映画「ブレイド/Blade」【マーベル・コミックのハード・アクションもHuluで】

マーベル・コミック「ブレイド」「エイリアン」特殊効果にも参加したスティーヴン・ノリトン/Stephen Norringtonによって映画化されたこの作品。

「ブレイド」3部作の1作目にして、ウェズリー・スナイプス武術のキレから目が離せない! 過激なアクションシーンをご堪能下さい。

ブレイドの激しい戦闘でストレス撃破

一度は危機的状況に見舞われるブレイドですが、とにかく強靭な体力極められた武術で戦いまくるシーンはスッキリ!します。

戦闘シーンたっぷりだけど、武術本物だから戦いが芸術的で見入ってしまいますよ!

「ブレイド」あらすじ

人間と全く見分けのつかないヴァンパイア達が、警察をも従え闇の世界支配する時代

そんな世界に、人間とヴァンパイア双方の強みを持って生れて来たのがブレイド(ウェズリー・スナイプス)。彼の母親が臨月の時、ヴァンパイアに嚙まれたことで異変が起き、ブレイドにその能力を与えたのです。

母親を殺したヴァンパイアを探すため、ブレイドヴァンパイア・ハンターとしてウィスラー(クリス・クリストファーソン)活動していたのですが・・・。

「ブレイド」感想

ストレス解消

かなり血みどろシーンが多数あります。しかし、クールな顔して日本刀を扱ったり、キレのある武術で敵を気持ちいいくらいに倒してくれるブレイドイイ!

かなり激しい戦闘シーンですが、ブレイド演じたウェズリー・スナイプス武術に長けているのもあり、そこには確かなリアル感があります。

当初は、「トレーニング・デイ/Training Day(2001)」で数々の賞を受賞したデンゼル・ワシントン/Denzel Washington「マトリックス/The Matrix」シリーズでモーフィアス役を演じたローレンス・フィッシュバーン/Lawrence Fishburneブレイド候補でした。

それぞれ個性があり適任かと思いますが、個人的にはウェズリー・スナイプスシックリきているのではないかと考えます。コミックの「ブレイド」を読んだことはありませんが、画像を見てみるとウェズリー・スナイプスがコミック本からそのまま出て来たという強烈な印象を抱くでしょう。皆さんはどう思いますか?

ちなみに、フロスト役「ザ・ワン/The One(2001)」ジェット・リー候補に挙がっていました。

細かい事はさておき、ジメジメの天気、分かってくれない上司など、ストレスをため込んでる方におススメの作品です。

映画内の日本の文化解釈

を使ったり、フロストの下僕が逃げ込んだバーでは下ネタまじりの日本語で歌っていたりと、当時としては最先端「日本文化」が盛り込まれていました。

最近では少なくなりましたが、ハリウッド映画で「日本文化」を描くとき、中国文化混同する事が多いです。この作品は1998年に作成されたものですが、内容はさておき、「日本文化」正確に伝えようとしているところは嬉しいポイントではないでしょうか。

「ブレイド」登場人物/キャスト

  • 役:ブレイド/Blade
    演:ウェズリー・スナイプス/Wesley Snipes
  • 役:ウィスラー/Wistler
    演:クリス・クリストファーソン/Kris Kristofferson
  • 役:カレン/Karen
    演:ウィンブッシュ・ライト/N’Bushe Wright
  • 役:フロスト/Frost
    演:スティーヴン・ドーフ/Steven Droff
  • 役:クイン/Quinn
    演:ドナル・ローグ/Donal Logue
  • 役:ドラゴネッティ/Dragonetti
    演:ウド・キア/Udo Kier
  • 役:バネッサ/Vanessa
    演:サナ・レイサン/Sanaa Lathan

Hulu配信状況

  • 字幕のみ
  • 2時間1分
  • 1998年
  • Huluにて配信中!(2017年7月7日現在)

ブレイド図鑑

ブレイドの車

1968年のダッジ、チャレンジャー(カスタマイズ個所多数)。

サングラス

ブラック・フライズ/BLACK FLYSマクロ・フライ/Micro Flyモデル(マット・ブラック)。

本名

エリック・ブルックス/Eric Brooks本名

出身

アメリカ、ニューオリンズ/New Orleans
コミックでは、イギリス人となっています。

武器

  • Mac11(イングラムM11)
    全長:248mm
    重量:1,590g
    口径:.380ACP弾(9x17mm弾)
    装弾数:16発
    連射速度:1,200発/m
  • Benelli M3 super 90(ベネリM3 スーパー90)
    形態:散弾銃
    全長:1,041.4mm
    重量:3,450g
    口径:12ゲージ
    装弾数:7+1
    *ピストルグリップ付き、シルバーの杭装填できる。

注目俳優

ウェズリー・スナイプス

特技武道のアメリカ俳優、ウェズリー・スナイプス12歳の時からカンフーカポエイラを習得、空手においては5段腕前を持っています。

演技の勉強も熱心で、高校時代に劇団を結成し、大学では演劇を専攻卒業後ブロードウェイの舞台にも立っています。1968年ゴールディー・ホーン主演の「ワイルドキャッツ/Wildcats」デビューしたウェズリー。翌年にはマイケル・ジャクソンミュージックビデオ「BAD」出演をする成長ぶりです。

続けてヒット映画作品出演し、1997年の「ワン・ナイト・スタンド/One Night Stand」マックスを演じ、ヴェネツィア国際映画祭主演男優賞受賞しました。

その後も特技武術を生かし、アクション映画での活躍がみられます。

<ウェズリー・スナイプス代表作品>

  • 「メジャー・リーグ/Major League(1989)」
    ウィリー・メイズ・ヘイズ役。
  • 「ニュー・ジャック・シティー/New Jack City(1991)」
    ニーノ・ブラウン役。
  • 「パッセンジャー57/Passenger 57(1992)」
    ジョン・カッター役。
  • 「ライジング・サン/Rising Sun(1993)」
    ウェップ・スミス役。
  • 「ザ・ファン/The Fan(1996)」
    ボビー・レイバーン役。
  • 「アート・オブ・ウォー/The Art of War(2000)」
    ニール・ショー役。
  • 「エクスペンダブルズ3ワールドミッション/The Expendables 3(2014)」
    ドクター・”ドク”・デス役。

クリス・クリストファーソン

アメリカ、テキサス州出身クリス・クリストファーソンは、俳優としても活躍している一方、カントリー&ウエスタン歌手でもあります。

大学時代作曲もし、奨学金を貰い有名大学で学びました。卒業後は西ドイツで空軍パイロットとして従事。除隊後に故郷に戻り、本格的に音楽に取り組んだのです。

1960年代後半にはヒット曲も生み出し、映画界でも数多くの作品に出演しました。「スター誕生/A Star Is Born(1976)」では、ゴールデングローブ賞主演男優賞受賞しています。

<クリス・クリストファーソン代表作品>

  • 「沈黙の断崖/Fire Down Below(1997)」
    オーリン役。
  • 「ペイバック/Payback(1999)」
    ブロンソン役。
  • 「Planet of the Apes/猿の惑星/Planet of the Apes(2001)」
    カルービ役。
  • 「夢かける馬ドリーマー/Dreamer: Inspired by the True Story (2005)」
    ポップ・クレーン役。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください