ベイツ・モーテル/Bates Motel【シーズン2が早くもHuluに登場】

「ベイツ・モーテル/Bates Motel」シーズン2が、Huluに登場!

アメリカでは、シーズン5に突入する程の大人気テレビ・ドラマ。あのサイコ・スリラー金字塔「サイコ/PHYCHO(1960)」前章は、まだまだ続く・・・。

徐々に、冷静の中の狂気覚醒されていく。

シーズン1で殺害された、ワトソン先生の犯人も明らかに?!

Huluでの配信状況

  • 字幕のみ
  • シーズン2
  • 全10話(1話あたり42分~43分)
  • Huluにて配信中
  • 関連作品:「ベイツ・モーテル シーズン1」
    字幕・吹き替え
    Huluにて配信中!

あらすじ

シーズン1のおさらい

父親の死をきっかけに、ホワイト・パイン・ベイに引っ越してきたノーマン・ベイツと母親のノーマ。屋敷とモーテルを購入にし、心機一転、新たな生活を始めようとしていた。

しかし、モーテルには客が来ず、追い打ちをするように次々と事件が重なる。モーテルで起こった、前オーナー警官の死。そしてノーマンの担任、ワトソン先生までもが殺害されてしまった。

ワトソン先生が殺害された、彼女は大雨の中、歩いていたノーマンを車に乗せ自宅に招き入れていた・・。

シーズン2のあらすじ

ワトソン先生のから4か月ノーマン(フレディ・ハイモア)は彼女の墓に何度も足を運び、犯人を突き止めようとしていた。

そんなノーマンをよそに、ベイツ・モーテルは満室御礼。嬉しい悲鳴を上げ、ノーマ(ヴェラ・ファーミガ)議会のメンバーにも選ばれていた。

しかし、ノーマがメンバーになれた陰には、ホワイト・パイン・ベイの本当の収入源であるマリワナ事業を行うモーガンファミリーフォードファミリーのグループ闘争が関係していたのだった。モーガンファミリーで働いていたディラン(マックス・シエリオット)は、その紛争に巻き込まれていた。

そんな中、ディラン達が敵対しているフォードファミリーノーマン誘拐・拉致されてしまう・・・。

視聴して

じわじわと

シーズン2から観ても、スッと「ベイツ・モーテル」の世界に引き込まれていきます。なぜなら、今シーズンの冒頭に前回までのあらすじがあるからです。ですから、初めて観る方でも、シーズン1を忘れた方でも安心して観て頂けます。

しかし、もし、シーズン1を観ていないのであれば、是非、観て下さい。なぜなら、「ベイツ・モーテル」のサイコ的な部分を、シーズン1からじわじわと感じて頂きたいからです。

病み付き

今シーズンの終わりは、次のシーズンの存在を予感させる終わり方でした。現在、アメリカで放送されている「ベイツ・モーテル」はシーズン5まであるのです。

次々と来る、問題をどのようにベイツ親子が解決していくのか、「観らずにはいられない!」そんな病み付きになるドラマです。

シーズン3Hulu配信が、待ちきれないですね!

 

登場人物/キャスト

主要人物(シーズン1から)

ベイツファミリー

  • 役:ノーマン・ベイツ/Norman Bates
    演:フレディ・ハイモア/Freddie Highmore
  • 役:ノーマ・ベイツ/Norma Bates
    演:ヴェラ・ファーミガ/Vera Farmiga
  • 役:ディラン・マセット/Dyran Massett
    演:マックス・シエリオット/Max Thieriot

ホワイト・パイン・ベイ住人

  • 役:エマ・ディコーディ/Emma Decody
    演:オリヴィア・クック/Olivia Cooke
  • 役:アレックス・ロメロ/Alex Romero
    演:ネスター・カーボネル/Nestor Carbonell
  • 役:ブレア・ワトソン/Blair Watson
    演:キーガン・コナー・トレイシー/Keegan Connor Tracy
  • 役:ブラッドリー・マーティン/Bradley Martin
    演:ニコラ・ぺルツ/Nicola Peltz
  • 役:ギル・ターナー/Gil Turner
    演:ヴィンセント・ゲイル/Vincent Gale

シーズン2からの登場

  • 役:ケイレブ・カルフーン/Caleb Calhour
    演:ケニー・ジョンソン/Kenny Johnson
  • 役:コディ・ブレナン/Cody Brennan
    演:パロマ・クィーアトコフスキー/Paloma Kwiatkowski
  • 役:ジョディ・モーガン/Jodie Morgan
    演:キャスリーン・ロバートソン/Kathleen Robertson
  • 役:ゼイン・モーガン/Zane Morgan
    演:マイケル・エクランド/Michael Eklund
  • 役:ニック・フォード/Nick Ford
    演:マイケル・オニール/Michael O’Neill
  • 役:クリスティン・ヘルデンス/Christine Heldens
    演:レベッカ・クレスコフ/Rebecca Creskoff
  • 役:ジョージ・ヘルデンス/Goerge Heldens
    演:マイケル・ヴァータン/Michael Vartan

注目ポイント

ユニークなクレジット表示

「ベイツ・モーテル」での出演者やスタッフの紹介をする、”クレジット表示”ユニークなんです。

それは、名前の一部に違う色を使い、その部分が電気が点滅するようにチカチカとなります。それは、「ベイツ・モーテル」のタイトル表示の時と同じようにしてあるのです。

 

それに気づいた時、「ベイツ・モーテル」上級者になった気がしました。是非、貴方の目でお確かめ下さい。

キャラクターの成長

ノーマン・ベイツ

何をするにも母親のノーマが言うままにしていたノーマンにも、趣味が出来たのです。それは、シーズン1でエマの父親に教えてもらった、はく製作りでした

はく製作りのエキスパートではないですが、素人目線からでもノーマンの作品の繊細さと美しさへのこだわりには目を見張るものがありました。

 

母であるノーマは、ティーンエイジャーなら外で野球やスイミングに行くのが普通と不満を感じているようでした。しかし、はく製作りに没頭しているノーマンは成長したを見るようで、微笑ましく感じるかもしれません。

さらに、女性はノーマの事しか興味がなかったと感じられた前作とは違い、新たな出会いがありました。ノーマンもそこは普通のティーンエイジャーなのかなとホッとしました。

エマ・ディコーディ

エマの変化は、シーズン1より大人っぽく綺麗になった事です。シーズン1では、少し野暮ったい感じに見えました。しかし、シーズン2では素敵な洋服と共に女性らしさ放っていたのです。

シーズン1では、ノーマンしか考えられないというイメージでした。しかし、今回のエマは、他の男の子との恋愛事情があるのでお楽しみに。

ノーマ・ベイツ

ノーマンの母であるノーマは、前シーズンにもまして、その美しさを前面に出しています。髪も切りました。そして、洋服も前シーズンより華やかになったような気がします。

前シーズンを見ただけでも彼女がその魅力を利用して、権力や地位を物にしてきたのは分かるかもしれません。今回も、男性とのいざこざはあります。しかし、それよりも自分の子供たち、特にノーマンへの執着とも言える”絆”を鮮明に描いているのです。

衝撃の展開

ベイツ家の事情

前シーズンでも、ノーマは過去の辛い話をノーマンにしていました。それは、ノーマが幼い時、実の兄に強姦されていた事です。

今回は、その痛々しい過去の新事実発覚します。その事から、ノーマのディランへの対応の理由が明らかになるでしょう。

ホワイト・パイン・ベイの事情

オレゴン州の小さな町、ホワイト・パイン・ベイは小さいながらも潤っていました。それは、前シーズンでほのめかしていた、マリワナの栽培事業のお陰でした。

今回は、その商業でのイサカイが勃発します。保安官であるロメロも容認する、ホワイト・パイン・ベイの実態が明らかになるのです。実際にこんな町が存在したら、脅威かもしれません。

ノーマンの事情

ノーマンの意識喪失/black outが頻繁に起きている事が発覚してしまいます。そんな中、コーディの父親が階段から落ちて死亡してしまう。その事故現場にいたノーマンは、容疑者として警察から調査を受けるのでした。

しかし、その身体検査からワトソン先生殺害事件に係る重大な事実発覚するのです。