野球人生が全部わかる!アニメ『メジャー』をHuluで見た感想。

Huluではシーズン1からシーズン6までの全話を配信中です!
※2019年3月18日調べ

他にも地上波アニメ「メジャーセカンド」劇場版アニメ「劇場版MAJOR/メジャー 友情の一球 (ウイニングショット)」「メジャー メッセージ」「メジャー ワールドシリーズ編 夢の瞬間へ」も配信中です。

「メジャー」作品概要

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-19-12-45

週間少年サンデーに連載されていたマンガ、満田拓哉『MAJOR』を原作としたアニメ作品です。原作第1話が掲載されたのは1994年のこと。いまでこそ、日本人のスター選手がこぞってメジャーリーグに挑戦していますが、その草分けと言われる野茂英雄投手ですら、この時期にはまだ渡米しておらず、マイナー契約を結んでいません。

つまり、まだまだ日本の国内リーグに目が向いていた時代です。そんなころから既にメジャーリーグに目を向けた先見性のある作品でもあります。

アニメ『メジャー』は全部でシーズン6までアニメ化されています。初回放送から6年間、なんと全154話放送されました。この話数は、NHK制作の30分枠アニメでは2016年11月現在、最長を記録しています。

シーズン 全話数 内容
シーズン1 26話 幼少~リトルリーグ
シーズン2 26話 三船東中学校~海堂高校
シーズン3 26話 聖秀学園高校
シーズン4 26話 マイナーリーグ
シーズン5 25話 W杯
シーズン6 25話 メジャーリーグ

「メジャー」あらすじ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-19-19-40

プロ野球選手の父を持つ本田(茂野)吾郎の半生を描いた、長編の野球ストーリーです。プロ野球選手、そしてメジャーリーガーを志して野球をする物語です。小学校から高校まで、そして渡米した先のチームでも、チームの仲間たちと力を合わせて、ときにぶつかりながらも勝利を目指します。

弱小野球部を率いて、甲子園春夏連覇を果たした海堂高校と互角に渡り合った高校生活(シーズン3)を終え、シーズン4ではついに吾郎が渡米します。幼いころからの「夢の舞台」、タイトルにある「メジャー」への挑戦です。吾郎はアナハイムサーモンズのテストを受け、マイナー契約をつかみとります。その後、チームを移籍し、メジャーとマイナーをいったりきたりしながらも、日本代表選手という貴重な経験をし、ついにはメジャー屈指のリリーフ投手へと成長していきます。

感想

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-19-20-32

逆境から這い上がる吾郎の闘志がすごい!

少年サンデー連載の原作の作品らしく、作中では友情と熱い戦いを見ることができます。自らはエリート街道を進むことなく、常に逆境の中から這い上がってきます。
たとえばシーズン3(聖秀学園高校編)などでは、まず部員を集めるところからのスタートでした。逆境にも負けず、甲子園を目指して戦い、名門の海堂高校と互角に渡り合うのです。

そんな吾郎の姿は、横浜リトル、海堂高校(甲子園連覇)、そして高卒プロ入り1軍で新人王を獲得と、まさにエリート街道を突き進んできた佐藤寿也とは対照的ともいえるかもしれません。

こうした姿勢はマイナーリーガーとなったシーズン4以降でも健在です。アメリカで野球ができることには満足せず、マイナーではなくメジャーで野球をするために、そして所属しているマイナーリーグでも優勝するために、吾郎は前を向き続けます。どんな環境であっても諦めない姿勢は見る人に勇気を与えることでしょう。

1人の野球プレーヤーの人生を追体験できる

日本において野球は昔から人気の高いスポーツなので、「高校野球」「プロ野球」など野球に焦点を当てた作品は数多くあります。しかし幼少期からプロ引退までを描ききったというところは本作の特筆すべき点でしょう。アニメ化はされていませんが、吾郎の息子が野球をする続編『Major 2nd』まで存在しています。作品が始まった当初は小学生だった吾郎や寿也が、いまや息子を影で支える立場に回っており、こちらも必見です。

プロの野球関係者にもこの作品のファンは多く、桑田真澄や田中将大のようなスター選手たちもこの作品が好きだと公言しているほどです。

手に汗握る戦いを見逃すべからず!

現実の野球の世界ではWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が行われています。それと同じように世界大会が開催され、日本は世界一を目指して戦います(主にシーズン5)。こうした世界大会は、自国の野球のレベルを証明するにふさわしい大会です。

そんな大会で、イチロー選手松井秀喜選手のような、連載/放送当時の有名プレーヤーをモデルとした選手も加わった日本の代表チームが、ベネズエラ、ドミニカ、キューバといった野球の強豪国と戦うさまは、まるで現実の世界大会を見ているようです。

また、「負けられない戦い」という意味で言えば、メジャーリーグ編(主にシーズン6)もやはり同様です。チームがワールドチャンピオンとなるために、自らが故障をチームメイトや監督に隠してまで、選手生命をかけて投げ抜きます。最終戦は激戦の末に延長戦に入るのですが、最後の最後まで吾郎は戦い続けました。その吾郎の姿に、チームメイトは奮起します。

「メジャー」登場人物/キャスト

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-18-31-13

茂野吾郎/声:森久保祥太郎

本作の主人公。小学生の時に右肩を痛め、左投げに転向する。

実父はプロ野球選手の本田茂治だが、ジョー・ギブソンから頭部にデッドボールを受けたことがきっかけで亡くなってしまった。

球速はときに100マイルをこえるほどの剛速球の持ち主。少々お調子者の一面も持つ。

投手でありながら打撃のセンスもあり、最終的には野手に転向する。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-18-37-09

清水薫/声:笹本優子

本作に置けるヒロイン。小学生の時は吾郎とともに野球をしていた。

以後も吾郎のことを気にかけており、W杯ではわざわざ渡米して現地で応援している。

のちに吾郎と結婚する。プロ野球選手の妻という重責にも向き合うことになる。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-18-44-05

佐藤寿也/声:森田成一

幼い頃から吾郎のライバル。捕手で打撃の能力も高い。

高校卒業後は日本のプロ野球でプレーしていた。

日本代表にも選出されており、代表では吾郎とバッテリーを組む場面もある。

メジャーリーグ挑戦後はホームラン王のタイトルも獲得する。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-18-26-39

ジョー・ギブソン/声:落合弘治

アメリカを代表する投手。左投げで独特な投球フォーム。

日本でも一時期プレーしており、本田茂治にデッドボールをあててしまった張本人。

吾郎にとって憧れの存在でもあり、目標。吾郎が大きくなるまで偉大な野球選手であり続けた。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-18-32-49

ジョー・ギブソンJr./声:浪川大輔

ジョー・ギブソンの息子。W杯では父親とともにアメリカを代表して戦った。

マイナーリーグ編、W杯編、メジャーリーグ編と、吾郎と何度も対戦をしている。

吾郎自身も認める好敵手で、既にルーキー時代からミートの能力は群を抜いていた。

6年連続、3割30本塁打100打点達成など、生涯を通じて華々しい活躍をした。

1ヶ月無料!DAZNで<セ・パ>プロ野球・メジャーリーグを見よう!

DAZN<セ・パ>プロ野球・メジャーリーグが配信開始になりました!
DAZN

今なら1ヶ月無料体験、いつでも退会可能!
ライブ配信はもちろん、見逃し配信にも対応です。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください