映画版の予習にもおすすめ「兄に愛されすぎて困ってます」Huluで配信中!

兄に愛されすぎて困ってます(通称兄こま)は、土屋太鳳さん主演で送る実写ドラマで、Huluでは20分前後のドラマが毎週配信され、2017年6月30日からは映画の上映がスタートします。

映画公開の「前哨戦」

兄に愛されすぎて困ってます
通常のドラマと違い、今作は映画の番外編として放送されます。Huluでいう所のオリジナルエピソードみたいなものなので、映画だけ見る、もしくはドラマだけ見ても楽しめる作りになっているようです。

登場人物から主題歌までも全て映画を踏襲した内容で、脇役を含めたキャストが総出でドラマに登場します。映画自体がどのような描かれ方をするのか、現段階ではほとんどわからないため、この作品が予習になるのかはわかりません。ですが、どのようなキャラクターなのか、そしてどのような世界観なのかを知るためにはちょうど良いのではないでしょうか。

また、ドラマということなので、気軽に作品を楽しめるというのも特徴の一つ。これまでこのタイプのドラマは、フジテレビで放送されていた「花より男子」などが有名ですが、これらの作品を見逃してしまった、もしくはどうも肌に合わなかったという方は、Huluを使って気軽に作品を楽しむこともできます。

興味が湧けば、そこから映画館へ足を運ぶこともあるでしょうし、映画で見た内容を振り返る意味で、またこちらでドラマを見返す、ということもできます。このような楽しみ方は、まだインターネットすら発達していなかった花より男子時代では不可能だったこと。今だからこそ出来る楽しみ方なのかもしれません。

あらすじ

兄に愛されすぎて困ってます
橘せとかは、男性への告白で12連敗をしている女子高校生。小学生から積み重ねてしまったこの戦績は、せとかのポジティブさも相まって校内の人々に勇気を与えていると言うが、当の本人はそれどころではない。このまま一生彼氏ができないまま生涯を終えてしまうのではないかと、気が気でないのだ。

そんなせとかには、同じ学校へ通う「おにい」と慕う兄がいる。橘はるかは校内の男女から羨望の眼差しで見られるルックスだが、せとかはそのことに疑問を抱いている。かといって、2人は仲が悪いわけでもなく、せとかが多少邪険に扱うものの、家に帰ればよくある仲の良い兄妹なのだ。

だが、その関係にも少しずつ変化が起きる。ある時、友達との会話の中で、振った相手が自分に気のある素振りを見せていたことを知り、せとかは改めて振られた男たちの元へ行き、何がきっかけで自分の事を振ったのかを直接問いただす。そして、彼らから帰ってくる答えのほとんどが、同じような内容であることを知る。

自分の失恋は、全て兄であるはるかが仕組んでいたことだったのだ。彼のせいで傷ついたせとかは「大嫌い」と言い捨て、最後に告白した男の元へ向かう。改めて自分の想いを伝えると、彼はそっと人目のつかない所へせとかを連れていき、キスをしようとするのだが…。

Huluでの配信

地上波放送終了後、毎週1話ずつ配信中!

第1話…兄に愛されすぎて困っています!
2017年4月13日放送

第2話…初デートにドキドキして困ってます!
2017年4月20日放送

第3話…初恋の人に再会して困ってます!
2017年4月27日放送

出演者/キャスト

兄に愛されすぎて困ってます
橘せとか主人公。10人以上に振られ続けている女子高校生で、校内では彼女の存在がそれなりに知れ渡っている。血縁関係のない義理の兄がいる。
演:土屋太鳳

兄に愛されすぎて困ってます
橘はるか…せとかの兄。せとかと仲良く接している一方で、彼女の破局に大きく関与していたことが明らかになる。
演:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

兄に愛されすぎて困ってます
芹川国光…せとかの幼なじみ。はるかの姿を見るたびに「かっこいい」などと漏らし、彼のことを慕っている。
演:杉野遥亮

兄に愛されすぎて困ってます
美丘千秋…飼っていた犬のリードを放してしまい、偶然それをせとかが拾ったことから出会いが始まる。
演:草川拓弥(超特急)

兄に愛されすぎて困ってます
芹川高嶺…今作では1話のラストからセリフ無しで登場する。
演:千葉雄大

感想

「イケメン」定義の謎

兄に愛されすぎて困ってます
これは完全に主観の話になってしまいますが、せとかが恋に落ちた登場人物たちがイケメンだ、という話に、あまり共感できないまま1話を見終えてしまいました。

確かに世間一般からすればそれなりにイケメンだと思います。しっかり髪型を整え、身長も高く、甘いボイスで色目を使う彼らに、これまた心を奪われる方もいないことはないでしょう。ただ、そのイケメンたちの姿がどうも偽りの姿っぽく見えてしまうのです。

元々がドラマなので作られたイケメンであって当然なのです。が、福山雅治藤木直人のような甘いマスク真田広之遠藤憲一のような渋いかっこよさ高橋一生本郷奏多のような幼さ山下智久城咲仁のようなチャラさ今回登場するイケメンたちは、そのどれもが中途半端に注入されているような気がしました。

悪口になってしまうかもしれないのであえて誰かは言いませんが、せとかを口説きにかかる人の1人は、プリクラで加工された後の顔みたいな人だったので、もはやイケメンとして見るよりも、笑いをこらえながら見る時間のほうが多かったと思います。もはやいいキャスティングができずに、無理やりイケメン化したのではないか、と邪推してしまうほどです。

ただ、この話は近未来の話なのだと勝手に解釈してしまえば、少しは気が紛れるような気もしました。数百年前、日本人の男性は糸目の女性をもてはやし、能面を理想の顔とし、春画に欲情していました。現代ではそのような風潮はほぼ壊滅し、目がぱっちりと開いた人などが、いわゆるモテる類にカテゴライズされています。

もしかしたら、兄こまの登場人物がイケメンと呼ばれるのは単なるジェネレーションギャップであり、20年もすれば彼らがイケメンカテゴリーのお手本になっているのかもしれません。2話以降はそうやって考えることで、少しは楽しめるようになりそうです。

田舎版イケパラ?

兄に愛されすぎて困ってます
冒頭にも述べましたが、このイケメンたちが1人の女性を奪い合う系ストーリーは、フジテレビの得意分野でもあります。花より男子でお茶の間の女性の心をぐっと掴み、イケメンパラダイスで恋焦がれる女子高校生たちが引き寄せられ、世代こそ違えど少女漫画ワールドの実写化によって、胸キュンしてしまう女性たちが続出していました。イケメンドラマたちは海外への輸出も行われ、台湾と韓国でそれぞれ人気を獲得しています。

今回、そんな製作者側からしたらドル箱になるかもしれない作品を手がけたのは日本テレビです。日テレがこのタイプのドラマを放送するのはやや珍しく、映画公開の直前にドラマを作り上げてしまうという、こちらもまた珍しい形の放送を行っています。

歩いているだけでキャーキャー言われるイケメンが、主人公と会話しているときだけ周囲がガン無視したり犬のリードを拾っただけで黄色い歓声が飛び交うという異質な世界観こそそのまま継承されていますが、これまでのイケメンを題材としたドラマと違うのは、何と言っても舞台ではないでしょうか。

主人公に言い寄る少女漫画のイケメンたちの中には、総資産ウン十億円の御曹司なんかが紛れ込んでいることもしばしば。しかし、今作では御曹司が出てこないどころか、舞台が普通の高校。一応医者の息子というありがちな設定の人物はいますが、それが前面に出てくるわけではなく、主人公の部屋もホームドラマでありがちな「ザ・女の子の部屋」と言えそうなデザインです。

イケメンがごく一部の勢力を掌握する不思議な世界こそ残っていますが、庶民的な部分が全面に押し出ているので、ある意味よくありがちなイケメンドラマよりも、感情移入しやすいかもしれません。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください