが揃っているので是非注目してみてください!

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください