アニメ「落第騎士の英雄譚」Huluで王道ラブコメを見た感想!

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)』は2013年7月よりGA文庫にて連載されている、海空りく氏のライトノベルを原作としたアニメです。

原作ライトノベルは本編が第12巻まで刊行されており、それとは別に短編1巻も刊行されています。

2015年10月の時点でシリーズの累計発行部数は100万部を記録するほどの人気作品

他にも漫画版アンソロジーコミックなどのメディアミックスも行われています。

アニメは2015年10月よりTOKYO MX・AT-X他の放送局にて全12話の構成で放送されました。

Huluでも『落第騎士の英雄譚』は全12話が配信、視聴が可能となっていますのでイッキ見するのもオススメです!

「落第騎士」という烙印を押された主人公が一体どんな英雄譚を繰り広げていくのか。どんな展開になっていくのか非常に楽しみです。

それでは『落第騎士の英雄譚』の感想を交えながら、ご紹介していきたいと思います。

アニメ公式サイト:http://www.ittoshura.com/

『落第騎士の英雄譚』あらすじ

自身の魂を魔剣に変える魔法使い「魔導騎士」を養成する「破軍学園」に通う“黒鉄一輝”は、自身の低すぎる能力から留年した「落第騎士」だった。
そんな中、「十年に一人の逸材」と称される“ステラ・ヴァーミリオン”に突如、決闘を申し込まれる。
「負けた者は一生服従」という条件が付いた戦いに「落第騎士」である一輝は一方的に戦う羽目になるのだが……。

第1話「落第騎士 I」 あらすじ

魔力が一際低い少年“黒鉄一輝”は「魔導騎士」と呼ばれる魂を魔剣に変え戦う魔法使いを養成する機関「破軍学園」に入学するも、その能力の低さから「落第騎士」と呼ばれていた。
そんなある日、修行に励む彼の前に“ステラ・ヴァーミリオン”という「天才騎士」が転校してくる。
突然のアクシデントに見舞われた二人は決闘をする羽目になるのだが……。

感想

原作である小説は未読なのですが、アニメを見て普通に続きが気になってしまいました(笑)

一見すると「学園ハーレム系の作品かな?」と思うのですが意外なことに、本作の主人公“一輝”は人並みに男としての煩悩を持ち合わせているものの、一途という青年。

勿論、作中には多くの美少女が登場するので目移りするかも……と思いきや、メインヒロイン一択のようで個人的にはシナリオが横道にズレないので嬉しいです(笑)

ヒロインである“ステラ”も「ザ・ツンデレ」を彷彿させる雰囲気なのですが、ツンよりもデレの頻度の方が多い気がします。と、ラブコメ要素は十二分に満載!

最近はツンデレよりもクーデレ派な私ですが、意外とデレ寄りのヒロインも良いなと思えた今日この頃です(笑)

それと視聴する前は「異世界ファンタジー」の世界観と思っていたのですが、実は「現代ファンタジー」だったので驚きました。

舞台は日本ということで、普通にテレビやら何やら存在します。異世界感が非常に強かったので意外でしたね。

と、色々と面白い発見があり楽しみながら見ていたのですが何より第1話で見所なのは、「落第騎士」である一輝と「天才騎士」ステラの模擬戦!

Fランク騎士Aランク騎士という誰が見ても結果は明らかという戦い。ですが一輝のどこか余裕そうな雰囲気が「絶対に何かある!(笑)」と思わせてくれるのですが、大番狂わせの戦いに思わずテンションが上がっていました。是非見て頂きたいシーンです。

何故Fランクなのか?」「何故Aランク騎士との戦いに余裕の雰囲気で臨めるのか?」是非ご自身の目で確認して貰えれば幸いです。

第1話はまだまだ導入部分なので、他の登場人物や戦うべき敵の存在など、早く見てみたい箇所が個人的には数多く存在していて、原作ライトノベルも目を通そうと考え中です!

他にも「人生は不平等」「最初に与えられたもので行き着ける場所が決まってしまう」という言葉に対して「本当にそうだろうか?」と一輝が冒頭で独白しているのですが、ここには凄く引き込まれました。

現状を嘆くだけでなく、そこからどうするか?を考えることがとても大事な訳で。

この冒頭から既に没入できていた私は話数も少ないので一気に視聴していましたね(笑)

個人的にはバトル、シリアスとラブコメ、比率がちょうど良くローテーションしていくので安心して見られたのも一つのポイントかも知れません。

アニメの第二期も是非、放送して貰えればなと思う一作になりました。

原作を知らなくとも楽しめますので、原作ライトノベルを頭の隅に置きつつ、この機会に是非一度ご視聴してみては如何でしょうか。

登場人物/キャスト

  • 黒鉄 一輝(くろがね いっき)

黒鉄 一輝/CV:逢坂 良太、藤井 ゆきよ(幼少期)

本作における主人公で、最低ランクの騎士。
名家である「黒鉄家」では出自ゆえに過酷な幼少期を過ごす。
性格はストイックだが、温和且つ礼儀正しい好青年。
魔力は圧倒的に低いが、卓越した剣技を持つ。

  • ステラ・ヴァーミリオン

ステラ・ヴァーミリオン/CV:石上 静香

本作におけるヒロインで、一輝のルームメイト。
「十年に一人の逸材」と称される高ランク騎士で、新入生が持つ平均の約30倍もの魔力量を持っており、規格外の天才と言われている。
実力だけでなくスタイルも抜群で、その反面、非常に大食いでもある。

  • 黒鉄 珠雫(くろがね しずく)

黒鉄 珠雫/CV:東山 奈央

一輝の妹で、「深海の魔女(ローレライ)と呼ばれる少女。
一輝以外に興味を持っておらず、兄に対して特別な感情を持っている。
また、魔力に関しては高ランクで治癒魔法すらも扱える。

  • 有栖院 凪(ありすいん なぎ)

有栖院 凪/CV:浅沼 晋太郎

乙女を自称する珠雫のルームメイト。
非常に女子力が高く、面倒見の良い気さくな青年。
その一方で、冷徹で達観した面もあり、影に干渉する能力に秀でている。

  • 綾辻 絢瀬(あやつじ あやせ)

綾辻 絢瀬/CV:小林 ゆう

「最後の侍(ラストサムライ)」と評された綾辻海斗の娘。
内気な性格で、異性とのコミュニケーションが不得意。
一輝には剣士として弟子入りをし、剣士として伸び悩んでいる自分のスランプを克服しようとしている。

  • 東堂 刀華(とうどう とうか)

東堂 刀華/CV:金元 寿子

一輝たちが通う破軍学園の生徒会会長。
「雷切」の異名で学園最強の騎士として君臨する。
小うるさいが面倒見の良い性格で、ドジっ娘な一面がある。
強い相手との戦いを望む剣士らしさも持っている。

  • 桐原 静矢(きりはら しずや)

 

桐原 静矢/CV:松岡 禎丞

昨年度の首席入学者で、七星剣武祭の代表の一人だった少年。
騎士らしからぬ「狩人」の二つ名を持ち、自分に有利な相手とのみ戦うスタイルを取っている。
非道な性格だが、一方で小心者なところがある。

  • 倉敷 蔵人(くらしき くらうど)

倉敷 蔵人/CV:細谷 佳正

「貪狼学園」に在学する昨年度の七星剣武祭のベスト8。
「剣士殺し(ソードイーター)」の二つ名を持ち、絢瀬の父・海斗を倒した経緯から仇敵とされている。
不良ではあるが、潔い面も持っている。

  • 御祓 泡沫(みそぎ うたかた)

御祓 泡沫/CV:潘 めぐみ

破軍学園の生徒副会長を務める少年。
養護施設「若葉の家」という場所で刀華と共に育った。
因果に干渉する能力を持つが、身体能力が非常に低いため、使える場面が限られている。

  • 貴徳原 カナタ(とうとくばら かなた)

貴徳原 カナタ/CV:日笠 陽子

破軍学園の生徒会会計を務める少女。
刀華に次いで序列2位であり、実戦経験を持つ。
また「貴徳原グループ」という財閥令嬢でもある。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください