美への執着を描いた衝撃作・沢尻エリカ主演映画「へルタースケルター」をHuluで見た感想

岡崎京子×蜷川実花×沢尻エリカ。愛と欲望の衝撃的エンターテイメント作品「へルタースケルター」はHuluで配信中です!(2017年5月23日調べ)

なお、本作には青少年の視聴に不適切な内容が含まれており、映画倫理委員会よりR15+指定されています。15歳に満たない方の鑑賞は控えて下さい。

映画「ヘルタースケルター」公式サイト:http://hs-movie.com/

「へルタースケルター」をHuluで見た感想

2012年7月14日に公開。配給はアスミック・エース。2時間7分。

1980年から1990年代にかけて時代を象徴する漫画家として活躍しながら、人気絶頂だった1996年に交通事故が原因で休筆状態になった岡崎京子の伝説的熱狂コミック「ヘルタースケルター」がついに実写映画化!

監督は、世界的フォトグラファーであり、初監督作品「さくらん」(2007年)も大ヒットを果たした蜷川実花
主演は蜷川監督が「映画化が決まって真っ先に彼女のことが思い浮かんだ」と自らオファーした沢尻エリカ

岡崎京子と蜷川実花、女の子の愛と欲望を鋭く切り取る2人の奇才が時を超えて出会い、沢尻エリカという逸材を得て、パワフルでいて繊細な哀しい物語を刺激的かつ官能的に描ききりました。

ちなみにタイトルの「へルタースケルター」とは英語で「しっちゃかめっちゃか」という意味です。

あらすじ

舞台は欲望渦巻く街、東京。

完璧な美貌を持つファッションモデル・りりこ(沢尻エリカ)は、芸能界の頂点に立つトップスター。
連日連夜、雑誌、テレビ、映画と引っ張りだこで、今や日本中どこを見てもりりこ一色!

しかし、そんなりりこには誰にも言えない秘密があった・・・

実は彼女は全身整形。「目ん玉と爪と髪と耳とアソコ以外」すべて作り物なのだ。

作り物の美貌に作り物の笑顔を乗せて、煌びやかな欲望の渦巻く世界を「冒険」するように駆けぬけていくりりこ。

しかし、体を蝕む整形手術の後遺症、恋人の裏切り、トップの座を脅かす後輩モデルの登場・・・自分が築いてきた世界がしだいに崩壊していく恐怖に、りりこの精神は追い詰められていく・・・

りりこがたどり着く「冒険」の果てとは?!

原作

岡崎京子「ヘルタースケルター」
祥伝社フィールコミックス 2003年4月20日刊行。

祥伝社「FEEL YOUNG」にて1995年7月号~1996年4月まで連載。

連載終了直後に作者・岡崎京子が交通事故に遭い意識不明状態だったことによって長らく書籍化していませんでしたが、
熱狂的なファンの声や元アシスタントの安野モヨコをはじめとする関係者の協力により2003年に待望の単行本化。

翌年には漫画界の芥川賞とも言われる、第8回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞しています。

制作

監督:蜷川実花
脚本:金子ありさ
プロデューサー:宇田充、甘木モリオ
音楽:上野耕路
美術:小泉博康、ENZO
スタイリスト:長瀬哲郎、篠塚奈美
ヘアメイク:冨沢ノボル
特殊メイク:松岡象一郎
プロップスタイリスト:さくら
製作:映画『ヘルタースケルター』製作委員会

主題歌

テーマソング:浜崎あゆみ
「evolution」

エンディングテーマ:AA=
「The Klock」

挿入歌:戸川純
「蛹化の女」

みどころ

・超美麗!蜷川実花が作り出す、極彩色の映像美

世界的フォトグラファーとして名を馳せる蜷川実花がメガホンを取ったこの「へルタースケルター」。

蜷川監督の構想を映像化するにあたり、日本の映画やドラマ、トップアーティストのMVを手掛けてきた一流のクリエイターたちが集結。モノクロだった原作の世界に、刺激的な極彩色の命を吹き込みました。

この映像美はぜひ大画面のテレビで楽しみたいですね。

・凄絶!女優・沢尻エリカの圧巻の演技
「圧倒的な美貌と演技力を兼ね備え、歓声も罵声も浴び続けてきた存在」として監督自らオファーしたという女優・沢尻エリカ。

美しさと幸せを追求するあまり全身を整形で作り替えたトップスター・りりこの狂気と脆さを、「熱演」という言葉では足りない程の熱量で見事に演じ切りました。

その演技はまさに凄絶。「りりこの役がなかなか抜けない」と蜷川監督に漏らしたと言うほど役にのめり込みすぎたためか、撮影終了後に体調を崩してしまい、映画公開前のPR活動に出席する事が出来なくなったという逸話も残されています。

・超豪華!実力派俳優陣多数出演!
蜷川実花の映像美、沢尻エリカの圧倒的演技を支えた女優・俳優陣の存在も忘れてはいけません。

寺島しのぶ、大森南朋、桃井かおり、新井浩文、綾野剛といった実力派俳優が多数出演し、りりこに翻弄されながらも、逆に追い詰めていく役どころを演じました。

更に、当時まだブレイク前の水原希子が、りりこのスターの座を脅かす新人モデルとして登場しています。

またピコ太郎で一躍有名になった古坂大魔王も、端役で出演。ぜひ探してみて下さいね。

登場人物/キャスト

りりこ:沢尻エリカ

完璧な美貌で芸能界の頂点に立つファッションモデル。年齢経歴一切不詳。

女子中高生のカリスマとして、CM、雑誌、ドラマ、バラエティ、映画と引っ張りだこのトップスター。

しかしその正体は骨格、目玉、爪、髪、耳、性器以外のありとあらゆる箇所に大掛かりな整形手術が施してある全身整形女。

本名は比留駒春子(ひるこま はるこ)。元はブサイクなデブだった。

美しさを維持するため手術を繰り返し、常に免疫抑制剤などの薬剤を服用しなくてはならない。

仕事や恋愛のストレスや薬の副作用のためが、感情の起伏が激しく情緒不安定。

麻田 誠:大森南朋

美容整形クリニック・に絡むある事件を追う検事。

その事件に関係があるとみられるりりこを「タイガーリリー」と呼び、その存在に強い興味を持つ。

羽田 美知子:寺島しのぶ

りりこのマネージャー。通称は羽田ちゃん。35歳。

地味で平凡な女性だが、情緒不安定で身勝手なりりこにいつも八つ当たりされ、翻弄されていくうちに人生が狂っていく。

りりこの秘密については一切知らされておらず、また全く気付いていない。

「りりこさんには私がいないとだめなんです」と言い切るほどりりこに心酔している。

沢鍋 錦二:新井浩文

りりこのメイク担当。オカマで通称はキンちゃん。年齢はないしょ。

りりこのメイクをしているうちにその秘密に気付き、社長からすべてを打ち明けられる。

多田 寛子:桃井かおり

りりこが所属するタレント事務所の社長。りりこから「ママ」と呼ばれている。

りりこを見出し、整形させて売り出したた張本人。

吉川 こずえ:水原希子

りりこの事務所の後輩。18歳。整形なしの天然美人だが自分の美貌や芸能活動に対して執着や情熱はない。

その美貌と自然体が受け、りりこに代わるトップモデルとしてスターダムに祭り上げられたため、嫉妬したりりこに激しく敵対視されることになる。

南部 貴男:窪塚洋介(友情出演)

りりこの恋人で大企業の御曹司。りりこと付き合っているが、同時に政治家の娘と婚約する。

奥村 伸一:綾野剛

羽田と同棲する恋人。実質、羽田のヒモ状態。

りりこの羽田に対する嫌がらせに巻き込まれるが、次第にりりこに魅了され、羽田と共に人生を狂わせていく。

和智 久子:原田美枝子

麻布プラチナクリニックの院長。りりこに全身整形手術を施す。

美を求める女性達に、不正に入手した臓器・皮膚・骨・筋肉を使った非合法な移植医療を行っている。

比留駒 千加子:住吉真理子

りりこの実妹。高校生。整形前のりりこに似てブサイクで太っている。

美しくなった姉に憧れているが、親や事務所の社長からりりこに近づく事を禁じられている。

保須田 久美: 鈴木杏(友情出演)

検察庁事務官。麻田と行動を共にしている。

塚原 慶太:寺島進

刑事。麻田と保須田が追う事件に協力する。

田辺 恵美利:近野成美

貴男の婚約者。大物政治家の娘。

浜口 幹男:哀川翔

映画プロデューサー。

沢尻エリカ主演ドラマ「母になる」もHuluで見逃し配信中!

2017年4月スタートの、沢尻エリカさんの3年ぶりとなる主演ドラマ「母になる」もHuluで見逃し配信中です!

紹介記事はこちら
沢尻エリカ主演ドラマ「母になる」Huluで放送終了後に見逃し配信中!

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください