アニメ「ガッチャマン クラウズ」オシャレなタツノコ作品をHuluで観る!

ガッチャマン クラウズ』は2013年7月より、タツノコプロによって制作されたアニメ作品です。

本作は『科学忍者隊ガッチャマン』の派生作品として7番目の作品で、本作の続編である『ガッチャマン クラウズ インサイト』も放送されています。

ガッチャマン クラウズ インサイト』に関しては、こちらの記事でも詳しく紹介していますので併せてご覧になってみるのもオススメです!

ガッチャマン」の名を冠する作品ではありますが、現代向けの作風でありつつ、主人公に女の子を据えるなどの試みもなされています。

ノベライズ版も展開されており、作中の人物“橘清音”の日記形式で本作の内容を振り返る内容となっています。

アニメは2013年7月より、日本テレビの放送局にて全12話+特別編の構成で放送されました。

続編『ガッチャマン クラウズ インサイト』は2015年7月より、同じく全12話+特別編の構成となっています。

Huluでも『ガッチャマン クラウズ』は全12話が配信、視聴が可能となっています。
※特別編も配信されています

『ガッチャマン クラウズ インサイト』も全話が配信されていますので、併せてご視聴されるのがオススメです!

次世代の「ガッチャマン」としてリブートした本作ですが「ガッチャマン」を知らない人にも楽しんで頂ける作品となっています。

それでは『ガッチャマン クラウズ』の感想を交えながら、ご紹介していきたいと思います。

日本テレビ公式サイト:http://www.ntv.co.jp/GATCHAMAN_Crowds/

『ガッチャマン クラウズ』あらすじ

特殊部隊『ガッチャマン』――異星人犯罪者を秘密裏に駆除する存在として、市民からその実在を否定されていた。
女子高生“一ノ瀬はじめ”は日々に物足りなさを感じていたある日、突如現れた“J・J・ロビンソン”から謎の手帳を授かる。
彼女は『ガッチャマン』として、使命を受けることとなるのだが……。

第1話「Avant-garde (アバンギャルド)」 あらすじ

謎の存在『ガッチャマン』――世間ではその存在は都市伝説的に語られていた。
ある日、文房具が大好きな少女“一ノ瀬はじめ”は“J・J・ロビンソン”という謎の老人に突然「NOTE」という手帳を渡され、『ガッチャマン』の使命を帯びる。
はじめは『ガッチャマン』の先輩である“橘清音”と出会い、基地へ案内されるのだが……。

感想

正直「ガッチャマンとは?」と思わせる作品でした!(勿論、良い意味です!)あっという間に終わった第1話だったので、体感としても非常に満足度が高かったですね。

全体的に漂う「オシャレ感」が非常に刺激的で、何より第1話は主人公である“はじめ”の存在に持って行かれましたね(笑)

オープニング曲や挿入曲も相まって、オシャレ感は更に倍増。前述の通り、途中から「あれ? これガッチャマンだっけ……?」と思うほど(苦笑)

『ガッチャマン』として選ばれた(半ば巻き込まれたとも言える)彼女ですが、基本的に好奇心が強すぎるのか何にも動じません。

「神」である“J・J・ロビンソン”や架空の存在とされる『ガッチャマン』を見てもフツーに接しているのですが、終始この子の破天荒さに作中の人物同様、見ていた側の私も引っ張られました。

冒頭から敵対宇宙人との戦闘描写があるので、良いテンポで進みますし、何よりスピード感のある戦いが楽しめました。

作品のテイストとしては『ガッチャマン』の言葉や設定を借りた「変身ヒーロー物」という印象が強かったです。

ですが、個人的にはこれが良い意味で「らしさ」を残しつつ現代風にアレンジされたものかなと感じ、最後まで楽しく没入することが出来ました。

特に一番印象が強かったのは“はじめ”の初変身シーンですね! 一見、ふわふわ不思議可愛い系の美少女と思いきや、変身を一目見ただけで理解したり戦いもこなせる天才肌の側面も魅せてくれるので、早くも続きが気になるところ!

私は『科学忍者隊ガッチャマン』を見たことがないのですが、本作はタツノコプロの作品を知るには良いきっかけになるだろうと思いました。

そういった意味では本作は非常に多くの方へオススメできる良い作品と言えます。

第1話はシリアス展開は殆どなく、コミカルなシーンが多かったのですが「掴み」としてのインパクトは大きかったので次回からの展開はどんな風になっていくのか。

それと他のメンバーの変身後も見所ですね! まだ敵も小物的な感じなので、全員が集って戦うシーンも非常に熱さを感じそうですし、個人的に期待を大きく寄せています。

「ガッチャマン」としてだけでなく一つのアニメとして楽しんで視聴して頂きたい作品なので、是非この機にご視聴してみては如何でしょうか。

登場人物/キャスト

  • 一ノ瀬 はじめ(いちのせ はじめ)

一ノ瀬 はじめ/CV:内田 真礼

本作における主人公の少女。
マイペースで天然そのもので、並外れた度胸も持つ。
大の文房具好きで、普段は本屋でアルバイトをしている。
常識に捕われず、本質を見抜きながら平和を考えている。

  • 橘 清音(たちばな すがね)

橘 清音/CV:逢坂 良太

はじめと同じ学園に通う青年。
「サムライ」の生き方に共感しており、古風な立ち居振る舞いをする。
その反面で肝試しが苦手な小心者だったり、視野が狭くなりがちな堅物である。

  • 枇々木 丈(ひびき じょう)

枇々木 丈/CV:浪川 大輔

優秀な公務員の顔を持つノンキャリア社会人の男性。
そのプライベートの自堕落っぷりは凄まじく、気怠そうに振る舞う。
その反面、正義感は強い一面を抱えている。

  • O・D(オー・ディー)

O・D/CV:細見 大輔

年齢不詳の青年で、ムードメーカーを担う。
メンバー内で唯一「変身できない悲しいガッチャマン」と自称している。
誰に対してもオカマ口調でフランクだが、非常に思慮深い一面を持っている。

  • うつつ

うつつ/CV:小岩井 ことり

はじめと同じ学園に通っている少女。
公の場以外では常に黒の水着を着用している。
自身に対する自己肯定感が低く、他者との接点を恐れている。
生年月日や血液型など、不明な点も多い。

  • パイマン

パイマン/CV:平野 綾

自称「7つの星を守ってきた」チーム最古参の宇宙人。
態度が大きく、プライドも高いが気の弱い面もある。
パンダと言われると怒るのにパンダのぬいぐるみを収集する趣味がある。

  • 爾乃美家 累(にのみや るい)

爾乃美家 累/CV:村瀬 歩

SNS「GALAX」、「総裁X」を独学で開発した青年。
損得抜きで他者を救うことに喜びを見出だせない者を敵として認識している。
普段は高層マンションの最上階で暮らしながら、世界のアップデートのために暗躍する。

  • J・J・ロビンソン

J・J・ロビンソン/CV:森 功至

太古から存在する「評議会」と呼ばれる存在の一人。
現在はメンバーに対し、様々な示唆を「予言」という形で与え、指導している。
所謂「神」とも呼ばれる存在だが、地球の事情に対して深くは関わろうとしない。

  • ベルク・カッツェ

ベルク・カッツェ/CV:宮野 真守

自称「宇宙人」という存在で、キスを通じて人間に擬態する。
何故かネットスラングを口にすることがあり、混乱を起こすことを好んでいる。
その反面、自分自身の手を汚すことは控え、滅ぼし合うように仕向けることを喜びとしている。

  • 総裁X(そうさいエックス)

総裁X/CV:丹下 桜

累が開発したSNS「GALAX」内に存在する人工知能。
問いに対し、適切と思われる答えを返すなど、知性は高い。
その本体は累の家にあるようで、成長を目的としてSNS内で使用されている。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください