マジすか学園のパラレルワールド?Huluで「キャバすか学園」を先行配信中!

キャバすか学園とは、その名前から察する通り、キャバクラが舞台になったドラマです。話だけ聞くと嬢王お水の花道みたいなものかと思ってしまいますが、大きく違うのは、登場人物たちがAKB48グループ中心だということです。

スピンオフ風の続編

西野七瀬

AKB48グループがこれまで何度も続編を出してきたヤンキードラマ「マジすか学園」の続編です。
実は、マジすか学園シリーズは、5で事実上の完結のような形になっていたのですが、この度続編という形で復活することになりました。

出演者は軒並み人気選抜メンバーばかり、というわけでもなく、AKB48の次世代を担うと言われ続けているメンバー、今のところ一番フレッシュなグループでもあるNGT48のメンバーなどがこぞって出演しています。また、脇役には演技派の俳優さんもしっかり登場し、物語や演技をきっちりと整えています。

批判を逆手に取った?

宮脇咲良

AKB48の握手会を含むあらゆるビジネスには、しばしば批判がつきまといます。CDを無駄に買わせ握手券目当ての客がミリオンセラーに押し上げ、たかが数秒のために何万円も出すなんてアホらしい、といった内容が、AKB批判のテンプレートでもあります。

ただ、これらの批判はあまり適当ではありません。かつてソーシャルゲームで遊ぶ人たちは「何も残らないデータにお金出してバカじゃないの?」と言われたこともありますが、スーパーマリオブラザーズも星のカービィも、ソフトに水をかけてしまえば「何も残らないデータ」です。

その「何も残らないデータ」と呼ばれたソーシャルゲーム群は、今ではテレビCMを打ち、映画化され、数万人が集まる大会で賞金が出るようになりました。そしてAKB48も、当時はマイナーで批判が巻き起こり、一時は消費者庁からお叱りを受けた特典商法を世間に定着させ、CD業界全体の売上に貢献するまでに至りました。

本題からだいぶ脱線してしまいましたが、なぜ今回のドラマが批判を逆手に取ったものだと思ったのか。それは「AKBってキャバクラみたいな接待で仕事を取ってきてるんだろう」という批判が度々起きているにも関わらず、キャバクラをテーマにしたドラマを作ったからです。

なにより、今回も主演を務める宮脇咲良さんは、これらの批判から転じて一部のアンチから強烈な蔑称を付けられたこともあります。それでもキャバクラをテーマにしたドラマを作ろうと踏み切ったことは、グループ内の人たちからしたら、ある意味英断とも言える決断なのかもしれません。

キャバすか学園 あらすじ

馬路須加女学園

ヤンキーが集う私立馬路須加女学園。これまで幾多の困難を乗り越えてきた学校だが、ついにその歴史に終止符が打たれることになる。それは他校からの襲撃でも、警察による捜査によるものでもない。学園を運営する法人の倒産が原因だった。

他校への編入を試みるものの、一向に事態が好転せず、苦戦し続ける校長。吹奏楽部「ラッパッパ」の面々は、自分たちが作り上げた学校、歴史が消えるという現実に、怒りとも悲しみとも受け取れる表情を見せる。

そんな中、1人冷静な女子高校生がいた。宮脇咲良は校長から必要な金額を聞き出そうとし、ある物件の存在をメンバーに提示する。学園を退学してキャバクラを経営し、まとまった資金を学園の立て直しに使う。通常の高校生では、決して手を出せない手段で立て直しを図る計画を立案したのだ。

全員が留年を重ねているヤンキーだからこそできる芸当に目をつけた宮脇は、早速その道のプロを味方につけ、キャバクラの開店を急ぐ。ところが、キャバクラが成功した際の対価として要求されたものは、彼女の身体。この条件を突きつけられた宮脇の答えは…。

Huluでの配信

毎週土曜日に1話先行配信中!

第1話
放送日:2016年10月30日

第2話
放送日:2016年10月30日

第3話
放送日:2016年11月6日

第4話
放送日:2016年11月13日

第5話
放送日:2016年11月27日

第6話
放送日:2016年12月4日

キャバすか学園 出演者/キャスト

宮脇咲良
宮脇咲良(さくら/サメ)主人公。馬路須加女学園を立て直すため、キャバクラの経営で手にした売上金で再建しようと模索する。
:宮脇咲良

木﨑ゆりあ
木﨑ゆりあ(マジック/ガリ)…華奢な体でありながら武闘派。ラッパッパの中でもヤンキー気質が強い。
:木﨑ゆりあ

兒玉遥
兒玉遥(カツゼツ/タイ)…九州地方の訛りが残っているラッパッパの構成員。制服の下に常にサラシを巻いている。
:兒玉遥

横山由依
横山由依(おたべ/マグロ)…馬路須加女学園に長らく在籍している古株。他のメンバーを支える役割を担っている。
:横山由依

西園寺
西園寺…馬路須加女学園の校長と繋がりがある伝説のキャバクラプロデューサー。成功報酬として、宮脇にある条件を提示する。
:筧利夫

末吉くん
サトシ…キャバクラのボーイで、常ににこやかだが小心者。基礎的な知識を叩き込む教育係も担当している。
:末吉くん

松井珠理奈
松井珠理奈(センター/クラゲ)…馬路須加女学園のOB。人気キャバクラ嬢にまでのし上がったが、学園再建のために移籍してきた。
:松井珠理奈

キャバすか学園 感想

最初からこうすべきだった

馬路須加女学園

今だからこそ言えますが、個人的にマジすか学園5は「面白くないドラマランキング」で2位を大きく引き離し、堂々の第1位に輝いていました。4の続編でありながら、キャラもストーリーも結合点が少なく、最終話はなんの脈絡もなくとあるシーンが半分以上を占め、オチも2話あたりから想像していた通り。無駄なシリアス感を出したために、それぞれのメンバーの個性が全て死んでいました

スピンオフとしてHuluで放送されたショートコントのような映像集は、マジすか学園本編とは一切関係のない、駆け出しの同人作家によるファンブックのような内容で、視聴時間も20秒くらいまでが限界でした。

一方、今回のキャバすか学園は違います。そもそもマジすか学園は、それぞれのメンバーの性格などを土台として作られたキャラクターが多く、今回はその原点回帰とも言える台詞回しなどが印象的です。最近になってようやく方言が抜け始めている総監督の横山由依さんも、コテコテの京都弁を活かしたキャラを再演していました。

ただ、その道のプロを招いたとはいえ、女子高校生が急にキャバクラ経営とキャストの2つをこなすという、どこか現実離れした内容は健在。しかし、そんな小さいところに目を付けていたら、マジすか学園そのものが楽しめなくなってしまうので、何の先入観もなく楽しんでみようかと思います。

ちなみに、ストーリー自体はマジすか学園4から分岐したパラレルワールドチックな内容となっており、この作品単体で見ても十分に楽しめるものになっています。

異性目線か父親目線か

白間美瑠

キャバクラに限らず、いわゆる夜のお仕事系の商売では、露出度の高い衣装を着ていることが少なくありません。キャバすか学園もそのルールに則って、10代後半にしてもややきわどい衣装を纏っています。

胸の谷間という武器は標準装備され、スカートは膝上数十センチ。見る人によっては、少年誌などに掲載されているグラビアページをずっと見ている気分になるかもしれません。

もちろん、異性として意識した目線であればそういう形での楽しみ方もありだとは思いますが、このドラマでセクシーな衣装を身にまとう彼女たちの、もう1つの見方があります。

HKT48の宮脇咲良さん、AKB48の大島涼花さん、NMB48の白間美瑠さん。彼女たちには、13歳でアイドルグループに加入したという共通点があります。かつて宮脇さんは小動物のようにメロンパンを食べる姿が話題になり、大島さんはメンバーやファンからクソガキだと言われ、白間さんは猿やゴリラの真似などで変顔をするおちゃめな子でした。

それが今作では、3人ともセクシーな1人の女性として成長した姿になっています。もちろん、彼女たちもこれまでに水着姿を雑誌などで披露したことがありますが、いやらしい意味でなく、その成長ぶりには驚いてしまいました。

普通の女の子がアイドルの女の子になり、アイドルの女の子がアイドルの女性になり、そしてアイドルの女性が1人の女性の魅力を放つ。彼女たちがこの数年でどのように成長していき、キャバ嬢を演じているのかを振り返ってみるのも、見どころの1つになるかもしれません。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください