専業主婦探偵~私はシャドウ【女性漫画のドラマ版もHuluで!】

概要

「専業主婦探偵~私はシャドウ」は、粕谷紀子作・画の漫画「私はシャドウ」ドラマ版です。

笑いあり、涙ありのポップな作品は、専業主婦だけではなく、夫婦間や家庭内の在り方をも考えさせてくれる1作となっています。

探偵として、深田恭子扮する芹那がいろいろな変装をするので、その変身ぶりも楽しみの1つとなるでしょう。

肩ひじ張らずに、スルッと見れるドラマです。

%e5%88%9d%e5%87%ba%e5%8b%a4

あらすじ

不器用で天然な専業主婦である浅葱芹那(深田恭子) は、愛する夫、武文(藤木直人) に「気持ち悪い」と突き放されても、変わらぬ献身的な愛情を送る日々。
しかし、そんな機械音痴、車で右折できない、ラーメン屋で替え玉頼めない、フミ君一筋の芹那が、ひょんなことから探偵になる。全ては愛するフミ君の為、現実をしっかりと見る為。 探偵、陣内 (桐谷健太) と十島 (古田新太) との出会いが、彼女jの人生を大きく揺るがす。苦手な事、出来ない事、知りたくない事から逃げていた芹那は、果たしてそれらを克服できるのか!?

%e8%8a%b9%e9%82%a3

視聴して

感動とユーモア

全体的にポップでユーモアを交えた作調なのですが、感動のシーンも盛り込まれていて涙する女性も多いと思います。特に、主婦には共感できる個所は、反対にお手本にしなければなと感心させられる場面もありました。
%e5%a4%ab%e5%a9%a6%e3%81%ae%e6%b8%a9%e5%ba%a6%e5%b7%ae

主婦の鏡

”主婦って何してるの?”というキャリアウーマンの質問に、”フミ君の為!”を強調する芹那。キャリアウーマンは、自分の為に何をするのと芹那の行動に疑問を持ちます。一方で、芹那にとって愛する夫に尽くすのは当たり前の事。主婦としての芹那にはやり過ぎな部分も多々ありますが、見習う個所も多いのではないでしょうか。

見習いたい個所

  • 美味しい朝ご飯を作る。時々、パンも焼く。
  • シャツやハンカチにアイロンをかける。
  • 銀行や役所関係の手続きをする。
  • 徹底した掃除。

やり過ぎかと思われる個所

  • 歯磨き粉を歯ブラシにつけてあげる。
  • 過度に身支度を手伝う。
  • 駅での大声でのお見送り。

とはいえ、最近では共働きの家族が増えているので、夫婦で家事を分担することも珍しくはありません。夫婦間で話し合って、お互い気持ちよく過ごせる家族が理想なのかと考えさせられました。

%e3%83%8d%e3%82%af%e3%82%bf%e3%82%a4%e9%81%b8%e3%81%b3

名言集

おちゃらけたドラマかと思いきや、名言をサラッと言ってくれるギャップが魅力的な作品でした。心に響く名言をピックアップしてみましたので、作品の中で探しながら観るのも楽しいと思います。

  • 芹那:”夫婦って全部知らない方がいいのかもね。”
  • 陣内:”そうやって、くれないくれない一生言ってろ。お前は人が何かしてくれるのを待ってるだけで、自分からは何も変わろうとしない。だから、ダメなんだよ。”
  • 丈二:”愛されたいなら、自分が変わりなよ。あんたが変わらなきゃ、何も変わらないよ。”
  • 芹那:”誰かを好きになるって、その人を許すとか、許さないとか、そんな偉そうなことじゃなくて・・・。その人のために、私に何ができるか考えることだもん。その人にとっての幸せが何か一緒に探す事だもん。”
  • 丈二:”化粧はね、素顔をごまかすためのものじゃないよ。なりたい自分に近づけていくものなんだ。”
  • 武文:”結婚って、毎日毎日、いつも相手を好きだと思う事じゃない。でも、ふとした瞬間にそばに居てくれて良かったな~って思う。それが夫婦なんじゃないかな・・・。”
  • 丈二:”俺が変えられるのは外見だけだ、きみの心の中を変えれるのは君だけなんだよ。”
  • 芹那:”私は専業主婦です。欲しいのはフミ君の愛です。お金じゃありません。”

%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%b3%e7%9b%ae%e6%92%83

登場人物/キャスト

  • 役:浅葱芹那(あさぎせりな)
    演:深田恭子(ふかだきょうこ)
    専業主婦。愛する夫の為に、探偵になる?!
  • 役:浅葱武文(あさぎたけふみ)
    演:藤木直人(ふじきなおひと)
    芹那の夫。ひばり証券に勤めている。
  • 役:陣内春樹(じんないはるき)
    演:桐谷健太(きりたにけんた)
    個人探偵の所長。口は悪いが、芹那のペースにハマるお人好し。
  • 役:十島丈二(としまじょうじ)
    演:古田新太(ふるたあらた)
    床屋の店主。芹那にメイクを通して成長の手助けをしてくれる。
  • 役:藤元泰介(ふじもとたいすけ)
    演:小日向文世(こひなたふみよ)
    芹那の父。見た目は優しいが、内に復讐を秘めている。
  • 役:戸倉もと子(とくらもとこ)
    演:芦名星(あしなせい)
    芹那の親友。女性週刊誌の編集者。
  • 役:新山千早(にいやまちはや)
    演:石田ゆり子(いしだゆりこ)
    武文の上司。ひばり証券の部長。
  • 役:新山晃(にいやまあきら)
    演:遠藤憲一(えんどうけんいち)
    千早の夫で常務。

注目ポイント

芹那の変身ぶり

最初は、いつもしないメイクや洋服に困惑する芹那でした。しかし、変身するたびに、不器用で何も出来ない芹那から強く美しい芹那に生まれ変わったのです。

  1. 黒ずくめの女
    犬探しの調査で犯人を尾行する時にした初めての変装。
    %e5%a4%89%e8%ba%ab
  2. 女子大生風
    ”息子探し”の聞き込みをするための衣装。
    %e5%a5%b3%e5%ad%90%e5%a4%a7%e7%94%9f%e9%a2%a8
  3. ホテルの従業員
    夫、武文と部長のホテルでの密会に潜入する為のカモフラージュ。
    %e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e3%81%ae%e5%be%93%e6%a5%ad%e5%93%a1
  4. 山田さん
    武文の会社に乗り込み、見守る為に掃除係になりきる。
    %e5%b1%b1%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93
  5. OLさん
    課長の浮気調査の為に、通勤中のOLさんを装う。
    %ef%bd%8f%ef%bd%8c%e9%a2%a8
  6. 工事現場のバイト
    親友、もと子の初恋の人を探すために工事現場に馴染むための衣装。
    %e5%b7%a5%e4%ba%8b%e7%8f%be%e5%a0%b4
  7. スナックの女性
    陣内の元彼女のスナック手伝いの為の派手な衣装。
    %e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%82%af
  8. 登山客
    武文の会社の同僚を調査するため、ハイキングについて行く服装。
    %e7%99%bb%e5%b1%b1%e5%b0%be%e8%a1%8c
  9. ヒトミさん
    丈二さんの元彼女になりきりウエディングドレスを着る。
    %e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%bf
  10. ガソリンスタンドの店員
    変装ではないのですが、武文と思い出の場所でバイトを始めた仕事着。
    %e3%82%ac%e3%82%bd%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%89
  11. 弁当屋さん
    武文をピンチから救うために弁当屋さんに扮して、会議室に乗り込む。
    %e5%bc%81%e5%bd%93%e5%b1%8b%e3%81%95%e3%82%93

個性派俳優陣

  1. 小日向文世(こひなたふみよ)
    テレビドラマ、映画、CM、舞台など数々の作品に出演している小日向文世。このドラマでも良い味を出しています。
    芹那の父として優しい雰囲気を出す反面、内側に復讐の炎を燃やす役を演じ切る小日向の演技力も見ものです。
    %e8%8a%b9%e9%82%a3%e3%81%ae%e7%88%b6
  2. 古田新太(ふるたあらた)
    個性的な演技で注目を集める古田新太。このドラマでも、味のあるキャラも持ちつつ、芹那を助ける重要な役割を演じきりました。
    原作アニメ「私はシャドウ」では、豊島となっていますが、ドラマでは十島になっています。
    %e5%8f%a4%e7%94%b0
  3. 遠藤憲一(えんどうけんいち)
    眼力が凄く、その眼差しでシリアスな役からおちゃらけた役まで演じ分ける演技派の遠藤憲一。今回の眼力の迫力は一段と凄いです。
    %e6%86%b2%e4%b8%80

注目俳優陣

  1. 深田恭子(ふかだきょうこ)
    近年、増々美しさが際立つ深田恭子。このドラマは彼女の魅力が存分に引き立っている作品となっています。変装でいろいろな表情が見れるので、それも楽しみの1つとなるのではないでしょうか。
    %e3%81%8a%e8%a6%8b%e9%80%81%e3%82%8a
  2. 桐谷健太(きりたにけんた)
    ”浦島”で美声も披露して人気を博している桐谷健太。”浦島”以前の初々しさ、クールさとおちゃらけた面も観れる貴重な1作です。
    スタイルの良さ、特に首がすらりと長いのと、楽しい一面が見れます。桐谷健太ファンは一層ファンに、ファンではなかった人はファンに一歩近づくほどの魅力を垣間見る事ができるでしょう。
    ドラマでは陣内春樹となっていますが、原作アニメでは宇尾陣内となっています。

%e6%a1%90%e8%b0%b72

主題歌

パフューム/Perfumeスパイスが主題歌となっています。
世界中で活躍するパフュームのポップで明るい曲調が、ユーモアあふれるドラマ観と合っていて、つい口ずさみたくなってしまう曲です。
また、この曲はキリンチューハイ氷結のCMソングとしても起用されました。

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください