【Hulu配信】アニメ「BanG Dream!」現実世界とリンクする次世代バンド作品!

BanG Dream!』は、月刊ブシロードの2015年2月号から連載されている漫画作品や、関連するイラストなどを含むメディアミックスプロジェクトで、それらを原作としたアニメです。

この企画は、バンドをテーマにしたスマートフォン用アプリゲームが無かった為、立ち上がった企画で、声優ユニットが活動の柱として担っています。

メディア展開としては、前述の漫画やイラスト、小説など、多岐に渡るコミカライズ・ノベライズなどを始め、2017年1月にはアニメ化、同年3月からはスマートフォン用ゲームアプリ『バンドリ! ガールズバンドパーティ! 』の名称で配信中。

これらの他、一番の特徴としては「登場キャラクターを担当する声優が実際にバンドを組んで活動する」ということが挙げられます。

作中に登場する『Poppin’Party』『Roselia』という同名バンドで実際に活動しており、ライブ活動やCDをリリースするなど、精力的な活動が目立ち、2017年8月には『Poppin’Party』の「単独武道館ライブ」が開催予定とのことで、かなりの人気を集めているのではないでしょうか。

アニメは2017年1月より、TOKYO MX他の放送局にて全13話の構成で放送されました。

同年2月には完全新作のOVA制作が発表されており、同年11月発売予定の『Blu-ray Vol.7』に収録が予定されているとのこと。

Huluでも『BanG Dream!』は現在、全13話が配信、視聴が可能となっているので、そのまま一気に視聴することも可能なのでオススメ。

現実とリンクしたバンド作品』ということで、『ラブライブ』などのアイドル作品とはまた少し異なるアプローチで、個人的には非常に期待が高まっています。

さて、それでは『BanG Dream!』の感想を交えながら、ご紹介していきたいと思います。

『BanG Dream!』あらすじ

キラキラドキドキするものを探す少女“戸山香澄”は、小さい頃に「星の鼓動が聞こえた」という。
ある日の下校時に、香澄はふと『矢印』と『星マーク』のシールを発見し、その矢印を辿っていく。
ほどなくして質屋に導かれた香澄は、そこで赤い星型のギター『ランダムスター』を見つける。
そして質屋の娘“市ヶ谷有咲”と出会い、二人はライブハウス「SPACE」へと足を運ぶのだが……。

第1話「出会っちゃった!」 あらすじ

前向きで、時に空回る普通の少女“戸山香澄”は、幼い頃に聞いた“星の鼓動”を求める様に、キラキラドキドキする何かを見つけたい、という想いを募らせていた。
しかし色々な部活を体験してみるも、自分のなかで思った様にしっくり来ず、いつもの帰路を歩いていた。
そんな時、ふと香澄の目に不思議な『星のシール』が目に留まる。
至る所へ貼られたそのシールに導かれるまま進んだ香澄は、古びた質屋を見つけるのだが……。

感想

BanG Dream!』はタイトルの通り、夢が詰まっていて第1話から早速と言っていい程に、自然と引き込まれてしまっていました。

BanG』は「バン」と発音し、意味は「ぶつける」などを表すのですが、「Band」という見知った単語ではなく、敢えてこのフレーズを使うことによって色々な印象を感じると共に、作品のテイストにもなっているのではないかな、と。

第1話は簡単に述べると、サブタイトルの通り香澄の新しい学校生活が始まり、そこからバンドと出会うのですが、生演奏――つまりライブを通じ、肌で感じるのは本当に衝撃が走りますね。

やはり音楽とは昔から人の生活に根強いものがあり、とても惹きつけられるものが多い。

更に高校生活という青春の中で描かれる本作は、音楽活動だけでなく、人間関係や学校生活、色々な面が眩しいくらいに前向きに描写されているので、視聴する側にとってもワクワクする要素が盛り沢山。

勿論、誰かと一緒に成し遂げるということは簡単ではありませんが、もしかしたら一生涯の仲間になるかも知れない人との出会いは、羨ましいし、憧れを抱かずにはいられません。

そんな視聴者の願望などを形にした作品だからこそ、魅力的で人気が出るのかも知れません。現に私自身も「また何かやりたい!!」と内心盛り上がっていました(苦笑)

第1話では、香澄が様々な部活を体験入部し、しっくり来ずに悩んでいるのですが「きっかけ」というのはやはり大事ですね。

何かを始める理由の殆どは、人との出会いが作用していると個人的には考えているのですが、本作でも「」が居るからこそ始まるものばかり。

表現活動、創作活動、それらに関する作品を視聴するのはやはり何度観ても、良いなと思ってしまいますね(笑)

香澄が作中「キラキラドキドキ」という言葉を使っていますが、本作にはまさにそれらが詰まった作品です。

純粋にアニメを楽しみたい方は勿論、自分も何か!と考えている方も前向きになれる作品だと思いますので、是非一度ご視聴してみては如何でしょうか。

登場人物/キャスト

  • 戸山 香澄(とやま かすみ)

戸山 香澄/CV:愛美

『Poppin’Party』のリズムギター兼ボーカルを担当。
かなりの行動派で、ポジティブな性格だが、周囲を巻き込むこともしばしば。
スキンシップも大胆で、抱きつくことが多かったりする。

  • 花園 たえ(はなぞの たえ)

花園 たえ/CV:大塚 紗英

『Poppin’Party』のリードギター担当。
食べることが大好きで、特にお肉とお汁粉が大好物。
お小遣いを貯めて買ったギターがお気に入りで、その腕前は相当なもの。
マイペースで、突拍子も無い行動で周囲を驚かせるなど、かなりの天然。

  • 市ヶ谷 有咲(いちがや ありさ)

市ヶ谷 有咲/CV:伊藤 彩沙

『Poppin’Party』のキーボード担当。
かなりのインドア派で、盆栽いじりとネットサーフィンが趣味。
成績は優秀で、要領がとても良く、その反面、毒舌で素直になれない一面も持っている。

  • 牛込 りみ(うしごめ りみ)

牛込 りみ/CV:西本 りみ

『Poppin’Party』のベース担当。
かなりのあがり症で、引っ込み思案な性格をしている。
関西に居たこともあり、気を抜くと関西弁が時々出る。
“牛込ゆり”は実姉で、彼女から貰ったお下がりのベースを使っている。

  • 山吹 沙綾(やまぶき さあや)

山吹 沙綾/CV:大橋 彩香

『Poppin’Party』のドラム担当。
実家はパン屋「やまぶきベーカリー」で、常連の“りみ”とも面識があった。
小さい妹と弟がおり、面倒見が良いなど優しい性格をしている。
香澄の良き相談相手にもなっている。

  • 都築 詩船(つづき しふね)

都築 詩船/CV:小山 茉美

ライブハウス「SPACE」のオーナー。
元は全国ツアーをするレベルのバンドメンバーだったが、ライブハウスに抱かれるイメージを払拭する為、立ち上げた。
音楽に対する気持ちは強く、強気な女性。

  • 戸山 明日香(とやま あすか)

戸山 明日香/CV:尾崎 由香

香澄の妹で、中学三年生の少女。
“ゆり”とは面識があり、姉の香澄はかなりの溺愛ぶり。
通っている中学校は一貫性の為、そのまま進学が出来るが、外部進学を考えていたりと、しっかり者。

  • 牛込 ゆり(うしごめ ゆり)

牛込 ゆり/CV:三森 すずこ

『Glitter*Green』のボーカル兼ギターの少女。
“牛込りみ”の実姉であり、香澄たちの先輩。
また、香澄の妹である明日香が所属する水泳部の部長でもあり、お互いに面識がある。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください