アニメ【続編】「ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~」をHuluで!

テレビアニメ『ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~』は、アニメ第2期にあたり、第1期である『ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜』は2008年4月より全12話の構成で放送されていました。

アニメ公式webサイト:http://www.gonzo.co.jp/archives/druaga_anime_2nd/

第1期の第1話は「裏1話」「表1話」というものが存在しており、詳しくは前作『ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜』の記事に詳しく記載していますので、是非ご覧になってみて下さい。

Huluでも『ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~』は全12話が配信、視聴が可能となっていますのでイッキ見するのもオススメです!
※前作『ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜』も全12話が配信・視聴が可能

それでは『ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~』の感想を交えながら、ご紹介していきたいと思います。

『ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~』あらすじ

ジルたちの手によりドルアーガが倒されたことで、塔内の魔物は消え、一時の平和が訪れた。
その一方で冒険者の少年“ジル”は、同じパーティの神官“カーヤ”の裏切りを受け傷心してしまい、自室に引き篭もる毎日を過ごす。
そんなある日、“カイ”と名乗る少女と出会い、少女からカーヤの幻像を見せられるのだが……。

第1話「ギルガメスの塔」 あらすじ

ジルたちがドルアーガを討伐してから半年――。
登頂者たちが各々の日々を過ごす中、青年“ジル”はパーティーの神官“カーヤ”と自身の異母兄“ニーバ”が「幻の塔」へ消えたことにショックを受け、引きこもる日々を過ごしていた。
ニーバのパーティに居た少女“ファティナ”が甲斐甲斐しく世話をする中、二人は“カイ”と名乗る少女と出会うのだが……。

感想

第2期ということもあり、物語は前作『ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜』の半年後から始まるのですが、第1期で登場していたキャラクターにも変化が見られ、前作を視聴した私は「半年間をどう過ごしていたのか」という部分が非常に気になりました。

一番の衝撃はやはり主人公の“ジル”でしょう。真っ暗な自室に閉じこもり、ファティナに甲斐甲斐しくお世話をされる姿からは「ドルアーガを討伐した」という面影は薄まってしまっていました。

ヒロインであるはずの“カーヤ”も居ないこともそうですが、ジルとファティナを中心に描かれるので「もうファティナがヒロインで良いんじゃないだろうか!」と思わせるくらいにはファティナの可愛さが詰まっています(笑)

肝心のファティナも想いを寄せているはずのニーバの事には触れず、ジルに寄り添っているので余計にそう思わせてくれますね……どうか報われて欲しいです(苦笑)

そして第1話の衝撃といえばもう一つ、鎧の戦士“ウトゥ”のことで、彼の正体が思わぬ場面で判明します! 第1期では仮面を外しても、その顔を拝むことが叶わなかったのですが……こちらも是非、本編で確かめて頂きたい。

他にも第1期のようにオープニングは現実世界のような描かれ方をしており、第1期同様こういった作り方は個人的には凄く惹かれますね。

勿論、テンポの良い掛け合いやネタも満載なので非常に楽しめることは間違いないでしょう。

ジルのパーティー構成が前作と少し異なっていて、前作にはない掛け合いも楽しめるのも一つポイントです。

ジルは元々、ニーバのパーティでしたが、ある日を境に分かれてしまったので、こうしてニーバの仲間であるウトゥやファティナと冒険をする日が来るとは……。

勿論、前作に出る登場キャラも居ますので要チェックですね。

と、このように色々と目が離せないポイントはあるのですが、ただ一点あるとすれば、それは「前作を視聴している方が何倍も楽しめる」ということですね。正当な続編なので、物語自体もそのまま継続しているため、しっかりと第1期を視聴して頂ければと思います!

特に第1話から「どうしてこうなった?」と疑問が浮かぶシーンも多々あると思いますので、前作の流れを把握しておくと自然に世界観に浸れるのは間違いないので、是非。

前作ありきなアニメとなっていますが、第1期、第2期を合わせて24話なので気軽に楽しめるボリュームとしては最適だと思います。

決して難しい内容もなく、原作を知っている必要性もないので、是非一度ご視聴してみては如何でしょうか。

登場人物/キャスト

  • ジル

ジル/CV:KENN、能登 麻美子(幼少期)

本作における主人公で、防御を担うガーディアンの少年。
剣術や登頂者としての成長も見られ、周囲からも認められる。
常に思いやる心を持つ優しい性格をしている。
現在はケルブの宿屋で、引き篭もりながら過ごしている。

  • カーヤ

カーヤ/CV:折笠 富美子

本作におけるヒロインで、神官の少女。
意味深なポエムを連発する天然さを持っている。
ある目的からニーバと共に「幻の塔」へ消えてしまった。

  • メルト

メルト/CV:郷田 ほづみ

炎と雷といった攻撃魔法を使う魔術師。
ワガママな性格をしているが、裏表がない男性。
実力は高いがその性格から不平不満を良く漏らしている。
現在はリゾート開発に成功し、実業家になっている。

  • クーパ

クーパ/CV:茅原 実里

メルトの従者をしている怪力少女。
生活力に溢れ、さまざまな面からパーティを支える。
また毒舌でハイテンションな性格をしている。
現在はメルトの秘書を務めている。

  • ニーバ

ニーバ/CV:櫻井 孝宏

知略と技術を兼ね備えた弓手で、ジルの異母兄である青年。
塔内においても有名で、常に冷静沈着。
ある目的からカーヤを連れ、「幻の塔」へ消えてしまった。

  • ファティナ

ファティナ/CV:堀江 由衣

炎の魔法を得意とする魔法使いの少女。
裏表がなく、さっぱりしていてブランド品に目がない。
ニーバに対して想いを寄せていた。
現在はジルの世話をしながらガイドの仕事をしている。

  • ウトゥ

ウトゥ/CV:安元 洋貴

全身を鎧で覆った、年齢不詳の戦士。
落ち着いた性格で、実力も高いため頼りにされる。
外見とは裏腹に世話焼きで優しさを持っている。

  • ケルブ

ケルブ/CV:てらそま まさき

元ウルク国の親衛隊指揮官を務めていた将軍。
現在はメスキアの街で宿屋を経営しており、かつての登頂者たちが集まる。
今ではジルたちとの出会いも経て、登頂者に対する考えを改めている。

  • ヘナロ

ヘナロ/CV:花澤 香菜

ケルブの宿屋の常連客で、ボウガン使いの女性。
ある事件を機に、半ば強引にジルたちと一緒に塔を登ることに。
基本的に悲観的な考え方をしており、ネガティブな性格。

  • グレミカ

グレミカ/CV:根谷 美智子

ウルク国を二分する派閥『スーマール派』に属する、暗殺者の弓手。
ニーバの弓の師匠でもあり、その実力は確かなもの。
しかし、ニーバの目的を知り、その命を狙っている。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください