アニメ【続編】「棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE」をHuluで!

アニメ『棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE』は富士見ファンタジア文庫にて連載された、榊一郎氏のライトノベルが原作のテレビアニメ「棺姫のチャイカ」の続編にあたります。

富士見書房公式サイト:http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201012hitugime/

 

前作である「棺姫のチャイカ」は同年4月の時点で放送されており、全12話の構成

本作の内容は続編となっていますので、ご視聴する際はこちらの記事も併せて、是非ご覧になってみて下さい!

前作同様、原作に沿った内容ではありますが第1話から第3話はオリジナルエピソードとなり、第6話以降は原作を元にしつつ、最終回までの内容は原作とは異なる構成で、エピローグも違った内容となっていますので、原作とはまた違った楽しみ方が出来るのもポイント。

Huluでも『棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE』は全10話が配信、視聴が可能となっています。
※OVAは配信されておりません

第1期「棺姫のチャイカ」も全12話が配信されておりますので、併せて視聴されると更に楽しめるのではないでしょうか。

それでは『棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE』の感想を交えながら、ご紹介していきたいと思います。

『棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE』あらすじ

父である禁断皇帝「アルトゥール・ガズ」の分断された遺体を集め、彼を埋葬するため旅を続ける少女“チャイカ・トラバント”へ同行することになった青年“トール・アキュラ”。
そして妹“アカリ・アキュラ”も引き連れた一行は“チャイカ”を名乗る少女たちと出会う中、遺体集めを続けていくのだが……。

第1話「遺体あつめる皇女」 あらすじ

航天要塞『ソアラ』での激闘から一ヶ月が経った――。
亡き父である、禁断皇帝「アルトゥール・ガズ」の遺体を集める少女“チャイカ”を始め、サバターの兄妹“トール”と“アカリ”、そして装鎧竜の“フレドリカ”らは旅を続けていた。
そんな旅の中、八英雄の一人である“クローディア・ダッジ”が次の遺体の所持者であることを知り、遺体を巡って勝負を挑む。
しかし、その実力の差は歴然とし、完敗してしまうチャイカだったが……。

感想

本作は前作最後の戦いから時間軸としては、あまり経過していないため、続編というかそのまま続投といった感覚で視聴が出来ました。

ですが、やはり第1話は続編らしく見せ場はしっかりと作ってありました!特にサバター兄妹のトールとアカリはさすがというべきか、戦闘能力は作中でも随一ですね。

それと早速、ここからは少し余談となります。本作を試聴している最中に気になったのですが「チャイカ」という言葉はロシア語の女性名詞とされ、「かもめ」を意味する言葉だそうです。

またロシアの作家でもあるアントン・チェーホフ戯曲「かもめ」をイメージされる方も、もしかしたらいらっしゃるかも知れませんね。

何故、こんなことが気にし始めたのか、と言うと前作にも登場した「チャイカ」を名乗る少女の存在です。

チェーホフは「かもめ」以外の作品として、「三人姉妹」という戯曲を書いており「原作者は、チャイカの名前や存在と掛けているのかな?」と個人的に思ったわけです。

あまりヒロインの名前に「チャイカ」というネーミングは聞いた事がなく、斬新だったので余計にかも知れませんね!

他にも第1話では、ジレットの従者であるヴィヴィの髪の毛が白く変色します。ここでも「何か関係あるのか……?」と一人で深読みしていました(笑)

と、少し話が逸れてしまいましたが、このように色々と本作は色んな意味で「チャイカ」という存在はキーになっていて、重要な役どころでもあるキャラクターです。

続きも気になるし、「結局、チャイカってなんだろう」と言う部分もあり、今後の展開が気になるところ!

バトルアニメとしてだけでなく、ラブコメ要素も楽しめるので、是非視聴して堪能して頂きたいですね。

それと記事の冒頭でも述べていますが、本作は原作とは少し異なった展開を迎えるので、原作をご存知の方にとっても楽しめる内容となっています!

言い換えれば原作を知らなくても楽しめる内容ということでもあり、更に前作を視聴しているともっと楽しめますので、是非あわせてご視聴してみては如何でしょうか。

登場人物/キャスト

「棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE」の登場人物一覧は、
こちら前作の記事「アニメ「棺姫のチャイカ」片言の魔法少女をHuluで見る!」をご覧ください。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください