THE PATH/ザ・パス【シーズン1】を見終えた感想

Huluで「THE PATH/ザ・パス」第10話「奇跡」シーズン1最終話が配信されました。
組織の在り方信仰そのものにも疑問を抱いた主人公エディは、どのような道を選んだのか?

シーズン1を見終えた感想

ペルーでのトリップで、マイヤリズムの祖でもある博士が病床に臥している姿を見た事で、現在も信徒を導く為に執筆中だと信じていたエディは組織に信仰にも疑問を抱き始める、というのが物語の始まりでした。

一度は家族の為に、更生プログラムを受けたり、7Rへの修行苦しい旅までもしたエディでしたが、結局は信仰心をなくしている事を妻に隠し通す事は出来ず、熱心な信徒である妻サラや家族と別れ、組織から離脱する事に。

ここまでは想定の範囲内

話の流れは自然で、組織を率いる立場にいるカルの壊れっぷりも楽しめました。

シーズン1最終話である第10話まで見て、正直なところ「組織が如何に崩壊していくのか」その点を今か今かと待つように視聴していました。

ところが・・・。

第10話に来て急に、
組織の信仰対象は本物なのか?
というオカルトを匂わせる展開へ・・・。

最後のネタバレは致しませんが、果たしてエディの見たもの唯の幻覚なのか、それとも本物か。

物語は想定外の方向へ進むのか、それとも組織の内部崩壊やFBI介入による逮捕劇など現実的な方向へ進むのか。
シーズン2が気になって仕方ありません。

この作品に派手なアクションはありませんし、基本的に組織の運営する施設の中だけで物語は進み、登場人物同士の会話がメインです。
退屈と感じる方も居るでしょうが、瞬間的に面白いとハマる作品は引き込む力は強いものの、見て疲れる事も多く、継続した視聴が難しい面もあります。
こちらの作品は「さぁ、見るぞ!」といった気合も必要なく、何となしに視聴を続けられるドラマですので、ちょっと最近海外ドラマに疲れたな、といった方にはオススメかなと思います

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください