爽やかでドロドロな恋愛模様「恋がヘタでも生きてます」Huluで配信中!

恋がヘタでも生きてます、高梨臨さんが主演のちょっとコミカルなラブストーリードラマです。

原作との相違点

恋がヘタでも生きてます
このドラマの原作となっているのは、2008年に第1巻が発売され、2010年までに連載が終了した同名のコミックです。単行本が4巻までで、1年半の間に全てが発売されたりと、息の長い作品にはなりませんでしが、7年以上もの時を経てドラマという形で復活し、日本テレビが手がける映像作品としてお茶の間に届けられています。

ただ、やはりブランクがあると言うこともあってか、話の背景はだいぶ変わっています。大きなところで言えば、主人公の勤務先が総合商社からスマホゲーム制作会社へと変わっています。原作を読んでいるわけではないので推測になってしまいますが、スマホゲームだからこそ出てくるような典型的なオタク像のような人物がいたりと、主人公のみならず、登場人物も新たな世界観に合わせたものになっています。

第2話以降にはゲームの著作権にまつわる出来事がきっかけとなり、物語を大きく動かしてしまう要素にもなっているこの勤務先。もしかしたら原作とは大分違うものになっているのかもしれません。というのも、第1話から突然人事異動などが発生しており、総合商社では到底ありえない出来事も起きているからです。

原作を読んでいた人達にとっては、また新しい「恋ヘタ」を楽しめる作品にもなっているようです。

あらすじ

恋がヘタでも生きてます
スマートフォン向けのゲームを制作する会社「バスキア」にて働いている芽ヶ崎美沙は、社内でも古株であり、やり手のキャリアウーマンでもあった。一方、私生活では何年も恋を続けておらず、仮に交際を行ったとしても2カ月が限度という飽き性であった。

ある時公園でランニングをしていると、小型犬が芽ヶ崎の元に駆け寄ってきて、後を追うように男性も芽ヶ崎の所へ駆け寄る。その後、会話をしてこようとする男性をナンパ目的で犬を飼っていると決めつけ、邪険に扱いながら会話をしていた芽ヶ崎。だが、ある出来事がきっかけとなり、いつも厳しい意見をビシバシ放つ社内でも、どこか上の空になってしまう。

同じ頃、同居人である榎田千尋は、4年間付き合っていた彼氏からプロポーズされ、主人公との別れの祝杯を挙げる。彼女の門出を祝う一方でどうしても意識してしまうのは、公園で出会った男性のことだった。翌日、ジョギングを不審な姿でしていると、再び犬を連れた彼と遭遇する。そして、押しの強い彼からキスをされ、呆然としてしまう。

そして、榎田の関係にも変化が起きる。金曜日の仕事終わり、彼氏の家へと向かうと、そこには2人分の靴。目の前に起きていることを理解できないまま、部屋を飛び出してしまうのだが…。

Huluでの配信

放送終了後、Huluで最新話を配信中!

第1話…キスとマグロ、さばけない女たち
放送日:2017年04月06日

第2話…不満 不感 愛でるキス
放送日:2017年04月13日

第3話…キスの一歩前、スキの一歩先
放送日:2017年04月20日

第4話…恋の矢印 渋滞中
放送日:2017年04月27日

第5話…絶叫・絶望・絶頂 初デートと最後の夜
放送日:2017年05月04日

第6話…結ばれた先の切なき悶え
放送日:2017年05月11日

出演者/キャスト

恋がヘタでも生きてます
芽ヶ崎美沙主人公。恋愛ゲームアプリを手がけるバスキア創業メンバーの1人でもある。自身は恋愛に対してサバサバしており、ほとんどしていない。
演:高梨臨

恋がヘタでも生きてます
雄島佳介…ニューヨーク務めだった経営家。公園で芽ヶ崎と出会い、アタックを続ける。
演:田中圭

恋がヘタでも生きてます
榎田千尋…第七証券会社の受付嬢として働く茅ヶ崎の同居人。社内に結婚相手の時藤仁がいる。
演:土村芳

恋がヘタでも生きてます
時藤仁…榎田の婚約者。交際開始から4年が経過しており、1話中盤で榎田にプロポーズをした。
演:長田成哉

恋がヘタでも生きてます
橋本司…バスキアのプログラマーで、茅ヶ崎から度々無理難題を強いられ、対立する。榎田ともある出来事がきっかけで出会う。
演:淵上泰史

v
柿谷真吾…バスキアのディレクター兼プランナー。酒の席で茅ヶ崎の愚痴に付き合うなど、彼女に気がある素振りを見せる。
演:小関裕太

恋がヘタでも生きてます
桜井理佳子…第七証券会社の受付嬢で、榎田の後輩。結婚観から性的な事柄まであけすけに語り、榎田を動揺させることも。
演:内田理央

恋がヘタでも生きてます
日下部慎太郎…バスキアの社長。1話の中盤から社長を退き、ある人物に会社を託す。
演:寺脇康文

感想

構成が下手でも…

恋がヘタでも生きてます
総合商社からスマホゲームの制作会社へと時代背景が変化した恋ヘタですが、残念なことに少女漫画であれば10冊に1冊はありそうなストーリーや、どこかでみたことのあるような登場人物たちの性格などが目立っているようにも思えました。結果、斬新なラブストーリードラマと言うわけではなく、何かのリメイク感が色濃く出ています。

もう恋なんてしないと言いがちなバリキャリの女性がにやり手のイケメンに恋をし、しばらくすると学園ラブコメドラマのテンプレート的なオチ。そして弟のような年下社員からの「僕を男としてみてくれませんか」的なノリ、俳優の突然のキス顔ドアップ。脚本家の人は複数名いらっしゃるようですが、正直このレベルのお話であれば週に1回ドラマを見ているようなライト層のファンであってもスラスラと書けてしまうのではないでしょうか。

また、事実上のもう1人の主人公にもなりそうな榎田についても同様のことが言えます。茅ヶ崎にとっては心の支えでもあるはずなのですが、そうは言っても彼女自身だって結婚を夢見る女性であり、彼女の人生の主人公です。しかしながらある出来事がきっかけで自信をなくしてしまう上、それでもおそらく結婚という名の大きなゴール地点が見えてしまうために、ちょっと依存症のような状態になっていくのです。

任天堂の人気ゲームである大乱闘スマッシュブラザーズの少女漫画版にも思える今作ですが、果たしてどこかで物語のどんでん返し的な出来事やトラブルは起きてくれるのでしょうか。

爽やかな昼ドラ

恋がヘタでも生きてます
登場人物全員が恋愛下手というテーマでストーリーが進んでいるものの、展開としてはどこか昼ドラに近い内容にもなっている恋ヘタ。個人的にはこの作品において、最も面白いキャラクターとなっているのが、榎田の同僚である桜井です。

魔性の女と悪女を足して2で割ったような彼女の性格は、純愛を追求するような内容になっているドラマだからこそ生きているのではないかと思っています。この作品がもしも東海ドラマ発の幸せの時間的な昼ドラで、彼女のキャラクターがそのまま移植されてしまっていたら、埋没してしまう事は間違いないと思います。

はっきり言って桜井自体も、少女漫画を常日頃から読んだことのある人であれば「あれ、このキャラと似ている」なんて思うこともあるかも知れません。ただ、どこか純粋な恋愛模様を描いているからこそ、彼女のようなキャラクターには注目せざるをえませんでした。何より演技をしているのが、昨年ブームを巻き起こした「逃げるが恥だが役に立つ」にも出ていた内田理央であることも、注目した理由です。あれだけ知名度を上げた後にも関わらず、彼女の口からわいせつな単語が出てきたときには、容姿のギャップも相まってちょっとどきっとしてしまいました。

菜々緒さんがファイナルファンタジーのキャラクターとしてコミカルなCMに出演しているのとは逆のタイプ。桜井だけでなく、内田理央さんの演技そのものも、見所の一つかもしれません。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください