『ゆるゆり さん☆ハイ!』アニメ第3シリーズがHuluで配信中です♪

Huluではシーズン3『ゆるゆり さん☆ハイ』の全12話が配信中です!

作品概要

なもり原作『ゆるゆり』は、2011, 2012, 2015年にアニメが放送されました。一迅社「コミック百合姫」に連載中の4コママンガをもとに作られています。2011年から2016年にかけて、毎年「七森中☆ごらく部」として単独イベントが開催されたりウェブラジオ長期間放送・配信されたりしました。アニメだけでなく様々な角度から、長く多くの人に愛されている作品です。

Huluでの配信状況

『ゆるゆり』は、アニメも盛んに展開されています。シーズン1『ゆるゆり』、シーズン2『ゆるゆり♪♪』、シーズン3『ゆるゆり さん☆ハイ!』の各12話と、OVA『ゆるゆり なちゅやちゅみ!』『ゆるゆり なちゅやちゅみ!+』があります。このうち、Huluではシーズン3『ゆるゆり さん☆ハイ!』(全12話)が配信されています。

あらすじ


赤座あかり、歳納京子、船見結衣、吉川ちなつの4人が所属する七森中学校の「ごらく部」。彼女たちは廃部になった茶道部の部室を使って、毎日トランプをしたりゲームをしたり宿題をしたりと、そんななにげない日常を仲良く送っている。そんな「ごらく部」に生徒会メンバー4人も加わって…。笑いあり、百合あり、愛に溢れた世界を描いたまったりストーリーが待望のアニメ化!

感想

その名の通り「百合」要素あり!どの「カップリング」が好き?

原作が連載されている一迅社の「コミック百合姫」という雑誌は、その名の通り女性同士の恋愛(百合)を描いた作品を掲載しています。「ゆるゆり」という名の通り、作中にも「ゆり」要素が出てきます。作中では、綾野と京子、結衣とちなつのような、片方がもう片方を明確に意識している「ゆり」要素もあります。一方で、結衣と京子、向日葵と櫻子のような、軽い「ゆり」要素もあります。

このように、それぞれのキャラクターには何らかの「カップリング」の成立が可能になるようなエピソードが散りばめられています。それがファンにとって想像をかきたてたり創作活動に打ち込ませたりするのですね!ひまさく、結京、京綾、ちなあかなどは特に鉄板です!

ほのぼの日常パートとのバランスが絶妙!

「コミック百合姫」に連載されている作品の中でも『ゆるゆり』は「百合」要素が少ないことで知られていました。基本的にはシリアスな恋愛に発展することはありません。にも関わらず読者アンケートでは断トツで支持を集めたそうです。多くの人から支持を集めたのは、間違いなく「百合」以外の要素に求められます。それは何かというと、「日常」パートでしょう。

「主人公なのに影が薄くて不憫」というあかり

結衣を思いすぎるあまり暴走するちなつ

思いついたらなんでも口に出して行動に移してしまう京子

京子に対してツッコミを入れる結衣

この4人のかけあい、そこに生徒会の4人を入れた8人で繰り広げられる、ほのぼのとした日常に、4コママンガ原作ならではのテンポの良さを感じます。大笑いするようなギャグがあるわけではありませんが、数分の間にほんのりとしたオチが何度もある。そんな「なんとなく見てしまう」心地よさと、視聴後のカタルシスが「ゆるゆり」の良さじゃないかなと思いました。

原作を意識したキャラデザも魅力

『ゆるゆり』のキャラクターデザインは、原作の世界をかなり忠実に映像化しているのではないかと思います。顔や腕などに描かれた影や線の少なさは特徴的です。鼻がほぼ点のようにしか描かれておらず、頬は赤らんでいて、口の輪郭は丸みを帯びています。つまり、登場人物が現実世界に存在しそうなリアリティのある描き方ではなくて、かわいらしく見えるような描き方になっています。こういう描き方のキャラクターデザインは「ゆるゆり」のまったりとした世界に相応しいものだなと思います!

登場人物/キャスト

赤座あかり/声:三上枝織

主人公。純朴で周りの人の気持ちをあったかくすることのできる女の子。

しかし残りの登場人物のキャラが濃すぎるためか「影が薄い」と言われる。これは本人もネタにするほど。

\アッカリーン/という言葉とともに画面から消えてしまうことがある。不憫。頭のお団子は着脱式らしいが…!?

 

歳納京子/声:大坪由佳

あかりの1つ上の学年。漫画をかくのが趣味であり、得意でもある。同人誌即売会にも参加している。

思ったことをすぐに口にするため、勢いのあるボケをかますこともある。

作中に登場する「魔女っ子ミラクルん」が好きで、コスプレする姿を見ることができる。

 

船見結衣/声:津田美波

京子と同じく、あかりの1つ上の学年。綾乃のダジャレがツボにハマる唯一のキャラクター。

ゲームも好きで、夏休みの日中から夜まで京子と遊んでいる姿を見かけることもある。

結衣がいないと「ツッコミ不在」となってしまって収集がつかなくなることもしばしば。

 

吉川ちなつ/声:大久保瑠美

あかりと同じ学年。モコモコしたツインテールが目印。実は腹黒キャラクター。

結衣のことが気になるようだが、その準備のためにあかりを巻き込むこともしばしば。

「魔女っ子ミラクルん」に似ているので京子に「ごらく部」へ勧誘された。

 

杉浦綾乃/声:藤田咲

生徒会長。茶道部の部室を勝手に使っているごらく部に対して、取り締まろうといつもやってくる。

…というのは表向きで、その実、京子のことが気になるようだ。しかしシャイなので気持ちを上手く伝えられない。

京子のことをなぜかいつもフルネームで呼んでいる。「罰金バッキンガムよ!」などのダジャレが好き。

 

池田千歳/声:豊崎愛生

関西弁(京都弁?)を使う生徒会の役員。綾乃、京子、結衣と同じ学年。

誰かに恋愛に近い感情を持つことはないものの、その傍観者として妄想をするのが好き。

妄想がはじまると暴走気味になり、鼻血を出す。特に京子と綾乃のカップリングで妄想している。

 

大室櫻子/声:加藤英美里

生徒会メンバーで、あかりたちと同じ学年。向日葵とは幼なじみであり、仲がいい。

向日葵が2人きりで誰かと仲良くしているのを見ると、それが恋愛感情でなくても、嫉妬をしてしまうようだ。

背が高くて胸の大きい向日葵はライバル視もしているようで、「おっぱい禁止!」と唱える場面もある。

 

古谷向日葵/声:三森すずこ

櫻子の幼なじみで生徒会メンバー。副会長を狙っている。

櫻子に宿題を手伝ったり、勉強を教えたりしている世話焼きで、少し特別な感情ももっている(本人は無自覚)。

落ち着いた性格であり、成績優秀、運動だけが苦手と、「よくできるお嬢様」を絵に描いたような存在。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください