アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」群集劇ロボットアニメをHuluで見る!

革命機ヴァルヴレイヴ』はサンライズによって制作された、2013年4月より放送のオリジナルロボットアニメです。

本作は放送開始の3年前から企画が開始されており、さまざまなデザイナーを起用し、「サンライズでロボットアニメを制作したい」という想いを形するという背景があります。

分割2クールという放送形態が取られており、1クール分を事前に収録する「プレスコ形式」が採用されているのも本作の特徴の一つ。その上で作画を描いていくという流れなので、声優の演技に沿った臨場感のあるアニメーションを楽しむことが出来るのも魅力です。

多数のメディアミックスも行われていて、小説版の刊行や、多数の漫画作品への展開のほか、カラオケチェーン「パセラ」とのタイアップも実施。

アニメは2013年4月よりAT-Xほかの放送局にて全12話の構成で放送が行われました。

その後の同年10月には「2ndシーズン」全12話で放送され、合計24話の作品となっています。

放送当時は『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』や『翠星のガルガンティア』など、同じロボットアニメの放送も行われていました。

Huluでも『革命機ヴァルヴレイヴ』は現在12話まで配信、視聴が可能となっていますので一気に視聴するのもおすすめです。
※「2ndシーズン」の内容は2017年6月22日より配信予定となっています

「革命」というワードの通り、本作は非常に従来のロボットアニメにはない見どころを盛り込んだ作品として、個人的にもおすすめの作品です。

さまざまな声が挙がっている本作ではありますが、それらを加味した上でも楽しめる内容だと思います。

それでは『革命機ヴァルヴレイヴ』の感想を交えながら、ご紹介していきたいと思います。

アニメ公式サイト:http://www.valvrave.com/

『革命機ヴァルヴレイヴ』あらすじ

総人口の7割が宇宙で暮らすようになった時代――世界は二つの勢力によって成り立っていた。
そんな世界情勢の中、小国「ジオール」は中立を謳いながら平和な毎日を過ごしていた。
ある日、ジオールの「モジュール77」という区画で生活を送る少年“時縞ハルト”は突如として現れた「ドルシア軍」の襲撃に巻き込まれてしまう。
逃げ惑う中で謎の人型兵器「ヴァルヴレイヴ」を見つけたハルトだったが……。

第1話「革命の転校生」 あらすじ

争い事が苦手な少年“時縞ハルト”は友人たちと共に、平和な日常を過ごしていた。
ある日、“エルエルフ”という少年をはじめ多くの転校生が学園へとやってくる。
ハルトはふとしたきっかけからエルエルフと接触するが、彼に思い切り殴られてしまう……。

感想

やはりまず目に留まるのは作画が非常に綺麗ということ。女性キャラはもちろん可愛いのですが、男性キャラもそれぞれが個性に溢れていて、目移りすることもしばしば。

メカニックデザインも本当にカッコイイのですが、特に第1話から早速登場することになる主人公機「ヴァルヴレイヴⅠ」は格別ですね!

赤を基調としたカラーリングに、部分的に発光するライトグリーンが特徴的でスマートな形状も相まった姿はまさに「ザ・主人公機体!」と思えるデザイン。

第1話ではドルシア軍の量産機的なロボットと戦います。主人公機は遠距離戦よりも近距離戦に特化した武装が多いイメージがありますが、ヴァルヴレイヴⅠも例に漏れず近接戦闘を想定して作られた機体のようで「鎌」のような武器で戦います。

他にも手の甲から赤い光状のエネルギー波のような斬撃を飛ばしたりと、しっかりとインパクトとしての「掴み」は感じられましたね。

ロボットといえば初めて乗り込む際の起動シーンも作品によっては受ける印象も異なってきます。本作では特にこのシーンから受けるインパクトは衝撃的でした!

ハルトがコクピットへ乗り込んだ際、モニターに表示される可愛い妖精のような美少女と「ニンゲンヤメマスカ?」のフレーズ。この愛らしい美少女と表示されたフレーズのギャップには不気味さを感じました。

第1話のインパクトの強さは申し分ないのですが、実はインターネット上ではアニメのストーリーに関して賛否両論という部分もあり、この点に関しては私自身も感じる部分はあったりします。

非常にアツいアニメであることは間違いないのですが、回収しきれていない伏線などもあったりするので、「ちょっと勿体無い」と感じる面も。

ですが、それらを差し引いたとしてもロボットアニメとして充分に見応えのある作品だと個人的には感じています。

作中には固有名詞なども多く見られますが、視聴していく上で理解は難しくないので充分に楽しめます。

作中の音楽もとても雰囲気にあったものばかりなので、この機会に是非ご視聴してみては如何でしょうか。

登場人物/キャスト

  • 時縞 ハルト(ときしま ハルト)

時縞 ハルト/CV:逢坂 良太

本作における主人公で、ヴァルヴレイヴⅠのパイロット。
争い事や勝負事が苦手で、温厚な性格をしている。
その反面、勇敢さや怒りに身を任せた際の非情さも併せ持っている。

  • エルエルフ(L-ELF)

エルエルフ/CV:木村 良平

本作におけるもう一人の主人公で、元ドルシア軍のエージェント。
「エルエルフ」とはコードネームとして名乗っている。
高い戦闘能力を持ち、状況把握能力も持ち合わせる姿から「一人旅団」として恐れられている。

  • 指南 ショーコ(さしなみ ショーコ)

指南 ショーコ/CV:瀬戸 麻沙美

本作におけるヒロインで、彼女らが過ごす独立国家「新生ジオール」の内閣総理大臣。
非常に明るい性格で、大胆さとカリスマ性を持つなど周囲からも慕われている。
その一方で唐突に歌い出すなどの奇人めいた行動をとったりする。

  • 流木野 サキ(るきの サキ)

流木野 サキ/CV:戸松 遥

本作におけるもう一人のヒロインで、ヴァルヴレイヴⅣのパイロット。
元々は人気アイドルだったが休止をしている。
大人びた性格をしていて、律儀な面も持っている。

  • 犬塚 キューマ(いぬづか キューマ)

犬塚 キューマ/CV:小野 友樹

ハルトたちの先輩にあたり、ヴァルヴレイヴⅤのパイロット。
基本的には「お金の話」が大好きで、明朗快活な性格をしている。
また仲間思いで戦いに対する意思を強く持っている。

  • 山田 ライゾウ(やまだ ライゾウ)

山田 ライゾウ/CV:中村 悠一

ハルトたちが通う学園の不良グループのリーダー。
「サンダー」という名を自称し、ヴァルヴレイヴⅢのパイロットとして戦う。
一見、粗暴な性格だが義理人情に厚い勇気のある性格を持つ。

  • 連坊小路 アキラ(れんぼうこうじ アキラ)

連坊小路 アキラ/CV:悠木 碧

学園の生徒会長である連坊小路サトミの妹で、ヴァルヴレイヴⅥのパイロット。
軍用の最新式の暗号回線までクラックすることが出来るほどのクラッキング能力を持つ。
その反面、かなりの対人恐怖症で普段はダンボールハウスに引きこもっている。

  • 野火 マリエ(のび マリエ)

野火 マリエ/CV:福圓 美里

ショーコの親友で、水泳部に所属する少女。
見た目に反して大人びた性格をしており、マイペース。
実は2年前からの記憶を失っており、かつては他者との交流を避けていた。

  • アードライ

アードライ/CV:福山 潤

ハルトたちが敵対する組織「ドルシア軍」のエージェントの一人。
エルエルフとは同期で、ライバルと思いつつ友情を抱いている。
普段はクールだが、熱が入ると激情に駆られる一面を持っている。

  • カイン・ドレッセル

カイン・ドレッセル/CV:小野 大輔

「ドルシア軍」の将校で、アードライたちを統率する指揮官。
自身の戦闘能力も高く、冷静沈着で冷徹な性格を持っている。
その能力はエルエルフの戦闘力や状況把握能力をはるかに凌駕するほど。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください