スリーパーズ/Sleepers【豪華キャスト、真実?!の法犯罪・ドラマもHuluで】

実話なのかフィクションなのかと物議が交わされる「スリーパーズ/Sleepers」は、法犯罪・ドラマです。

「巌窟王」を彷彿させるストーリーと豪華俳優陣で、大衆の心を掴む「血よりも濃い友情」を鮮明に描いています。目には目を、歯には歯をというよりも「悪には悪を」という理念がしっくりくるかもしれません。

また、同じ原作を元にした全10話からなる海外ドラマゲーム・オブ・サイレンス」も、本作を視聴後に見てみるのも良いでしょう。

Hulu配信状況

  • 字幕のみ
  • 2時間28分
  • 1996年
  • Huluにて配信中

あらすじ

ニューヨークのヘルズ・キッチンに住む4人の少年シェイクス(ジェイソン・パトリック)マイケル(ブラッド・ピット)トミー(ビリー・クラダップ)ジョン(ロン・エルダード)は、何をするにもいつも一緒だった。日頃から、教会という神聖の場所でも、イタズラする程の悪ガキでもあったのだ。

だが、ある日、事件が起きた。軽いイタズラのつもりが、男性に大怪我を負わせ過失傷害となり4人共、少年院送りになってしまった。1年程で出所する事が決まっていたが、4人は地獄の生活を送る事となった。

その少年院内では、過激な暴力・暴行性的虐待が行われていた。

そんな少年院を出ると、過去を忘れるかのように、それぞれの生活に戻った。しかし、ジョンとトミーは偶然にもバーで、少年院で暴行の首謀者だったノークス(ケヴィン・ベーコン)と出会ってしまう。

そして、ジョンとトミーは、ノークスを射殺してしまうのだが・・・。

視聴して

血よりも濃い友情

これは、あると思います。特に、苦楽を数年でも一緒に過ごしたら、仲間のは強くなるでしょう。そういった仲間は、何年会ってなくても、何年話していなくても、昨日別れたかのように昔の仲間に戻れるのではないでしょうか。

ですから、シェイクス、マイケル、ジョン、トミーの様に衝撃的な少年期を過ごしたら、その思いはかなり強いものだと想像できます。

豪華俳優陣

ボビー神父にロバート・デ・ニーロ、弁護士役でダスティン・ホフマン、マイケルはブラッド・ピット、キャロルはミニー・ドライヴァー豪華俳優陣が続きます。そして、なんといってもノークス役のケヴィン・ベーコンが際立っていました。

そのケヴィンが演じた冷酷さ傲慢さ、本当に”憎しみ”が沸くほどの演技力でした。そして、少年院の看守を辞める前と後でのギャップは、ケヴィンの俳優としての凄さを思い知らされる程です。

登場人物/キャスト

幼馴染4人

  • 役:ロレンツォ・カルカテラ(シェイクス)/Lorenzo Carcaterra(Shakes)
    演:ジェイソン・パトリック/Jason Patrick
  • 役:マイケル・サリヴァン/Michael Sullivan
    演:ブラッド・ピット/Brad Pitt
  • 役:トミー・マルカノ/Tommy Marcano
    演:ビリー・クラダップ/Billy Crudup
  • 役:ジョン・ライリー/John Reilly
    演:ロン・エルダード/Ron Eldard

ヘルズ・キッチン住人

  • 役:ボビー神父/Father Bobby
    演:ロバート・デ・ニーロ/Robert De Niro
  • 役:キャロル/Carol
    演:ミニー・ドライヴァー/Minie Driver
  • 役:キング・ベニー/King Benny
    演:ヴィットリオ・ガスマン/Vittorio Gassman
  • 役:ダニー・スナイダー/Danny Snyder
    演:ダスティン・ホフマン/Dustin Hoffman

ウィルキンソン少年院元看守

  • 役:ショーン・ノークス/Sean Nokes
    演:ケヴィン・ベーコン/Kevin Beacon
  • 役:ラフル・ファーガソン/Ralph Ferguson
    演:テリー・キニー/Terry Kinney
  • 役:アダム・スタイラー/Adam Styler
    演:レニー・ロフティン/Lenny Loftin
  • 役:ヘンリー・アディソン/Henry Addison
    演:ジェフリー・ドノヴァン/Jeffrey Donova

視聴する前に

ヘルズ・キッチンとは

アメリカ、ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタン区にある地域には、多国籍料理のレストランが多く立ち並んでいました。その人種や料理の多様性から生まれた愛称が、ヘルズ・キッチン/Hells Kitchenです。そしてこの地域は、クリントンミッドタウン・ウエストとも呼ばれます。

ハリウッド・スターの「ロッキー/Rocky」シリーズ主演のシルベスター・スタローン/Sylvester Stallone「ゴッドファーザー/The Godfather」シリーズのアル・パチーノ/Al Pcinoヘルズ・キッチン出身者として有名です。

ヘルズ・キッチンは、19世紀半ばから人口が激増し、治安が悪化ギャング団が生まれていました。しかし、マンハッタンの好立地という事で1990年代頃から治安が改善され、現在では高級エリアと変貌を遂げています。

”モンテ・クリスト伯”とは

「スリーパーズ」では、”モンテ・クリスト伯”小説が話題に出てきます。少年時代のシェイクスが、その小説が好きだと少年院の先生に語ったり、成人になったマイケルがシェイクスに「”モンテ・クリスト伯”を今でも読んでいるかと」聞くシーンがあります。”モンテ・クリスト伯”とは、どんなストーリーなのでしょうか。

概要

”モンテ・クリスト伯”はフランスの小説家、アレクサンドル・デュマ/Alexandre Dumasの1作品です。日本では”巌窟王”の名で、その物語が知られています。

内容

主人公のエドモン・ダンテスが、無実の罪で孤島に投獄されてしまう。一時期は餓死しそうになったダンテスだが、同じ様に投獄された神父に助けられる。

しかし、その神父も病死してしまった。だが、神父が死ぬ直前に、島に隠された宝のありかをダンテスに言い残していた。ダンテスは、宝を探し脱獄に成功する。そして、大金を手にしたダンテスモンテ・クリスト伯として、自分をおとしめた者たちの前に現れ、復讐をしていく。

作者のおいたち

”椿姫”で有名な息子(同名)を持つアレクサンドル・デュマは、黒人と白人の混血で生まれました。その頃は、有色人種への差別があった時代でした。デュマもまた、その差別を受けて育ったのです。

もしかしたら、差別や偏見を受けてきたデュマは、”モンテ・クリスト伯”に自分が抱いた社会への不満や復讐心を込めたのかもしれません。

教会とは

シェイクスが冒頭で、ヘルズ・キッチンでの家庭内暴力日常茶飯事と語っています。しかし、離婚や別居は教会の手前少なかったともありました。ここでの、教会とはカトリック教会の事を指します。

教会の教えとは

カトリック又はローマ・カトリックとは、キリスト教最大の教派です。カトリック教会は、「聖書と聖伝」すなわち、旧約聖書、新約聖書そして、イエス・キリストとその使徒の教えを説いています。

その中に伝統的な7つの秘跡(サクラメント)という、教会がイエス・キリストから託された”神の恵み”とされる儀式があります。結婚もその秘跡の1つとされ、離婚は大罪とみなされるのです。

ですから、頻繁に起こる家庭内暴力から逃れる為でも、離婚が出来ませんでした。

聖体とは

シェイクスが、ボビー神父のお勤めの手伝いをします。その時、ワインの話や丸く白い物を信者の口の中に入れたりしました。

「パンをイエス・キリストの体」「ワインをイエス・キリストの血」として取り込んだものが聖体です。そうする事で、イエス・キリストと一体になると信じられています。

ボビー神父

自分自身もかつては悪の道に染まっていたボビー神父は、シェイクス、マイケル、トミー、ジョン達の事を気遣い一番の理解者となっていました。

そして、ボビー神父は、ある説教が好きだと話しているのです。

「小さき兄弟を助すくは、我がを助すくに同じ」

この言葉は4人を助ける事で、過去に犯してきた自分の罪滅ぼし考えたのかもしれません。さらに、子供たちを助ける事で、自分のように赦しを乞いながら毎日を生活する大人を失くすために手助けをしてきたとも考えられます。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください