アニメ「東京喰種トーキョーグール√A」Huluでイッキ見!

東京喰種トーキョーグール√A』は週刊ヤングジャンプの2011年41号から連載されている、石田スイ氏による漫画「東京喰種 トーキョーグール」を原作とした、同名のアニメ及び、関連するメディアミックス作品です。

本作は、人を食らう種族「喰種(グール)」と、人間たちの関係と生き方現代社会を舞台に描いた作品で、単なるバトル作品としてだけでなく互いの異なる生活感や、考え、さまざまな面を深く考えさせられる作品でもあり、週刊ヤングジャンプでも目玉作品の一つとして人気を博しています。

漫画は累計2300万部を突破する大人気作で、同誌の2014年42号まで連載された後、『東京喰種トーキョーグール:re』として新章が同年46号より連載されています。

メディア展開も非常に多く行われており、2013年7月には小説版の刊行同年8月からはデジタル漫画雑誌『ジャンプLIVE』にてスピンオフ作品『東京喰種トーキョーグール [JACK]』が連載

その他にも、2015年7月には舞台化も行われており、2017年夏には続編が上映予定となっています。

スマートフォン用ゲーム・コンシューマーゲーム・体感型ゲームなど、多岐に渡る展開で多くの人の注目を集め、2017年7月29日には実写映画版が公開を予定しており、日本だけに限らずアジア・米国・ドイツを含む約15ヶ国での公開も決定。

アニメは2014年7月からTOKYO MX他の放送局にて、全12話の構成で放送されました。

その第二期である本作は2015年1月より、全12話の構成で放送され、原作とは異なる「もう一つの東京喰種」として描かれてるのが特徴です。

OVAも2作品が発売されており、それぞれ独立した内容となっています。

Huluでも『東京喰種トーキョーグール√A』は全12話が配信、視聴が可能となっていますので、映画公開に先駆けての視聴がオススメです!

原作が現在も高い人気を誇り、継続しており私自身も目が離せない作品です!

さてさて、それでは『東京喰種トーキョーグール√A』の感想を交えながら、ご紹介していきたいと思います。

作品の性質上、流血・残酷表現が多く含まれています。苦手な方はご注意下さい。

『東京喰種トーキョーグール』あらすじ

人に紛れ、人の姿をし、人を喰らう種族『喰種(グール)』――。
彼らは人々に恐怖の対象として、恐れられていた。
大学生の青年“金木研”はある日、喫茶店「あんていく」で読書を通じて“リゼ”と出会い、その共通点から距離が縮まる。
しかし、ある日を境にカネキは彼女が喰種であることを知り、襲われてしまうのだが……。

『東京喰種トーキョーグール√A』あらすじ

大学生の青年“金木研”は、ある事故を機に人を喰らう種族『喰種』の一部を移植され、半喰種となってしまう。
人としても、喰種としても居場所を失いながら彷徨うカネキ――。
そんな彼を迎え入れてくれたのは喫茶店「あんていく」の店長“芳村”であった。
しかし、彼の喰種としての決断は、さらなる運命を変えていくのだが……。

第1話「新洸」 あらすじ

『アオギリの樹』幹部である喰種“ヤモリ”に捕まり、非道な拷問を受けていたカネキ
そんな中で喰種としての自分を受け入れ、覚醒を遂げた彼は圧倒的な力でヤモリを退ける事に成功した。
一方で喫茶店「あんていく」の面々も、それぞれの戦いを繰り広げていたのだが……。

感想

原作とは異なる展開を迎える本作ですが、やはり独特の世界観には心を奪われずには居られませんね。

ただし、本作は前作の続編となるので、出来れば前作『東京喰種 トーキョーグール』を視聴して貰いたいところ!

特に前作の最終話は、主人公であるカネキくんの見せ場でもあり、本作へと続く彼の変化を見ることが出来るので、必見です!

ですが、第1話から喰種と捜査官の戦い、「あんていく」の面々とアオギリと戦いが見られるので、作品の雰囲気には間違いなく浸れることでしょう。

作品の内容的に、どうしても血の描写や残酷表現が多く使われているのですが、この表現がとても生々しいので作品のリアル感を増しています。

第1話の冒頭では、CCGからSSSレートの喰種として設定されている「梟」と、特等捜査官である篠原と黒盤の二人という、作中でも強い人物たちの戦いということで非常に熱いシーン。

捜査官の中でも最高位の「特等」二人を相手に余裕を見せる「梟」の凄まじさを堪能出来、最初から大きな盛り上がりを見せるので興奮しますね!

S、SSなどのレートが喰種には存在しており、こういった階級というかランクを知るのも一つ作品の楽しみ方かなと。作中にはさまざまな喰種が存在し、主人公であるカネキ以外にも多くの強力な喰種が登場します。

ちょっと「グロいな」と思われる方も居るかも知れませんが、バトルアニメとしてだけでなく、色々と考えさせられる内容でもあります。

人間・喰種という2つの種族に加え、半分人間、半分喰種という異端も存在したり、またそれぞれが正義か悪か、という勧善懲悪ではないので、それぞれの主義・主張を知ることでどんどん世界観に没入していけるでしょう。

そういった意味では人間関係ならぬ喰種関係も深く、ヒューマンドラマとしての側面も強いので物語自体にどんどん気になっていく人も多いのではないでしょうか。

そのキーとなるのはやはり主人公である「カネキ」だと個人的には感じています。残酷な運命を背負い、さまざまな葛藤をしながら選択していく彼の生き方は一つのオススメポイントなので、是非その目で確かめて頂きたいですね!

実写映画も夏に公開が予定されている本作ですが、原作の連載もまだまだ続いていますので、是非この機にご視聴してみては如何でしょうか。

登場人物/キャスト

  • 金木 研(かねき けん)

金木 研/CV:花江 夏樹、小堀 友里絵(幼少期)
舞台版キャスト:小越 勇輝(一作目)、松田 凌(二作目)
映画版キャスト:窪田 正孝

本作における主人公で、半喰種の青年。
ある日、喰種であるリゼに襲われた際に負った重傷を機に、赫包を移植されたことによって運命が変わる。
基本的には温厚で内向的な少年で、自己犠牲的な考えの持ち主。

  • 霧嶋 董香(きりしま とうか)

霧嶋 董香/CV:雨宮 天
舞台版キャスト:田畑 亜弥
映画版キャスト:清水 富美加

本作におけるヒロインで、喰種の少女。
普段は高校に通いながら、喫茶店「あんていく」でアルバイトをしている。
勝ち気な性格だが、か弱い者に対する気遣いが出来、優しい面も持っている。

  • 月山 習(つきやま しゅう)

月山 習/CV:宮野 真守
舞台版キャスト:佐々木 喜英

「美食家(グルメ)」の呼び名を持つ、喰種の青年。
その実力は高く、周囲の喰種や捜査官たちからも認知され、駆逐対象としても指定されている。
変わった雰囲気を持っているが、良くも悪くも素直な人物。

  • 芳村(よしむら)

芳村/CV:菅生 隆之、楠 大典(功善時代)
舞台版キャスト:加藤 忠可
映画版キャスト:村井 國夫

喫茶店「あんていく」の店長で、喰種の男性。
物腰柔らかい人物で、カネキを仲間として迎え入れた人。
人間と喰種の共存について、非常に深く考えている。

  • 笛口 雛実(ふえぐち ひなみ)

笛口 雛実/CV:諸星 すみれ
映画版キャスト:桜田 ひより

「あんていく」に良く来る喰種の少女。
とても心優しい性格をしているが、喰種としての能力も高い。
学校に通っていないため、カネキに読み書きなどを教わっている。

  • 西尾 錦(にしお にしき)

西尾 錦/CV:浅沼 晋太郎、阿久津 秀寿(子供時代)
舞台版キャスト:鈴木 勝吾

カネキの大学の先輩で、喰種の青年。
過去の出来事から他人を信じておらず、個人主義を貫く。
カネキと和解後は「あんていく」の店員として勤務する。

  • 霧嶋 絢都(きりしま あやと)

霧嶋 絢都/CV:梶 裕貴、高垣 彩陽(子供時代)

「隻眼の王」を首領とした好戦的な喰種組織「アオギリの樹」の幹部。
トーカの弟でもあり、粗暴な口調や陰険な性格が目立つが、本来は優しい性格をしている。
過去の経験から人間を嫌っており、力を求めている。

  • 亜門 鋼太朗(あもん こうたろう)

亜門 鋼太朗/CV:小西 克幸、吉永 拓斗(子供時代)
舞台版キャスト:君沢 ユウキ
映画版キャスト:鈴木 伸之(劇団EXILE)

喰種対策局「CCG」の喰種捜査官を務める男性。
正義感が強い半面、強すぎる使命感が災いし、倫理観やルールを無視した暴走をすることも。
徹底した反喰種思想を持っている。

  • 鈴屋 什造(すずや じゅうぞう)

鈴屋 什造/CV:釘宮 理恵

亜門同様、「CCG」の喰種捜査官を務める男性。
基本的には陽気だが、常識やモラルが欠如しているため、残忍な一面を持っている。
しかし、その実力はかなりのもの。

  • 永近 英良(ながちか ひでよし)

永近 英良/CV:豊永 利行、上田 麗奈(子供時代)
舞台版キャスト:宮崎 秋人
映画版キャスト:小笠 原海

カネキの親友で、同じ大学に通う青年。
「あんていく」の常連で、トーカに対して興味を持っている。
僅かな機微に対して敏感で、洞察力がとても優れている。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください