SexyZoneの菊池風磨が一人芝居『吾輩の部屋である』をHuluでみた感想!

人気アドルグループSexyZoneのメンバー菊池風磨さんが、初主演をつとめるドラマ『吾輩の部屋である』がHuluにて見逃し配信中です!

作品紹介

2017年9月18日から日本テレビ系列で、毎週月曜24時59分から放送中のドラマ『吾輩の部屋である』が、Huluにて見逃し配信中です!

今回主演をつとめますのが、人気アイドルグループのSexyZoneとして活動をしている菊池風磨さんです。なんと『吾輩の部屋である』がドラマはつ主演になります!はつ主演にして、ひとり芝居に挑戦する菊池風磨さん。どんな演技を見せてくれるのか期待の大きい作品になっています!

物語は、大学院生である主人公・鍵山哲郎しか登場してきません。鍵山が自身の住む1Kアパート(6畳1K)の中で、さまざまな思考をめぐらせ、考察をするというシュールな物語。

登場人物は主人公たったひとり。部屋においてある家具や、家電がツッコミ役として声だけの登場をはたします!彼女なしの、何だかすこし面倒な大学院生の「部屋における人生と哲学」をお楽しみいただけるドラマです!

スタッフ

原作者:『吾輩の部屋である』田岡りき

脚本:川邊優子

制作:田中宏史

プロデューサー:三上絵理子、長松谷太郎、松山雅則

演出:浅見真史、大倉寛子、岡野正広

音楽:若林タカツグ

Huluの配信状況

毎週月曜最新話を放送後、見逃し配信開始!

現在(2017年9月29日)第1話、第2話を配信中です!

主題歌はSexyZoneの『ぎゅっと』

主題歌『ぎゅっと』は2017年10月4日にCD発売決定です!

SexyZoneについて

メンバーである菊池風磨さんが主演のドラマということで、主題歌を担当するSexyZone。どんなグループなのかご存知でしょうか?SexyZoneとは5人組のグループで、ジャニーズ事務所所属のアイドルになります。CDデビューをはたしたのは、2011年11月16日です。

メンバーは、中島健人さん、佐藤勝利さん、松島聡さん、マリウス葉さん、そして今回主演の、菊池風磨さんになります。5人それぞれに素晴らしい個性をもっているグループです。もちろんグループとして集まった時にも、その個性をいかして更なるパワーをみせてくれます。

主題歌『ぎゅっと』について

主題歌『ぎゅっと』はキャッチーなメロディーにのせた、メッセージの強い歌詞に注目の音楽です!「大切なあなた」と「大切なじぶん」へ贈る歌ということで、心をそっと包み込むような暖かい歌詞になっています。少し疲れてしまったとき、一日頑張ったとき、耳にいれると心が落ち着くような曲になっていますので、ドラマと共に主題歌もチェックしてみてください!

第1話を視聴して

第1話のあらすじ

『吸盤に関する考察ならびにホコリの発生原因について』

主人公・鍵山哲郎の部屋には、何度つけてもおちてくる石鹸おきが存在する。吸盤の部分が弱いためだ。その吸盤に翻弄させながら、大学で好意をよせている女の子・植村さんからのメールの返信を待つ

そんな中、友人である吉田からレポートについての連絡がある。あす提出のレポートを鍵山自身がまったく書き上げてないことに気づき、焦りはじめる。・・・が、部屋につもっているホコリが気になりはじめる。

『ラッキーとは何か?』

結局レポートもかけず、植村さんからの返信もこず、朝をむかえる。朝の占いでなんと鍵山の星座が一位になっている。「ラッキーカラーは茶色。気になるあの子の知らない一面を見れる」というものだった。鍵山はついに植村さんからのメールの返信か?と舞いあがる。

そんな中、鍵山は部屋のカーペットの端がめくり上がっていることが気になりはじめる。気になるカーペットの色は茶色。めくりあがり普段は見えない、裏側の一面が見える。

『難読メール解析』

植村さんからやっとメールの返信がとどく。しかしその内容は「いぬがあ」。超難読のメールに対して鍵山は、あらゆる手段をつかい解読をこころみる。

第1話の感想

家の中あるある!を詰め込んだような物語です。部屋の中で一人でいると、たくさんの人の中では考えつきもしないことを考えはじめたり、妄想が広がったり、小さなことが気になりはじめたりします。そんな誰もが一度は経験したであろう「一人部屋あるある」を主人公の鍵山が面白おかしく体現してくれます。

好きな子からメールの返信がこない。あす提出のレポートを書く気になれない。もんもんとした思考の中、なぜか今取り組まなくてはいけない課題から、どんどんと気がそれていきます。鍵山は現実から逃れるために、部屋の掃除をはじめてしまいました。そんな鍵山のように、勉強や仕事をしているとなぜか部屋の整理や模様がえをしたくなる。そんな癖をもっている人は、多いのではないでしょうか。そんな時には、鍵山を思い出して、自分ひとりではない。と感じると心がなぐさめられます。

また朝の占いに翻弄される鍵山は、最終的に「気になるもの」は好意をよせる植村さんではなく、「茶色のカーペット」であった。という物語も、とってもシュールで面白いです。占いがよくて舞いあがった一日の終わり。ふと気づくとあまり良い事はなかった。ということは日常生活でよくありますよね。そんな時、一日の小さなよかったことを思い出して「このことだったのかな」と自分を納得させることも多いでしょう。そんな場面をふと思いださせる物語でした。

最後は、やっと植村さんから返信がきたのに、デートのお断りメールでした。これも日常ではよく経験するあるあるです。切ない気持ちにもなりますが、鍵山の前向きな言動に勇気をもらえます。きっと次回からも植村さんへのアタックは続くでしょう。がんばれ!鍵山!とつい自分のように応援してしまう主人公です。

登場人物/キャスト

鍵山哲郎/菊池風磨

大学院生(23才)。彼女なし。考えを巡らせることが好きで、よく部屋の中で一人考察をしている。部屋のなかでは理屈っぽい性格を存分にはっきしています。しかし外に出たり、友人との会話だったりはごく普通の男の子。そんな人間味あふれる主人公に、誰もが親近感をわくでしょう。演じている菊池さんはドラマはつ主演ということで、気合充分のようです。また一人芝居という難しそうなお芝居ですが、リアクションや顔の表情などをいかして存分に楽しんでいるように感じます。菊池さんのお芝居に期待です!

・家族は父・母・姉

・好きな人は同じ大学の植村さん。理由は「可愛いから」。

・一番仲のよい友人は、高校時代から共にしている吉田。

・恐れている人は大学の教授と川崎先輩。

・仲のいい後輩は東山。

登場する置物・家電/声の担当キャスト

カバの置物/(声)林家木久扇

定位置はテレビの横。フランクなツッコミで、鍵山の友人のようなツッコミをみせてくれます。カバのイメージということで、のんびとした声が特徴的な木久扇師匠が抜擢されています。さすが師匠!というだけあって、ツッコミの間などが独特で、ドラマの中のスパイスになっています。チャーミングで、くすりと笑ってしまうツッコミにご期待です!

炊飯器/(声)加賀千香子

「可哀想に」というツッコミが定番の炊飯器。第1話の最後に声収録をされている場面がありますが、菊池さんが加賀さんの声をきいて「久しぶりに女性の声を聞いた」となこんでいる場面があります。加賀さんの優しい声のツッコミに、菊池さんだけではなくみなさんもいやされること間違いなしです。また「可哀想に」のバリエーションにも期待です!

照明/(声)ミッツ・マングローブ

誰よりも真をついたツッコミをする照明。照明のすこし上から目線のツッコミが、はちゃめちゃな鍵山の思考をバッサリときってくれます。声は感性豊かなコメント力でおなじみのミッツさん。声の存在感が抜群で、照明というだけあり鍵山の存在をかがやかせるセリフ回しです。声だけで、その場の空気を包み込んでしまうツッコミにご期待です!

ビンたち/(声)山寺宏一

鍵山の部屋で飲み会があったときに、飲み残したであろうお酒のビンたち。ファンキーでイケイケなツッコミがドラマを盛り上げてくれます。ひとつひとつのビンの声が違っていますが、それらを全てこなしているのは山寺さんです。今まで数々の声優をこなしてきて、その実力は世間が知るところです。そんな山寺さんも「ビンたち」という役柄は初めてのようす。しかし一人でこなす何役ものビンを難なくとこなしています。「ビンたち」はすべて、山寺さんの声だということを注目してみてください!

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください